注目アイテム『フリンジ トップス』の秋冬のコーデ・着こなし方を紹介

フリンジトップス

こんにちは〜。おしゃれしまくっていますか。
春からずっとキテいる70年代テイスト。なかなか新鮮で、秋冬も勢いがとまる気配がありません。クラシカルでグッドガール的なアイテムは、オトナ女子でも取り入れやすくていいですね。ということで今回は、フリンジを使ったトップス特集です〜。

スポンサーリンク

フリンジトップス
【小さなフリンジ付きトップスが使いやすい】
今年は春のコレクションから、どのビッグメゾンも出していたフリンジもの。ここにきてガツンと大流行の雰囲気です。フリンジっていうと、ブーツについていたり、ロングのフォークロア調のスカートについていたりするイメージですが、2015年はそうじゃないのよん。
トップスに、さりげなくフリンジがついている。これが使いやすいんです。たとえば、ポケットのところにだけフリンジが付いているダンガリーシャツ。これならフリンジばっかりが目立つこともないでしょ。または肩から胸にかけて、小さなフリンジが付いているワンピースね。こういうのは、フリンジの動きが少なくて、よっぽど立ったり座ったりしたときしか目立たない。でもその一瞬は、ハッと人目をひけるというお役立ちアイテムです。
【裾フリンジは軽快さが命】
ほかにも袖口や裾にフリンジをつけたトップスもあります。これをどうコーデするか。
2015年なら、極太パンツと合わせましょう。どっちもトレンドアイテムだけど、クラシカルでスクウェアなデザインを選べば、ケンカしない。しっくりおさまります。おススメはカーキのワイドパンツに裾の小さなフリンジがアクセントのトップス。トップスはサーモンオレンジがいいでしょう。この2色は相性がいいし、秋カラーでもあります。
ワイドパンツと合わせる時の鉄則は、トップスを小さくすること。フリンジも小さめにしてね。あんまり大きいと、フリンジばかりが動きすぎてガチャガチャします。小さく揺れる感じが、軽快なんですよ。
【セットアップはバラしても】
フリンジ初心者には、セットアップもおススメ。スリーブレスのトップスに裾か袖口だけにフリンジがつけてある。これに長めペンシルのスカートをあわせます。スカート裾にもフリンジを。こういうセットアップは、ばらしても使いやすい。フリンジトップス×デニム、薄手のタートル×フリンジタイトスカートという風に、着まわせます。どうしてもフリンジが苦手って人は、フリンジ付きのクラッチバッグくらい持ってくださいよ〜。これだけでも十分トレンド感が出ます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

読んだらシェアよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です