電気代の節約方法6つ

家計の見直しをするうえで節約できるポイントとしては、食費や光熱費などが挙げられます。

その中でも電気代は、少しの工夫で節約することが出来るので無駄使いをなくして、その分を別のところに使うこともできます。今回は、自宅で簡単にできる電気代の節約方法をご紹介いたします。

スポンサーリンク

 

電気代の節約方法

free-photo-business-finance-currency

◆電気をつけっぱなしにしない
これは、当然のことと感じる人も多いかもしれませんが、電気をつけっぱなしにしていることはすぐにやめることができるので即効性があります。

少しだけその場から移動してすぐ戻ってくる予定でも誰もいない部屋の電気がついているということは無駄以外の何物でもありません。

たとえば、これは忘れがちですが、気温が高くなってきたらトイレの便座を温める機能も必要なくなってきますので、暖かい時期は電源を切っておくなど、つけっぱなしの電気がないようにしてください。

◆コンセントを抜く
使っていなくても、コンセントが繋がっている以上は電気が流れているのでこれも電気代の無駄遣いになります。使っていない家電はコンセントを抜いておくと節約になります。
テレビやDVDプレーヤーなども繋ぎっぱなしになりがちなので、こまめに抜いておくといいです。

使うたびにコンセントを入れることは面倒に感じることも多いですが、この小さなこともコツコツと実行していれば必ず節約につながります。

◆キャンドルでおしゃれにリラックス空間を楽しむ
お風呂やリラックスする時間には電気をつけずに、アロマキャンドルを焚いて淡い光でリラックスするのもいいかもしれません。

スポンサーリンク

特に半身浴などでお風呂に長く入る機会の多い人には、長い時間お風呂に入るということはそれだけ電気もつけっぱなしにしているということになりますので、この方法がおすすめです。

これで、節電も出来ますしアロマキャンドルのいい香りでリラックスもできていいこと尽くしです。

◆パソコンは長く使うならつけっぱなしに
先ほどご紹介した方法で、電気をつけっぱなしにしないということがありましたが、パソコンに関しては少し席をはずすくらいであればつけっぱなしの方が節電になります。
パソコンは、電源を入れて立ち上げる時とシャットダウンするときに大量の電気を消費します。

ですので、電源をつけたり消したりするということは、それだけ大量の電気を消耗するということに繋がります。パソコンの電源は必要な時にだけ入れて、完全にその日はもう使わないという状態になってからシャットダウンしてください。

◆携帯電話の充電は必要な時だけ
帰宅してバッテリーの残量に関係なく充電をする人が多いかと思いますが、こまめに充電することはバッテリーの消耗を激しくしてしまうので、長持ちしなくなってしまいます。

バッテリーの残量が3分の1くらいになった状態で充電するのが、バッテリーにとっても節電の面から見ても有効だと言えます。

もし、会社や学校など充電できるところがあるのであれば、3分の1の残量になってから充電することも難しくなくなってきます。それが難しい人は半分以下になっていたら充電していくといいです。

◆お得な時間に電気を使う
最近では電気の自由化が進んでいますが、その中のプランで夜間の電気代が安くなるプランが付いていることもあります。

これを利用して自分が寝ている間にクーラーや暖房器具、洗濯機や炊飯器などを動かして、少しでも電気代を安くできるようにしてください。

もし、おのプランがない場合でもなにかしら電気代を安くするヒントがプランの中に隠れているので、電気の自由化を機に電気をどう使うか一度も治すことも大切になってきます。

スポンサーリンク

読んだらシェアよろしくお願いします♪

5 件のコメント

  • ハーキュリーズ より:

    電化製品の説明書の仕様欄を今一度目を通して待機電力の項目を確認するのも手です。私の場合、ただコンセントに繋いでいるだけで10W以上消費し続ける物がありましたので、使わない時はコンセントから抜く様にしています。

  • 司馬信三 より:

    読んでいてハッ、とさせられる内容が色々ありました。
    PCのオン、オフとか携帯の充電とか、良かれとやっててダメなことってあるもんですね。
    今後は意識していこうと思いました。

  • より:

    使わない時はコンセントをこまめにはずしてますが、電気をつけっぱなしにしたり、夜中まで起きて、電気を無駄遣いをしていました。今思うと夜更かしは健康に悪いし、電気代がもったいないなと思いました。これから気を付けたいと思います。

  • 智和 より:

    確かにパソコンのオンオフ切り替えより付けたままのほうが得とか、知らない人多いですよね。後はエアコンや冷蔵庫の設定温度を数度変えるだけでも効果あるらしいですよね。
    さて、身近な節電対策全部やるとどのくらい安くなるんでしょうか?

  • mayko より:

    『パソコンは長く使うならつけっぱなしに』
    『携帯電話の充電は必要な時だけ』
    これは知らなかったです。(,,・д・)
    何でも早めにスイッチを切ればいいでなく、
    電気の使い方もよ~く考えていきたいなと思いました(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です