『ミモレ丈スカート コーデ』おすすめの着こなし方・コーデ集

ミモレスカートのコーディネート

こんにちは〜。おしゃれしまくっていますか。
とくにふんわりしたミモレ丈のスカートってかわいい。

そんなミモレ丈スカートを紹介するよ〜♪

スポンサーリンク

ミモレ丈スカートのコーディネート集♪

ミモレスカートのコーディネート
出典:http://wear.jp/

 

ミモレスカートのコーディネート
出典:http://wear.jp/

 

ミモレスカートのコーディネート
出典:http://wear.jp/

 

ミモレスカートのコーディネート
出典:http://wear.jp/

 

ミモレスカートのコーディネート
出典:http://wear.jp/

 

ミモレスカートのコーディネート
出典:http://wear.jp/

 

ミモレスカートのコーディネート
出典:http://wear.jp/

 

ミモレスカートのコーディネート
出典:http://wear.jp/

 

 

ミモレ丈スカートのコーデポイント♪

 

膝丈が新鮮【ミモレ丈スカート】

この夏に大流行したワイドパンツ、ガウチョパンツ。

 

とくにひざ丈ガウチョのふんわり感にやられたひと、多かったでしょう。パンツの使いやすさ+フレアスカートのかわいらしさで、いいとこ取りだったよね。その路線のまま、秋はひざ丈のスカートコーデでいきましょう。
春からよく聞くがミモレ丈。ミディ丈ともいうね。

 

ひざ丈スカートのことです。ブランドによってミディ丈はひざが隠れる長さだとか、ミモレ丈はもう少し長いとか、細かい違いはあるけど要はひざ周辺までくるスカートです。
これまでは中途半端でカッコ悪い長さだと言われていましたが、コーデしだいでは使える使える。2015年の秋には、本格的に大注目のスカートです。

むっちりさんは短めで【ミモレ丈スカート】

ミモレ丈のスカートは体型によって、長さを微妙に変えるとうまくいくよ。

 

小柄&足がむっちりちゃんは、ひざが隠れるくらいの短めスカートを選びましょう。長めのミモレだと、ちょうどふくらはぎの真ん中あたりになっちゃいます。

 

ふくらはぎの真ん中って、ひざから下の中では一番太いところなの。こんなところで、足のラインをぶった切ったら、どんなモデルでも足太に見えちゃう。あえて短め丈をチョイスして、ひざから足首までスッキリ見せるのが大事です。
小柄ちゃんにおススメなのが、タイトシルエットのミモレ丈スカート。

Iラインを強調するので、細見え効果もあり。

 

デザインはシンプルに、ポケットもないほうがいいくらい。アクセントは細いベルトでつけてね。シューズはもちろんヒールを。この秋はアンクルストラップ付きがキュートです。

 

 

太ももヒップが気になるなら、台形ミモレ【ミモレ丈スカート】

のっぽさんのミモレ丈スカート。これはもう何を着てもかっこいい。

スポンサーリンク

ひざ丈ならミニっぽく見えるし、ふくらはぎ丈でも意外といけちゃう。お洋服を着こなすという点からいえば、のっぽさんは、最初からめちゃめちゃ恵まれているのだ、いいな〜。
デザインも、なんだって似合いますよ。

 

ただ、のっぽさんで太ももやヒップを気にしているなら、タイト過ぎない台形ミモレ丈スカートをおススメしますね。

 

すとんとしたIラインのシルエットが、きになるヒップやふとももをきれいに隠してくれるから。足元はおもいきってフラットなバレエシューズを。
ボックスプリーツが入ったフレアもいい。素材はテンセルなどちょっとくったりしたものだと、柔らかさがでるので女性らしいイメージです。
ミモレ丈スカートは、寒くなってきたらタイツを合わせることもできるので、秋から冬にかけて長く使えるアイテムなんですよ〜。

 

 

秋冬はアースカラーで【ミモレ丈スカート】

アースカラーっていうのは、自然の色ってこと。

つまりベージュやブラウン、ダークグリーンなど、ナチュラルをイメージさせるカラーです。この色のスカートは、春夏では重すぎる感じだけど、秋冬モノに使うとマッチします。
使いやすいのは、カーキやダークグリーン。

