ボーカロイド(初音ミクちゃん系の音楽)大好きの私が良さを全力で紹介♪

音楽には色んなジャンルがあるよね!Jポップや洋楽、一時はやったKポップ。これは国で分けてるけど、ロックとかR&Bとか、パンクとかメロコアとかミクスチャーとかもあるし。ダサいと思われてる、バカにしてる人が多いジャンルにボーカロイド(以下ボカロ)があるんじゃないかな?私もずっと、興味がなかったし、オタクが聞くものだと思ってた。

 
それが、変わったのが音楽のテレビを見てたときにね、誰もが知ってるアイドルの○宮くんが、切ない曲として、ボカロ曲の「六兆年と一夜物語」のピアノバージョンを紹介したの。○宮君が好きだった事もあった、即YouTubeで検索。ピアノバージョンを聞きました。

スポンサーリンク

 

切ないメロディーと上手いピアノにガクブルでした。って事は、原曲はどうなんだろうって思った。初音ミクって何か気持ち悪いのが踊って、機械音で歌ってるイメージだったけど、全然ちがった。曲とぴったりな綺麗なアニメーションと機械音とは思えないようなスムーズな歌い方。それに初音ミクだけじゃなくて、IAってキャラだったこともびっくりした。

 
あと、ストーリー性があるんだよね。色々と考えて背景を想像したり出来るの。あとから、知ったんだけど、そんな中でカゲプロとかも出てきた。カゲロウデイズって曲から始まるアニメとかも含めたプロジェクトみたい。

スポンサーリンク

 
他にも楽しみ方が色々あって、もちろん、色んな曲を楽しんだりするのもいいと思うんだけど、歌い手さんとかがいて、ボカロ曲を生の人間が歌ってくれるんだわ。それがまた、上手い。下手なアイドルよりずっと上手い。顔隠して、歌で勝負してるからだろうね。

 

かなりのイケボに心がしびれます。あと、踊り手さんとかもいる。ダンスやる人たちね。かわいい女の子が踊っているのもあるけど、私はどちらかといえば、ガチにダンスが上手い男性の踊り手さんとかのがいいな。あと、はまったのがネタい手さんね!ボーカロイド曲を替え歌とかにして歌ってくれるんだけど、笑えるのなんのって。

 
ちなみに小林幸子さん(ラスボス)も、ネタい手さんっぽいことをやってます(笑)
曲もめちゃめちゃ多いから、きっとあなたにも合う曲があると思う。私の好きな曲は、マトリヨシカとかロストワンのごうこくとか愛×愛ホイッスル、鬼kyokan、アンチクロロベンゼン、新しい曲だと砂の惑星かな!千本桜とかは、ボカロ興味がない人でもどこかで耳にしたことがあるんじゃないかな?

 
この間、カラオケに言ったら、10代が選ぶカラオケランキング100に何個もボカロ曲が入ってたよ!これからは逆にボカロ曲を知らないとダサいと言われる時代になるかもね、お父さん方!!ちなみに、カラオケで歌うのはかなり難しいです。高音と滑舌が良くないと歌えない曲多し。

スポンサーリンク

読んだらシェアよろしくお願いします♪

2 件のコメント

  • 智和 より:

    ボカロ曲のメジャー化が著しい近年だと知らないうちにボカロ曲を聴いてることもありますよね。
    これをきっかけに歌手デビューとか作曲家デビューする人も多いのでもっといろんな人に聞いて評価してほしいです。

  • kayu2hinata より:

    世間ではボカロはオタクが聴く音楽だと言われていますが、今では多くの有名歌手たちにカバーされたりしているのでもっと評価されてもいいですよね。小林幸子さんの動画は私も好きです!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です