『ロングフレアスカート コーデ』春のおすすめの着こなし方!

女子が1枚は持っておきたいのがロングのフレアースカート。

くるぶしまでのマキシ丈はむずかしいかもしれないけど、最近はやりのミモレ丈くらいならとっても使いやすい。

スポンサーリンク

ただミモレ丈のフレアーはふんわりしすぎていて、トップスに何を合わせたらいいのか考えちゃうよね。コンパクトにまとめるのは基本としても、他にポイントは?

■エアリーブラウス+ロングフレアー
ロングフレアーはどんなトップスでも一応はキレイにおさめちゃうんだけど、相性がいいのはふんわりエアリー系のトップス。

春はレトロっぽいAラインのコットンブラウスが、とっても相性がいいです。定番の白いブラウスもいいし、ふわっとしたシフォンブラウスも超おススメ。フワフワのトップスを着て、ミモレ丈の品のいい可愛らしさを存分に楽しもう。

ふわっとエアリー感があるブラウスはスカートにイン。足元はストラップヒールにして、レディっぽく仕上げてね。

スポンサーリンク

■ファーマフラーをプラス
これがロングフレアーになると、やはりトップスはなるべくタイトなものがいい。カットソーとかニットです。

カラーは春っぽくするとしても、ちょっと物足りない時もある。基本を押さえていると、ネックまわりがやけにスッキリしちゃうの。さびしいってことね。

ここはキレイな色のスカーフを巻きましょう。春夏はさすがにコットンでもストールが重たくなってくるもの。

温かくなってきたら、軽いけどボリューミーなダブルガーゼのストールやミニスカーフで顔の周りに色をつけてね。

■ボーダーニットとロングフレアー
シンプルなボーダーニットにサーキュラーのロングスカートをはくのも、とってもフェミニン。

こういうコーデの時は、黒のロングフレアーなんて合わせちゃダメよ。春なんだし、明るくてちょっと派手すぎるんじゃないかと思うくらいのカラーがちょうどいい。

明るめのマスタードイエローとか、オフホワイトとかね。トップスのボーダーとケンカしないように、柄ものスカートさえ避ければ、どんなカラーも合わせやすいコーデです

スポンサーリンク

読んだらシェアよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です