赤パーカーのコーデ!差し色でも使える赤パーカーの着こなし術を伝授!

着回しのきくベーシックアイテムの色別コーデのご紹介、今回は「赤パーカー」です。

20141114132748467_276
出典:http://wear.jp/

スポンサーリンク

20151013075519575_276
出典:http://wear.jp/

20160924000619241_276
出典:http://wear.jp/

 

赤パーカーで着回しなんて、他アイテムと喧嘩してしまいそうで難しそう…って思ってしまいますよね。
でもそんなことないんです、赤パーカーと相性の良いアイテムは意外と多いですし、いつものコーデにも赤パーカーをプラスすれば差し色効果で新鮮なコーデに!

インパクトが強い真っ赤が苦手なら、ボルドーよりの落ち着いた赤を選ぶという手もあります。

〈カジュアルコーデ〉

カジュアルコーデに元気な赤パーカーは大活躍します。
ポイントは他アイテムの色味を抑えること。
マンネリになりがちなベーシックコーデが、赤パーカーの力で見違えります◎

・黒スキニー×黒白ギンガムチェックシャツに羽織って、黒のスリッポンを合わせて。

スポンサーリンク

ともすればシンプルすぎてしまう黒を基調としたコーデに、赤パーカーを投入すればたちまちお洒落見えします。
暑い時は腰巻きしてもいいですね◎

・グレーのスウェットパンツ×白Tと迷彩柄のマウンテンパーカーの間に羽織って、白スニーカーを合わせて。

メンズ感の強い迷彩柄とスウェットのコーデに赤パーカーをチラ見せして、さりげなく確実に女子度をプラス。
Tシャツとマウンテンパーカーの間に挟んだ赤が、絶大なアクセントになってくれるコーデです。

〈きれいめコーデ〉

アクティブな印象の強い赤パーカーはカジュアルアイテムと相性が良いので、きれい見えするコーデの時にもどこかにカジュアルアイテムを入れるのが成功のカギです。

・モノトーンのチェックシャツワンピースに羽織って、ボルドーのレースアップシューズを合わせて。

大人なモノトーンのチェックなら、カジュアルすぎずお出かけ仕様にも使えます。
膝より長めの丈でオーバーサイズのシャツワンピースを選ぶと、トレンド感もあり、より大人っぽく着れます。
靴とパーカーを赤系でリンクさせると、統一感が出てお洒落です♪

・白のガウチョパンツ×白黒ボーダーカットソーに羽織って、黒のヒールパンプスを合わせて。

白が基調の爽やかマリーンコーデに、赤パーカーが良いスパイス役になります。
ボーダーとパンプスの黒には、全体を引き締めてくれる効果が。

スポンサーリンク

読んだらシェアよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です