蟹(かに)座の性格【男性】

蟹座の男性は、パッと見た第一印象が物静かで穏やかそうな人。こういった第一印象で得をしているとも言えますし、損をしているとも言えます。実は女性っぽい部分と子供っぽい部分がうまくまじりあって、とても愛情深い男性です。結婚相手には向いているかも!?

■蟹座の男性は、もの静かで母性(?)があるやさしい性格!
蟹座の男性は、基本的に穏やかで人と争うことがない性格です。自分から前へ前へどんどん出ていくタイプではありませんが、頭の回転は速いです。非常に感受性が強い星座で直感的なところもあり、仕事なので何か状況が大きく変わった!という時でも素早く判断をして柔軟に状況に対応できる能力があります。

スポンサーリンク

また記憶力もとてもいい。昔の小さなことも細部まで正確に覚えていて、周りの人を驚かせることもあります。
人間関係においては、外に対してアピールすることが少ない静かな男性です。おとなしい性格のため存在を気が付かれないこともありますが、知り合ってみると母親のように深い愛情を持っている人だとわかります。ふだんは目立たないのに非常時に真価を発揮する、恋愛においては惚れた相手には徹底的にやさしい。これが蟹座の男性の特徴です。
その冷静さと状況判断の正確さで、仕事上でも高い評価を得やすいタイプ。結婚相手にはかなりいい男性ですよ。

 

■このポイントが蟹座の男性の困るところ
もの静か、積極的に外へ出て攻めていかない。この2点から、蟹座の男性は、あまりよく知らない相手からは「とっつきにくい人」「話しかけにくい人」という印象を持たれやすい。恋愛においてもこれがネックで、恋多き男性とは言えません。蟹座の男性から相手に対して猛烈にアタックすることもありませんし、相手から猛烈にアタックをされるとかえって引いてしまうのです。

 

そのかわり、蟹座の男性は相手を知るまでにじっくり時間をかけて「絶対に大丈夫な相手だ」という確信が持てれば一気に行動に出ます。
慎重すぎる性格のため、恋愛においてはスタートダッシュが遅れる傾向にありますが、蟹座の男性自身が動いたら成功率が高い。ただし、他の星座のように自分の感情をオープンにしないので、相手を探っているうちに相手に彼氏ができてしまった、という超消極的な失恋をすることが多いのです。

 

まじめで繊細な蟹座男性だけに、恋愛がうまくいかないと落ち込みます。適当にあしらわれたり、流されたりするとショックが大きいので、蟹座の男性と付き合う時は、女性側もまじめな態度で恋愛関係を始めましょう。そうすれば、とてもうまくいくカップルが多いのです。

 

■蟹座の男性のコントロール法は!?
蟹座の男性は相手と仲良くなるまでに時間がかかる。だからいい雰囲気のままで進んでも、なかなか最初のデートに持ち込めません。女子としては、蟹座の男性がこっちを好きかどうかの確証がほしいのに、彼からの愛情表現や行動がないので本心をつかめないのです。

こういうときに焦ってしまうと蟹座の男性をコントロールするのがむずかしくなります。行動に出ないのは愛情がないからではなく、こちらの愛情に不安を感じているからです。蟹座の男性の不安と警戒心を理解して、女性側からも悩みを相談したり弱みを見せたりすると、彼の決心をうながすことになるでしょう。
ちなみに、蟹座の男性は女性の外見にそれほど重点を置きません。好みの女性はいますが、外見よりも内側を大事にします。弱みを見せてくれる女性に対しては強い母性本能が働き、相手を包んであげたい、守ってあげたいという気持ちがとても強い星座です。

