遠距離で寂しい・・そんな時に読みたい5選

遠距離恋愛をしていると相手となかなか会えないので寂しくなってしまうことが多くなってくると思います。

そのうちに何も手につかなくなってしまうということにもなりかねませんし、寂しさを紛らわす術を知らなければ遠距離恋愛は長くは続きません。

スポンサーリンク

今回は遠距離恋愛を長く続けられるようにするために、遠距離で寂しい時の対処法をご紹介します。

 

 

遠距離で寂しい時の対処法

girl-358771_640

 

◆相手のことを考えすぎない
遠距離で寂しい時の対処法として最も有効と言えるのは、相手のことを考えすぎないことです。

 

相手のことを考えてしまうと、どうしても会いたくなってしまうのが恋愛ですし、遠距離恋愛では会いたくなったからといって簡単に会いに行くことはできないので、かえって寂しさが増してしまうという負の連鎖に巻きこまれてしまいます。

もちろん、相手のことを全く考えないというのでは、今度は相手がかわいそうですので寂しい時には相手とメールや電話をする時だけ相手のことを考えてそれ以外の時は、別のことに熱中することで寂しさを乗り越えることが出来ます。これから、その別のことについてご紹介します。

◆仕事に没頭してみる
社会人の人は仕事に没頭してみると相手のことを考えずに済みますし、職場での評価も上がるのでいいことばかりです。学生の人は、学生の本業である勉強をがんばってみることで成績アップに繋がり、自分のためになります。何かに集中するということはとてもいいことです。

集中している間は相手のことを考えずに過ごすことが出来ますし、職場や学校であれば、職場の上司や同僚、後輩がいますし、学校であれば友人がいるので人がいることで孤独に感じることもなくなるので寂しさを感じずにすむかもしれません。

スポンサーリンク

◆友人との時間に没頭する
恋人との時間も大事ですが、遠距離恋愛であれば相手との距離が遠い分相手と会うために使う時間は少ないです。

その分、友人と楽しい時間を過ごすことで寂しさを紛らわすことが出来ますし、友人といる間は相手のことを考えずに済みます。また、友人とのショッピングに行った先で友人に服を選んでもらって、その服を今度相手と会う時に着ていこうと考えたりするくらいであれば、寂しいというよりはポジティブな思いが多くなっているのでいい傾向にあると思います。寂しい時は友人に頼んで遊んでもらってください。

◆趣味に没頭する
趣味に没頭する時間を作ってみても寂しさは紛れるのでおすすめです。趣味であれば、自分の好きなことをしている時間なので仕事よりも集中してそのことだけを考えられるので相手のことを考える余裕もないので寂しく感じません。

◆自分磨きに没頭する
これは相手のことも考えてのことかもしれませんが、せっかく時間があるのであれば自分磨きをして有意義な時間を過ごすことも寂しさを紛らわすことが出来るいいきっかけになります。

自分磨きとは外見はもちろんですが、中身を磨くこともできます。

たとえば外見の自分磨きならば、ダイエットを頑張ってみるということやスタイル維持のためにヨガを始めてみるといったことから、今まで使ったことのない色のネイルやグロス、アイシャドーで少しいつもと顔の雰囲気を変えてみるということなどで自然と楽しい気持ちになることがあるかもしれません。

中身に関しては今まで挑戦したことのない習い事やサークルに参加してみたりして新たな自分の魅力を見つけることも立派な自分磨きの一環です。

自分磨きをすることで、寂しさを忘れるだけではなく次に相手と会った時に更に魅力的になっていれば、相手からの評価も上がるのでいいことばかりです。是非試してみてください。

スポンサーリンク

読んだらシェアよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です