婚活 恋愛・結婚

バツイチの子持ちさんと上手く付き合うには?

投稿日:

いまや結婚したカップルのうち、3組に1組は離婚しているという日本。こうなればバツイチさんもたくさんいるわけで、バツイチだからといって恋愛対象から排除していたらどんどん相手がいなくなります。もし好きになった人がバツイチで、子どもがいた場合はどうしたらうまくいくでしょうか。正直言って、これはかなり難問です。

 

portrait-804062_640

スポンサードリンク

■彼と子供との関係を尊重して、あえて割り込まない
バツイチ子持ちさんとうまく付き合うコツは、彼と子供との関係を最優先してあげることです。たとえばデートの朝に突然「ごめん、子供が熱を出しちゃって」とドタキャンされることもあるでしょう。そんなときは、2人をそっとしておくことが大事です。
「え〜、準備して待っていたのに」と怒ることはよくありませんし、逆に「私が看病にいってあげるわ」としゃしゃり出るのもあまりよくありません。よほど付き合いが深まっていれば別でしょうが、恋愛生活と子供との暮らしの間には、線を引いておきたいのがバツイチさんの本音でしょう。
たとえ前の結婚が破たんしてバツイチになったとしても、子供に対する愛情に変わりはありません。子供も親を必要としているのですから、ここはグッとこらえて彼と子供の関係を最優先することです。

 

■子供とは適当な距離をキープして、母親になろうと思わない
子どもと彼の間には親子の絆があります。子どもと彼の前妻との間にも明白な絆があります。ここに別の人間が踏み込んでしまうと、どんなに恋愛感情があってもバツイチさんとの関係は長続きしません。たとえ壊れてしまった家庭でも、そこには家族にしかわからない事情や記憶があります。
もしバツイチさんの子供と会う機会が増えてきても、あえて適度な距離をキープすることが大事です。子供の年齢や性別にもよりますが、基本的に「親の恋人」というのはうっとうしい存在です。再婚を前提にして付き合っているとしても、それは大人の事情であって子供には関係がありません。
子供にとって、あなたは受け入れやすい存在ではありません。だからこそ子どもとは適度な距離をとり、新しい親になろうとは考えないことです。

スポンサードリンク

■前妻の存在はしかたがない、と割り切って無視する
バツイチさんですから、前妻がいます。これが気になるのは女性として当然ですが、あまり気にしすぎるのもよくないでしょう。
彼の記憶には前妻が存在しますが、彼の頭の中の奥さんと張りあっても何の意味もありません。前妻との暮らしの中でなんとなく決まっていたルールなどをむやみに壊したり、やけに尊重したりしないことも大事です。彼女は彼女、自分は自分と割り切って考えないと、精神的に疲れてしまいます。
これまでの経緯はどうであれ、前妻とはもう離婚してしまったのです。今一緒にいるのは自分なんだと思い、カリカリしないで前妻の存在は捨てきれない古いソファくらいのつもりで、軽く流しておきましょう。

■再婚を考えているなら、自分たちの子供を持つかどうかを徹底的に話し合おう
バツイチ子持ちさんと付き合うには、彼の過去を丸ごと認めて気にしないこと。しかし2人にはこれからの生活があります。もし本気で再婚したいと思っているなら、結婚に踏み切る前に今後は自分たちの子供をどうしたいのか、徹底的に話し合っておきましょう。
これは非常にデリケートな問題ですが、再婚前にお互いの意思を確認しておかないと、結婚後に大きなトラブルの原因になります。
バツイチ子持ちさんが今後はもう子どもがほしくないと思っている場合は、結婚をどうするかしっかり考えなくてはいけません。彼への恋愛感情も大事ですが、今後ぜったいに自分の子供がほしくならないという保証はないからです。
この問題でどうしてもお互いに折り合いがつかなければ、別れることも視野に入れておかないといけないでしょう。自分の一生を左右する問題です。よくよく考えて結論を出しましょう。

■まとめ 問題が出るたびにしっかり話し合って解決していこう
バツイチの男性には、他のひとにない魅力があります。一度失敗しているので、女性との付き合いを大切にする傾向もあります。子どもがいると、恋愛感情だけではすまないことが多々出てきますが、もし幸せになりたいのなら、ポイントごとに彼と話し合って一緒に問題を解決するようにしましょう。

スポンサードリンク

-婚活, 恋愛・結婚

Copyright© SULALI , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.