『ブラトップのコーデ』夏の着こなしコーディネート術!

暑くなればなるほど、透け感のあるトップスが欲しくなる。着る方も涼しいし、見ているほうだって気持ちがいい。しかしあんまり透けすぎるのも考えもので、時には「あのトップスの下に、いったい何を着ているの?」という謎のコーデに出会うことがあります。だったらいっそ、最初から透けて見せたいもの=ブラトップスを着ようじゃありませんか!

 

ブラトップのコーディネート集!

ショルダー×ブラトップ

スポンサードリンク

20140527113123511_276
出典:http://wear.jp/

花柄×ブラトップ

20140720201747058_276
出典:http://wear.jp/

透け×ブラトップ

20150423051220780_276
出典:http://wear.jp/

デニム×ブラトップ

20160518183449665_276
出典:http://wear.jp/

白パンツ×ブラトップ

20160520164411206_276
出典:http://wear.jp/

ワイドパンツ×ブラトップ

20160617224609991_276
出典:http://wear.jp/

黒×ブラトップ

スポンサードリンク

20160705200619861_276
出典:http://wear.jp/

 

ブラトップのコーディネートポイント!

 

■オーガンジーのプルオーバー+ブラトップ(柄付き)がぴったり
夏物のトップスでかわいいのが、オーガンジーのプルオーバー。オーガンジーだから上半身はほぼ丸見えですよ。小デブにはきびしいアイテムなんだけど、黒なら着られないこともない!(っていうか、着てみたよ!)白よりは黒やネイビーのオーガンジートップスのほうが、見ているほうもドキドキしないみたいです。
しかしそれでも透ける。だからこそ、最初から見せる用のブラトップを着ているの。トップスの透け感にもよるけど、わりと見えるものならブラトップの柄もくっきりしているほうがアクセントになります。
おすすめは白×黒のボーダーね。これなら肌との境目もハッキリわかるから「ちゃんと着ているな」って周りも安心するんです(笑)。なによりも、着ていてかわいいしね。

 

■レースブラウスのインナーにも使える、ボトムにはデニムのタイトスカートをね
透けるトップスといえば、レースブラウス。総レースで裏地なしタイプなんて透け放題ですよ。黒のレーストップスのすきまから、素肌がのぞくのがたまらないって言うのが男子の意見です。いかにも健康そうで夏らしいからって。そりゃそうか(笑)。
レーストップスの透けを生かすなら、ブラトップは同系色を選ぶこと。つまり肌見せの邪魔にならないカラーにしてねってことです。これでちゃんと肌は見せられるし、イヤらしくもならない。と言うことで、黒のレーストップスには黒無地のシンプルなブラトップを合わせましょう。他の色だとかえってブラトップばかりが目立ってしまって、肌見せが効果的にできないんです。
ボトムにはウォッシュデニムの膝上タイトスカートがいいですよん。ドレッシーさはほどよくダウン。それでいて女性らしさはしっかりキープできます。

 

■まとめ ナイスバディさんはブラトップ+キャミのサロペットでセクシーに
いやいや、私はもっとブラトップを前面にだしたいの、と言う人もいるでしょう。出しましょうとも!合わせるのは、トップス部分が大胆なキャミになっているサロペットね。トップスとボトムが一体化したもので、細身のパンツタイプがいい。できれば黒一色のシンプルなサロペットで、ブラトップは反対色を使う。反対色って言っても、白はダメよ。ロイヤルブルーやカーキなどがぴったりで、サロペットのトップスからそのままブラトップを見せることで、ドーンと露出度があがります。
正直に言う。このコーデが似合うのは、バストがしっかりあって、しかもウエストもしっかりある人。ボディラインに自信がある人が、見せびらかすためにするコーデです。つまり、うらやましい体の持ち主におすすめのコーデです。いいよな〜。

スポンサードリンク

読んだらシェアよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です