合コン後に送るLINEはどうする?好ポイントなLINE4選

合コンで、理想の人に巡り会えた時、その後どういうLINEを送れば良いのでしょうか?
せっかく、理想の人に出会えたのに、何も発展しないなんて、ちょっと寂しいですよね。
恋愛に進展させるにも、連絡の取り方が重要となってきます。
しかも、今は便利なLINEと言うものがあるのです。
このLINEを上手に使えば、合コン後に好印象を与えることができるのです。
では、合コン後に相手に好印象を与えるLINEの内容とは、一体どういう事なのでしょうか?

合コン後に送るLINE

IMG_9105_s
スポンサーリンク

 

■合コンをした人、全員にLINEを送る
理想的なのは、合コンの時に、その場にいる全員でLINEのグループを作る事です。
そして、その全員に一斉に合コンのお礼のLINEをするのです。
「今日は、楽しかったです」と言うような言葉を、全員にLINEで送る事によって、あなたの印象がとても良くなります。
もし、グループが作れなくても、個別に全員にLINEを送りましょう。
全員にLINEを送るという事が、社会人として、とても常識のある人に思われるのです。
異性から見ると、誰にでも分け隔てなく、人と付き合える事のできる人は、とても魅力的に見えるのです。
気になった人にだけに送るのではなく、全員に送るという事が好ポイントなのです。
相手の事を気遣う言葉があれば、なお良いでしょう。
あなたからのLINEを見た人は、すごく気の利く人だなという印象をあなたに持つはずです。

スポンサーリンク

 

■あいさつ程度のさりげない会話
とても気になる人だからと言って、最初からガツガツとLINEをしないようにしましょう。
あなたがグイグイ押してしまうと、相手はあなたの事を警戒する事もあるのです。
さりげなく、合コンで出た話題や共通に盛り上がれる話題などを見つけ、友達としての会話をLINEでするようにしましょう。
まずは、友達から始めるつもりでLINEをしましょう。
それから、相手の趣味や好きな事を聞き出し、より一層LINEのやり取りが、盛り上がるようにしましょう。
まずは、友達になるように、さりげないLINEを送りましょう。
そうする事で、相手もあなたに警戒する事なくスムーズに親しくなれるのです。

 

■LINEを送るタイミングは?
あまり時間を空けすぎてLINEを送らない事です。
1番最初のLINEは、早くて良いのです。
極端に言えば、合コンが終わってからすぐにLINEを送るのでも良いのです。
「今日はとても楽しかったです。気をつけて帰って下さい」のような相手を気遣う言葉を入れると
より一層、効果があります。
2回目以降のLINEは少し間を開けると効果があります。
気になるからと言って、頻繁にLINEを送るのは逆効果になります。
週に2〜3回くらいが良いでしょう。
そして、LINEの内容は、さりげなく、相手も返信しやすいような文章を、時々送るようにすると効果があります。

 

■相手の気持ちを確かめてみる
いろいろ、連絡が取れるようになってきたら、相手の気持ちを確かめるLINEを送ってみると、良いかもしれません。
ただし、自分の気持ちを長々と文章にして、LINEで送る事は良くありません。
簡潔に自分の思いを、さりげなく送ることが大切です。
しかし、長い文章がダメだからと言って、スタンプだけで自分の思いを送るのは、絶対にやめてください。
相手が本気で自分のことを好きなのだろうか、と疑ってしまうからです。
スタンプを使うなら、少しだけ上手に送りましょう。
長すぎず、そして短すぎない文章を書いて送ることが大切です。

このように、合コン後に、親しくなるためにLINEを送るのには、いくつかのポイントがあるのです。
このポイントを間違ってしまうと、あなたの印象が変わってしまうのです。
好ポイントになるように、気を配りながらLINEを送りましょう。

スポンサーリンク

読んだらシェアよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です