ベージュパンツの秋冬コーディネート♪おすすめの着こなしポイント3つ

ベージュパンツのコーデ

オシャレ女子ならずとも、クローゼットに1本はベージュのパンツがはいっているでしょう。トップスを選ばず優しい印象にしあげてくれるベージュパンツは、女子の強い味方。でも、それだけに無難なコーデでまとめちゃっていない?もったいないよ〜。

ベージュパンツのコーディネート集♪

 

ベージュパンツのコーデ
出典:http://wear.jp/

スポンサーリンク

 

ベージュパンツのコーデ
出典:http://wear.jp/

 

ベージュパンツのコーデ
出典:http://wear.jp/

 

ベージュパンツのコーデ
出典:http://wear.jp/

 

ベージュパンツのコーデ
出典:http://wear.jp/

 

ベージュパンツのコーデ
出典:http://wear.jp/

 

ベージュパンツのコーデ
出典:http://wear.jp/

 

ベージュパンツのコーデ
出典:http://wear.jp/

スポンサーリンク

 

ベージュパンツのコーデ
出典:http://wear.jp/

 

ベージュパンツのコーデ
出典:http://wear.jp/

 

ベージュパンツのコーディネートポイント♪

 

ピンクトップス×ベージュパンツ

一口にベージュといっても、色の濃淡があるね。

 

まあ、キャメルよりも薄い色で、柔らかい色合いのものはベージュだと思っていればいいでしょう。

 

シーズンによってカラーを使い分けてみて。秋冬はちょっと濃い目がいいです。

 
ボトムにベージュを使うと、なんとなくお嬢様感がでる。たとえ7分丈パンツでもそうなのよね。

 

だからベージュのパンツを着る時は、全体をマニッシュっぽくしないほうがいい。
秋冬なら、ピンクのふわふわニットをあわせてみて。かわいらしいコーデだけど、ピンクのテイストをグレイっぽくすればOK。その上に白のチェスターフィールドコートを羽織れば、ピンクが目立ってしまうこともないです。もちろん白ニットでもよし、黒ニットでもよしです。

 

 

グレーのトップス×ベージュパンツ

ベージュは暖色系カラー。当然合わせるトップスは暖色系かと思えば、グレーもあうんだなあ。明るめのライトグレーはベージュパンツとの相性が抜群にいい。

 

グレーのニットにベージュパンツ。

 

でもこれだけだとぼんやりしちゃうから、アウターにベージュと同系色のブラウンと着ましょう。濃いめのブラウンが優しすぎるインナーのコーデをしゃっきり引き締めてくれるよ。
こういうときは、足元もアウターと同じ色にしてね。

 

インナーが優しいコーデの時ほど、アウターを強めにするのが、バランスというものですわ。

 

ベージュパンツ×ボーダートップス!?

意外なのは、ベージュパンツ×ボーダーのコーデ。

 

この取り合わせで秋冬コーデがやれるかといわれたら、もうぜんぜんイケちゃうのよ。

 

ベージュはネイビーカラーとも合わせられるので、ネイビー×白のボーダートップスにベージュのチノパンで、冬も大丈夫。

 

よく考えたら、暖色とも寒色とも合わせられるって、すごいことだよね。ベージュパンツの底力を見たって感じです。
ネイビーはボーダーだけじゃなくって、ジャケットでも合います。

 

ブルーのシャツ(白でもかっこいい)にネイビージャケットを合わせた時、ボトムに悩んだらデニムじゃなくてベージュパンツをチョイスしてみて。一気に秋モードにシフトして、オシャレ女子になれちゃうよ。

 

 

 

【こちらの記事もどうぞ♪】

 

《春服/2016》レディースファッションの流行りをわかりやすく紹介!

 

《夏服/2016》レディースファッションの流行りをわかりやすく紹介!

 

スポンサーリンク

読んだらシェアよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です