蟹座の男性を落としたいと思ったら、女性はキラキラと着飾るより相手の出方を待って上手に甘えるのがコツです。コントロールするにも辛抱が必要な星座ですね。

■蟹座の男性と相性がいいのは、おとめ座とおうし座の女性♪
おだやかな性格の蟹座の男性、たいていの星座とはうまくやっていけますが、特にいいのはおとめ座の女性です。
蟹座の男性とおとめ座の女性は、絵にかいたような幸せカップル。おとめ座の女性はちょっと内気なところもありますが従順で謙虚な性格で、そこが蟹座の男性のもの静かな部分としっかりマッチするのです。蟹座は気配り上手でもありますから、結婚した後も相手の家族にあれこれと気を使い、家族関係も非常に良好です。難点を言えば、蟹座の男性もおとめ座の女性も慎重にステップを踏んでいきたいので、関係が進むのに時間がかかります。不安になることもあるかもしれませんが、時間をかければかけるほどいい関係になってくるので、ゆっくり行きましょう。

スポンサーリンク

蟹座の男性とおうし座の女性とも相性がいいんです。おうし座の女性もとてもおだやかなので、波乱を求めない蟹座の男性とばっちりです。蟹座の男性がちょっとしたことで不安になり、ふらふらと浮気をするなんてことがなければ、ずっと長く続くカップルです。
ついでに蟹座×蟹座のカップルもうまくいきやすいですよ。世話好きで愛情が深い蟹座どうしは、お互いを思いやれるいい組み合わせです。付き合い始めたときから双方ともに結婚を視野に入れているので、とんとん拍子に話がまとまることも多いんです。

■蟹座の男性とどうしても合わないのは、ふたご座といて座の女性
ふたご座の女性は異性にモテやすい星座です。機転が利いて社交上手、何もしなくても相手が寄ってくる。これが蟹座の男性には我慢できません。いったん付き合った相手を深く愛する蟹座の男性にとっては、ふたご座のモテっぷりに神経をとがらせるのに疲れてしまうのです。いっぽう、ふたご座の女性からすれば浮気をしているわけでもないのに蟹座の男性に責められているように感じてしまい、双方ともに関係に疲れてしまいやすい。蟹座の男性が不安を感じるのは結婚しても同じことで、結婚後はさらに嫉妬が強くなることもありますから、あまり相性がいいとは言えません。

いて座の女性とも、うまくいきにくいですね。いて座は明るい性格なので蟹座の男性はあこがれやすいのです。しかし、蟹座の男性が彼なりに一生懸命アプローチしても、いて座は自由でいたいためスルリとかわしてしまいます。蟹座×いて座は友人の関係にとどめておくのがいい組み合わせです。

■まとめ 普段はしずかだが、いざという時に頼れる蟹座
おだやかでおとなしい性格の蟹座。普段は目立たないのですが、いざという時に思わぬ存在感を発揮します。まさに頼れるゴッドマザー的存在です。恋愛関係でも優しい蟹座ですが、仕事上の付き合いでも蟹座の男性を一人捕まえておくと、失敗したときのフォローに入ってくれますよ。プロジェクトチームに一人はほしい存在です。

 

【こちらの記事もどうぞ】

あなたの友達や家族の性格はどうでしょうか?

合わせてこちらの記事も読んでみてください♪

【女性】

水瓶座(みずがめ)の性格【女性】

蠍(さそり)座の性格【女性】

山羊(やぎ)座の性格【女性】

乙女(おとめ)座の性格【女性】

天秤(てんびん)座の性格【女性】

射手座(いて)の性格【女性】

魚(うお)座の性格【女性】

牡羊(おひつじ)座の性格【女性】

双子(ふたご)座の性格【女性】

獅子(しし)座の性格【女性】

蟹(かに)座の性格【女性】

牡牛(おうし)座の性格【女性】

【男性】

牡牛(おうし)座の性格【男性】

双子(ふたご)座の性格【男性】

獅子(しし)座の性格【男性】

魚(うお)座の性格【男性】

牡羊(おひつじ)座の性格【男性】

天秤(てんびん)座の性格【男性】

射手座(いて)の性格【男性】

乙女(おとめ)座の性格【男性】

山羊(やぎ)座の性格【男性】

蟹(かに)座の性格【男性】

蠍(さそり)座の性格【男性】

蠍(さそり)座の性格【男性】

水瓶座(みずがめ)の性格【男性】

スポンサーリンク

読んだらシェアよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です