LINEが面倒くさいと思われる内容6選

便利で連絡網代わりに使われることも多いLINE。
使っていない人の方が珍しいと言うくらい、LINEを利用している人は多いはずです。
しかし、このLINEが面倒くさいと思う人も多いはずです。
なぜ、LINEが面倒くさいと思われてしまうのでしょうか?

 

LINEが面倒くさい

IMG_0896_s
スポンサーリンク

 

■友達になりたいと思わないのに友達になってしまう
電話番号を登録すれば、いつの間にか友達になっていた人っていませんか?
友達になる気はないのに、「友達になりました」と言う連絡に驚く事もあるはずです。
おまけに、自分のプロフィール画像まで見られてしまいます。
仲の良い友達にプロフィール画像が、見られるのなら良いのですが、そんなに親しくない人からもプロフィール画像が見られてしまう。
この、システムに抵抗がある人は多いはずです。
自動で友達にならない様にすれば、回避できるのでしょうが、連絡網として使う時、自動で友達になるを外せない場合があるので、困るシステムなのです。
便利なだけ、困る事があるのがLINEが面倒になってしまう時なのです。

 

■既読の文字が重い
これは、LINEをしていると1番困る事ではないでしょうか?
送った内容を見たか見ていないかが、相手にすぐにわかってしまう。
LINEを開いて文章を見た瞬間に、既読と言う言葉が相手のLINEにも出てくるのです。
人の心理とすれば、見たと言うことが相手にわかったのならば、すぐに返事をしなければいけないと思ってしまいますよね。
しかしすぐに返信ができない時もあります。
しばらく返信をしなかった事で、既読スルーなんて言われると、LINEが面倒だな、と思ってしまうものです。

 

■連絡を取りたくない人とも繋がってしまう
まったく、連絡も取りたくない、顔も見たくない相手でも、つながってしまう時があるのがLINEなのです。
人は誰でも友達になりたくないと言う人はいるはずです。
しかし、そんな思いを無視して、LINEは友達になってしまうことがあるのです。
こういうことが起こったときに、LINEが面倒だな、と思ってしまうことが多いはずです。

スポンサーリンク

 

■返事をすればすぐに帰ってくる
LINEが送られてきて、返事をしたかと思えばまたすぐにラインが帰ってくる、と言う経験をされる方は多いと思います。
返事を送れば、またすぐに帰ってくる、これを繰り返してるといつ終わるのだろう?と思う事はありませんか?
忙しい時であればなおさらです。
しかも、それが自分が好意を持っていない相手から、即スレが戻ってくると言う事が、LINEが面倒になってしまう原因でもあるのです。
即スレをすることは控えたほうが、相手の為かも知れませんね。

 

■意味がないLINEが多い
「おはよう」や「おやすみ」など、日常的な会話をLINEで送ってしまう事はありませんか?
しかし、日常的な会話を送ることが、相手にとって面倒だな、と思われることがあるのです。
相手が忙しい状況の時に、「おはよう」など特に意味もないLINEが送られてきて、既読スルーするわけにはいかないので、仕方なく返信をすると言う人も多いのです。
忙しい人にとっては、この意味のない会話がとても面倒なことなのです。
自分が暇だからと、むやみにLINEを送る事は相手に迷惑をかけることがあるのです。

 

■文章が長い
あなたは長い文章のLINEを送った事はありませんか?
相手にとっては、その長い文章を見た瞬間に、面倒だなと思う人もいるということを知ってください。
あなたのことをよく知っている友達ならば、何の問題もないでしょう。
しかし、それほど親しくもない人に、いきなり長い文章を打ってしまうと、相手は面倒だなと、言う気持ちを持ってしまうことがあるのです。
文章はなるべく手短にして、LINEを送った方が相手に喜ばれることも多いのです。

このように、自分では悪気はなくLINEを送っているのに、相手にとっては面倒をかけている事もあるのです。
相手の気持ちも考えながら、LINEを送る事が大切ですね。

スポンサーリンク

読んだらシェアよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です