 

こんな色!?と思うけど、トップスに黒のニットやロングTシャツをあわせれば、まったく違和感なしのコーデになるよ。

 

黒とダークグリーンって相性がいいんだね。

だから、白×黒のボーダーニットとダークグリーンのスカートなんて組み合わせができるわけ。

以外でしょ?女子っぽさがほしければ、ビビッドカラーのバッグを持ってポイントにしてね。

 

 

白黒ボーダー×ベージュスカート【ミモレ丈スカート】

ベージュのミモレスカートも、白×黒のボーダーニットと合わせやすい。

 

カラーの取り合わせからみて、品よくまとまりそうだなって思うでしょう。

 

その通りです。あえてミモレ丈っていうのが、トップスのボーダーのインパクトをじょうずに押さえてくれて、上下のバランスがとれたコーデができるってことなの。

 

ブラウン系の単色ニットも悪くないけど、ちょっとさびしい感じがするなあ。でかいビジューでもつけておきますか。
足元は黒が無難でしょう。ブラウン系のシューズよりもトップスから持ってきた黒のほうが、全身がしまります。

 

 

白トップス×ブラウンスカート【ミモレ丈スカート】

ブラウンのミモレ丈スカートはトップスを選ばないので便利!なんでもいいけど、ここは白を持ってきて。

 

ブラウスやニットで白を着て、ミモレ丈スカート。

 

スカートには細いベルトでウェストマークするとかっこいいです。

 

もちろんブラウスの時はインしてね。これでモタつきがなくなり、全身がスッキリして見えます。

 

ミモレ丈のフレアースカートで、多少ボリュームがでるとしても白トップスとあわせると、ボッサボサになりません。
あとは同系色のハイネックニットという定番コーデもいいですよ。

 

 

コンパクトトップス×ミモレスカート【ミモレ丈スカート】

ミモレ丈スカートをうまく着こなすコツは、上をコンパクトにすること。

 

ミモレはスカート丈が長いぶん、ボリュームが出ちゃうからね。トップスの丈を短くすることで、スッキリしましょ。秋モノならトップスもアウターも、できるだけ小さく小さくしちゃって。

 

出来上がりのバランスがぜんぜんちがうよ。
2015年の秋冬は、ニットなんかもショート丈がたくさん出回っているから、合わせるものはいっぱいあります。シャツとコーデするなら、スカートにインして、ウェストまわりをすっきりまとめましょう。

 

これでオバさまスタイルを回避できます。

 

 

巻きモノでかっこよく【ミモレ丈スカート】

秋冬コーデで使えるのが、巻きモノ。

 

ボリュームのあるミモレ丈の時は、目線を上へ持ってくるのが正解です。たとえば、薄手ニット(今年買うなら、絶対にタートルよ)にミモレ丈のスカートというコーデ。

 

これだけだと、完全なオバさまコーデなんだけど、ニットと同系色の巻きモノをボリューミーにぐるぐる巻く。ぐんとカッコよくなります。すくなくとも、オバさまではなくなるよ(笑)。
もっとスッキリしたいなら、ミモレスカート以外を同系色でそろえる手があります。

 

ジャケットやインナーのニット、タイツ、シューズまでをトータルでまとめればスッキリ。あるいは、トップスとミモレスカートを同じカラーにしてね。

 

 

ミモレはエッジをきかせて【ミモレ丈スカート】

ミモレスカートに合うジャケットは、やっぱりライダースかな。

 

とにかくミモレスカートはかわいいんだけど、キケン物件でもあります(笑)。

 

ホント、一瞬の油断であっという間に「授業参観のおかあさん」になっちゃうのさ。
オバさまコーデにならないためには、ミモレスカートにあえて若干のエッジを利かせたほうがいい。

 

ハード系のライダースとあわせたり、足元をブーティやポインテッドトゥにしたりすると、キケンから離れられます。

 

この場合、バッグも小さいほうがかっこいいので、クラッチを抱えてくださいね。

 

【こちらの記事もおすすめ♪】

《春服/2016》レディースファッションの流行りをわかりやすく紹介!

《夏服/2016》レディースファッションの流行りをわかりやすく紹介!

スポンサーリンク

読んだらシェアよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です