返事がこない・・遠距離恋愛でLINE・メールが来ない理由4つ

なかなか会うことが出来ない遠距離恋愛を続けていく上で大切になってくるのは連絡ツールとしての電話やメール、LINEなどのSNSです。

しかし、自分から相手にメッセージを送ったのに返事が来ないと不安になります。

スポンサーリンク

 

相手からメールが来ない理由はいくつか原因が考えられます。今回は、遠距離恋愛でメールが来ない理由をご紹介します。

 

遠距離恋愛でLINE・メールが来ない理由

IMG_0896_s

 

◆メールをする余裕がない
仕事や学校などの私生活で自分の気持ちがいっぱいいっぱいになっているときには、恋人は優先順位が低くなってしまいがちです。

 

気持ちに余裕がないときには、自分のことしかみえなくなってしまうので、周囲への配慮や連絡がおろそかになり、それは相手が恋人であっても例外ではありません。とくに性格的に不器用な人は1度にいろいろなことをすることが得意ではないので、気持ちに余裕がなければ恋人への連絡もほとんどできない場合もあります。

 

ここで自分が不安だからと言って相手に返事を催促するような内容のメールを送ってしまうと相手の気持ちを更に追いつめることになってしまい状況が悪化してしまうのでこのような場合には、落ち着いたら連絡くださいという旨のメールをして、相手が連絡できる状態になるまで待つことが大切です。

気持ちに余裕が出来ればそのうち返事も来るはずです。

 

 

◆他に好きな人ができた、飽きてしまった
これは非常に残酷なことかもしれませんが、相手は特に忙しくなさそうなのにメールが来ない場合には、相手に別に好きな人ができてしまっているか、恋人に飽きたということが考えられます。

スポンサーリンク

残念ながら相手が心変わりしてしまっている状態では、これをもとに戻すというのは難しいことです。

連絡が来ないからと言って即座に浮気していると決めつける必要はないのですが、ここで不安な気持ちをメールで相手にぶつけてしまうと相手がまだ付き合い続けるか別れるか悩んでいる状態だった場合、別れることを決心させてしまうきっかけにもなりかねません。

不安で悲しいかもしれませんが、相手からの連絡を待って見てください。

 

◆携帯電話、スマートフォンが壊れた
最近は一人暮らしだと固定電話を持っていないことの方が多く、携帯電話やスマートフォンが本人と繋がる唯一の連絡ツールであることも少なくありません。

携帯電話やスマートフォンが壊れてしまった場合、修理に出す時に携帯電話ショップから代替機を貸してくれるサービスがあり修理している間は同じ番号で連絡が取れるようになっていますが、仕事や学校で忙しくて携帯電話ショップに行けない時には連絡が何日か取れない日が続くかもしれません。

こういった場合であれば、代替機がくるか携帯電話やスマートフォンの調子がよくなったら相手から連絡が来るはずなので、気長に連絡を待つしかありません。

 

もし、連絡が取れなかった言い訳として言われたとしても実際にこう言ったケースがないとは言い切れないので疑わずにしっかりと聞いてあげてください。

 

 

◆トラブルに巻き込まれた
可能性としては一番低いですが全くありえないとはいえません。
こういった場合には、相手は連絡を取れるような状況にはないので、いくらまっても本人からの連絡は来ないと考えられます。

1週間くらい待っても連絡が取れない場合には、相手のことを知る周囲の人に最近連絡があったか確認してみてください。

 

こういったトラブルが発生してしまった場合のために恋人の友人や家族と連絡が取れるようになっていると安否確認ができるので状況を把握しやすいです。

スポンサーリンク

読んだらシェアよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です