『オールインワンのコーデ』レディースの着こなしコーディネート術!

春夏になるとどうしても着たくなるのがオールインワン。コンビネゾンともいうけど、つまりトップスとパンツが一体化しているものね。以前はちょっと子供なイメージがあったけれど、最近のものはカラーもデザインも大人っぽくなっているので、とっても使いやすい。それにしても、オールインワンのコーデってどうしたらいいのかなあ?

オールインワンのコーディネート集!

ベージュ×オールインワン

スポンサーリンク

20151213134639385_276-1
出典:http://wear.jp/

黒×オールインワン

20160601223658852_276
出典:http://wear.jp/

ノースリーブ×オールインワン

20160624200511844_276
出典:http://wear.jp/

黒×オールインワン

20160627143758751_276
出典:http://wear.jp/

カーキ×オールインワン

20160627175604015_276
出典:http://wear.jp/

リネン×オールインワン

20160627221305728_276
出典:http://wear.jp/

肩巻き×オールインワン

20160701201525847_276
出典:http://wear.jp/

白T×オールインワン

20160704085810466_276
出典:http://wear.jp/

ストライプ×オールインワン

20160714180229304_276
出典:http://wear.jp/

カーキ×オールインワン

スポンサーリンク

20160715123339588_276
出典:http://wear.jp/

 

オールインワンのコーディネートポイント!

 

■黒のスリムパンツオールインワンにはデニムシャツをはおろう
オールインワンを大人っぽく着るためには、まずカラー選びが大事です。おすすめは黒。黒のオールインワンならシーズンを問わず着られるのでとっても便利ですよ。初めてオールインワンを買おうかなって思うんなら、黒のスリムパンツを買えば、まずハズレはありません。
オールインワンのいいところは1枚でさらりと着られちゃうところですが、トップス部分がノースリーブやキャミになっていると、何か上にはおるモノが欲しい。オールインワンのカジュアルさを生かして、デニムシャツをはおるのがおすすめです。
黒×インディゴという組みあわせも、いかにも大人っぽい。デニムシャツをショート丈にしたり、普通の長さのものをウェストで結んだりして、なるべく目線を上の方で集めると足長効果もあります。

 

■黒のスリムパンツ型オールインワンに白いふわもこニットでかわいらしく
もうちょっと寒い時にオールインワンを着た時は、はおりモノにふわもこのニットを着るべし。オールインワンは柔らかいデニムや落ち感のある素材にして、ボトムはやっぱりスリムパンツ。ここへふわっとヒップくらいまでの長さのニットカーディガンやニットジャケットを着よう。
オールインワンのインナーには胸元が広く開いているニットがいいです。デコルテはしっかり出して、大きめのアクセサリーでアクセントをつけると華やかさもプラス。ごろんと大きなフェイクパールのネックレスなんかが大人っぽくていいね。白いニットジャケットには白いパールを、グレーっぽいジャケットならカラフルなビジューネックレスでもネックまわりが明るくなります。

 

■カーキでワイドパンツのオールインワンは気楽に着られる
普段づかいのオールインワンなら、おすすめカラーはカーキです。トップスもゆったり、ボトム部分もややワイド気味の七分丈パンツにすると、ゆるっとした感じがとってもラクそう。ただこれだと、ゆるラクって言うだけなので、その上にネイビーか黒のロングカーディガンをはおります。足元はおとなっぽく、ヒールの高いパンプスにすれば、ゆるラクなのにきちんと感もでます。
このコーデだと、カラーはカーキと黒、ネイビーというダーク系で統一。シックで落ち着いたイメージですが、華やかさがほしい時は物足りない。バッグをビビッドカラーにしてバランスをとると失敗しないですよん。
カーキ・黒・ネイビーと相性がいいのは、赤。赤いレトロチックなバッグを持って、インパクトのある差し色にしてね。

 

■デニムのショート丈には白いリネンジャケットを合わせてリゾートっぽく作る
フルレングスのスリムパンツ、七分丈のワイドパンツと来たら、ちょっとショート丈のオールインワンも欲しくなる。ショート丈っていっても、膝上10センチくらいでいいわけ。これなら抵抗なく着られるでしょ。
おすすめはデニム素材。春夏用に薄手のデニム素材を使ったものは、やわらかくて着やすい。ウェスト部分をリボンなどで調整して、さりげなくボディラインを強調しましょう。
これも1枚で着ていいんだけど、できれば白のリネンジャケットなどでさわやかさを演出したいところです。ネイビーのスリッポンをはけば、春〜盛夏まで使えるコーデになります。

 

■まとめ オールインワンのはおりモノは、なぜか襟なしのほうがスッキリする
オールインワンの上にはおるジャケットは、襟があってもいいけど、襟なしのノーカラージャケットのほうが、意外とぴったりはまります。ニットジャケットにするにも、襟はないほうがスッキリしますね。
カーディガンは普通にはおっても、肩にかけてもいい。夏はウェストに巻いてもアクセントになります。

スポンサーリンク

読んだらシェアよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です