腹黒い女特徴6つ

今回のコラムは、「腹黒い女の特徴6つ」を紹介します。

男からしたらなかなか気づけない事ですが、女性の人からしたら身近にも腹黒いな〜と感じる方がいるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

是非、あなたの周りにこんな人いるかも、と考えながら読み進めてくださいね♪

 

腹黒い女

 

■1.平気で嘘をつける

腹黒い女の特徴で普通の人から見ると、とても不思議な事なんですが、嘘ってわかる嘘が平気につける人です。

気に入った人の気をひく時や、自分がすごい人、または、良い人と思わせるために平気で嘘をつきます。

好きでもないものを好きと言ったり、可愛くもないものを可愛いと言ったり。冷静に見るとありえないな、と他人がわかる嘘を平気でつくことができます。また、嘘をつく事に、何の罪悪感もありません。

 

■2.真が通っていない

全く自分の意思と言うものがないのか分かりませんが、真が通っていない発言をする人が多いのが腹黒い女の特徴です。

自分の思いと言うものが全くなく、その時その時の状況により考えが変わってくるのです。この前は、こう言っていたのに、今日は、違うことを言っているという人が多いです。

真面目に話を聞いていると、振り回させることもあります。

 

■3.自分は正しいと思っている

腹黒い女の特徴の一つに自分は絶対に間違いないと思っています。

間違いないと思っているので、他人の意見は全く耳に入れません。

自分より目上の人から何かを言われた時は、その時は「はい」と返事をしますが、全然頭の中に、その人の言葉は入ってはいません。自分に反する意見を言う人がいれば、陰で悪口を言われます。自分の気に入らない人の行動や発言は、間違っていると評価されます。

 

■4.友達が少ない

友達が少ないのが腹黒い女の特徴です。

特に親友と呼べる友達は、ほとんどいません。

スポンサーリンク

なぜなら、最初は、腹黒さに気づかずに付き合っている友達も、付き合っていくうちに腹黒さに気づくので、離れていきます。

しかし、みんなが離れていっても、自分は悪くないと思っています。こっちから縁を切ったと思っているのです。そして、また、新しい友達を見つけようとします。最初は、とても良い人を演じ、自分の本性に気付かない人に近寄って行きます。

 

■5.人によって態度を変える

腹黒い女の特徴に、人によって態度を変えるという事があります。

腹黒い女は、誰に対して態度を浴しておけば一番得かという事を考えていますので、上司や自分にとって得となる人物に対して、躊躇なくすり寄る事ができるのです。

しかし、自分にとって何の利益もないと思われる人に対しては、態度を一変させます。

同じ上司や先輩でも、この人なら自分にとって特にメリットにならないと判断したら、場合によっては支持された事も適当に対処してしまうという事をするのです。

腹黒い女は、物事を考える基準が自分にとって得になるかならないかという事なので、特にならない人間と判断したら、その人に対する対応は結構クールだったりします。

先輩に「個々の片づけやっておいて」といわれても、口先だけ「はーい」といって何もやらないような女は、腹黒い女なのです。
出典:http://za-sh.com/
 

■6.悪口を言うのが得意

悪口を言うのがとても得意です。

 

しかもその悪口の言い方がとてもうまいのです。さりげなく人の悪口を言うので、腹黒い人が悪い人に見えない時もあります。

 

自分の嫌いな人であれば、とことん悪口を言います。

 

それも自分がとてもいじめられたかのように、嘘をつきつつ、自分は悪くないのにこんなことをされた、または、こんなことを言われた、などの悪口を言うのが特徴です。

スポンサーリンク

読んだらシェアよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です