『コーデュロイパンツ コーデ』シーズン感抜群!レディース着こなしポイント!

こんにちは〜。おしゃれしまくっていますか。
お洋服にはシーズンがあって、季節感のあるものをコーデするのも大事なポイントです。秋冬は使いやすい素材がいっぱいあるので、うまく組み合わせてみて。ボトムでいえば、コーデュロイもそう。ちょっと起毛になっていて、いかにも秋の終わり〜冬まで活躍しそうでしょ。

 

コーデュロイパンツのおすすめコーディネート♪

14295_2
出典:item.rakuten.co.jp
■スキニ—パンツがおすすめ
コーデュロイは、表面に縦方向のケバ立ちがあるのが特徴。縦ラインなので、厚みを感じるけど、意外と細身のラインがかっこいい。ちなみに素材としては綿織物です。ボトムスに使うことが多く、パンツにもスカートにもぴったり。冬に1度は着たいマテリアルなのだ。
パンツで使うなら、うねを生かしたスキニーパンツがいい。茶色のコーデュロイに生成りやネイビーのニットを着る。ニットは丸首でもVネックでもOKです。ニットもパンツもタイトなシルエットにして、足元はバレーシューズかオペラシューズ。ヒールのないタイプもキレイに決まります。襟元にボーリューミーなマフラーを巻くとバランスがいい。
■カラーコーデュロイもかっこいい
カラーのコーデュロイパンツも使えるよ〜。ピーコックブルー(青味の強いグリーン)のコーデュロイパンツなんて、ぱっと目を引きます。細身パンツでさらに裾をロールアップ、ピンヒールを合わせて、トップスには黒のニット+黒のライダースジャケット。これはレディースでも、かなりカッコいいコーデです。ヒールにビジューがついていれば完璧。
スカートならベージュがイチオシカラーよ。ひざ丈のフレアーか、膝上15センチの台形スカートが着まわし抜群です。フレアースカートの上にブルー系のチェックシャツ、シャツ裾はスカートインしたうえに、デニムジャケットをはおれば、デートにも使える。小物にニットキャップ(ネイビーかグレーで)を添えるとかわいいよ。
ワインカラーのコーデュロイスカートなら、タイトスカートでシックに。トップスには白シャツ+グレーの丸襟ニットを着る。ニットの首回りはゆるめのデザインにして、シャツ衿を開けて立てると、大人チックです。パールのネックレスを付ければ、オフィスでも使えるコーデです。
■つまりは綿パンツ・綿スカート
コーデュロイはあんまり挑戦したことがないマテリアルかもしれないけど、冬の綿パンツ・綿スカートと思えばいい。カラバリもたくさんあります。うねの太さにより、鬼コールとか細コールとか呼ばれているけど、初心者なら細コール(レギュラーよりややうねが細い)くらいを買いましょう♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

【関連記事】

『ダウンコート コーデ』レディースおすすめコーディネート♪

30代・40代のレディースファッション!今年の冬服はこれを着よう♪

必見!男ウケファッション総まとめ!《秋冬編》

最旬!ユニクロ 冬服コーデ!冬で使えるレディースアイテムを紹介!

『Pコート コーデ』定番アイテム”Pコート”の着こなし方を紹介|冬/レディース

『冬服/2015-2016』レディースの流行りをわかりやすく紹介!

『スウェットパンツ コーデ』のレディース 着こなしポイントを紹介!

スポンサーリンク

読んだらシェアよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です