デート服の基本は清楚なゆるカジ♪

デート服

デート服のコーデは、毎回悩んでしまうって人、多くない?前回のデートでコレは着ちゃったし、あれは、季節が合わないし…。そんなこんなでワンパターン。今回は、あえて攻めない・がんばらない、のユルカワいいコーデをスカート編とパンツ編に分けてご紹介します。参考にしてね。

 

デート服
出典:mery.jp

スポンサーリンク

■スカートは丈が大事!
デート服の定番は、スカート。スカートは丈をみて、デートに使えるかどうかを決めよう。膝上15センチから、ミモレ丈(ふくらはぎの半分くらいまで隠れる長さ)がベストの長さ。逆に、これ以外のスカート丈はデート服に不向きと覚えておいてね。
男子はミニスカをはいている女の子を見るのは好きです。道ですれ違ったり、モールで歩いていたりすると、思わず眼が追っかけている(笑)。だからって自分の彼女がミニスカをはいて歩くのは、イヤなの。ややこしいけど、これが男子の真理です。
ロングスカートは男子ウケがいいけど、くるぶしまであるマキシ丈は身長があるスレンダー女子でなければ着こなせません。だから、中間のスカート丈がちょうどいいんです。
■ボーダーニット×ひざ丈スカート
膝までのフレアースカートや台形スカートのトップスには、ボーダーニットがぴったり。この組み合わせは、スカートの素材や色を変えれば1年中使えます。夏ならトリコのマリンカラーボーダーがさわやかで、冬はグレー×ネイビーのクール系がいい。秋冬のクールボーダーには、ふんわりしたチュールスカートをはくとかわいい。
ゆるふわスカートには、ちょっと袖口にフリルが入ったブラウスもガーリーで、とってもデート向き。ブラウスにカーディガンをはおったり、カジュアルなデニムジャケットをあわせたりで、甘さのバランスをとろう。こういうガーリーコーデには、足元はパンプスよ。定番すぎるけれども、男子にはこういうのがわかりやすいんです。

スポンサーリンク

 

■パンツは細身で
パンツは、なるべく細身がいい。ダブダブのパンツじゃあ、細く見せようがないでしょ。男子は華奢な子が好きだからねえ。
細く見せるには、スキニ—パンツがいい。といっても黒スキニーはハードすぎるわ。ネイビーか、白のスキニーがトップスを合わせやすいよ。
デザインで言えば、デニムもクロップドもデートにぴったり。デート服でも、女子が思っているほど男子はスカートにこだわっていないみたいよ。パンツスタイルも大好きって人がけっこういます。
パンツでも女子感を上手にアピールしてね。長いパンツはロールアップ、テーパードならくるぶしが見える長さがベストチョイス。くるぶしから足の甲にかけては、広く見せられるシューズが可愛らしい。

 

パンプスやバレーシューズ、アンクルストラップのヒールは相性よしです。良くないのはハイカットスニーカーやアンクルブーツ。とにかく男子は、足首からシューズまでのあいだに生足を見たいんだって(笑)。
■ロングニットがぴったり
パンツにいいトップスはロングニット!ボートネックのボーダーニットにロングニットカーデ+スキニ—パンツなんて完璧でしょ。ざっくりしたビッグサイズのニットもデート服で評価が高い。ボトムを細身にすれば、トップスにボリューミーなものを着られるし、全体的に下半身が細く見える。コーデは何事もバランスが大事です。
オフタートルもVネックニットも男子ウケがいいアイテム。かといって、モコモコのニットはさすがにガーリーすぎるので、分量はおさえめに。Iラインを意識して、スッキリまとめると大人の雰囲気になります。
もっと全身細くしたければ、スリムなシャツにスキニ—パンツでどうぞ。インナーを無地のカットソーにして、シャツは羽織モノに使うのがいい。今年トレンドのロングシャツはカジュアル度が高いけど、前ボタンを留めてワンピ風に着ればデートにも使える。ベルトでウェストマークしておけば、メリハリがついて、着やせ効果もあるんだよね。
■ガーリー、清楚、カジュアルが基本
デート服のコーデは、ガーリーで清楚なイメージ。そこに好みでカジュアルを入れる感じです。

 

シャツにタイトスカートっていうコーデもあるけど、でもこれ、デートにしてはスキがなさすぎるのよね。デート服ちょっとくらいユルい感じが欲しいと思うよ!

 

【こちらの記事もどうぞ♪】

同窓会の服装・コーデポイント【女性編】

女子会の服装・コーデポイント

クリスマスのコーデ・服装のポイント【女性編】

初デートの服装でおすすめのコーデ ポイントを紹介♪

 

スポンサーリンク

読んだらシェアよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です