ベージュパーカーのコーデ!レディースの参考着こなし術

着回しのきくベーシックアイテムの色別コーデのご紹介、今回は「ベージュパーカー」です。

_1431653222_19780
スポンサーリンク

ベージュはカジュアルなパーカーをちょっと上品に格上げしてくれるカラー。
落ち着いた印象を与えるので、大人っぽくも見せてくれます。

パーカーといえば、グレーや黒、ネイビーがお馴染みの色ですが、ベージュは色んな色と相性が良いので、意外と着回し力が高い便利カラーなんです。
〈カジュアルコーデ〉

あまりアクティブなイメージが無いベージュですが、他アイテムを多少派手にしても、ゆるめしても、落ち着き感でカバーしてくれるありがたい効果があります♪

・デニムスカート×マウンテンパーカーのインに着て、トレッキングシューズを合わせて。

カラフルな色が揃っているマウンテンパーカーやトレッキングシューズにも、すんなりなじむベージュパーカー。
元気な山ガールコーデも、ベージュを挟むと優しく落ち着いたコーデに。

スポンサーリンク

・黒のスウェットパンツ×白T×赤系チェックシャツに羽織って、白スニーカーを合わせて。

ゆるめのカジュアルコーデもベージュパーカーを合わせれば、ほんのり上品に。
寒い時期ならモコモコのボアのベージュパーカーを合わせても、大人可愛いコーデになります。
〈きれいめコーデ〉

きれいめコーデにはベージュ本来の良さを活かして、そのまま羽織るだけでカジュアルになりすぎず、とっても使いやすいんです。

・カーキのチュールスカート×白黒のギンガムチェックシャツに羽織って、黒のフラットパンプスを合わせて。

ドレッシーなチュールスカートを、ベージュパーカーとギンガムチェックシャツで程よくカジュアルダウン。

・黒の膝丈シャツワンピースに羽織って、茶のレースアップシューズを合わせて。

お仕事にも使える、きちんと感のある黒のシャツワンピースをベージュパーカーで着崩したコーデ。
黒とベージュの洗練された配色で、楽ちんながら手抜き感の無いお出かけスタイルに。
バックやストールなど、小物で綺麗色を取り入れて差し色にしても◎

スポンサーリンク

読んだらシェアよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です