『水着 羽織り』ビーチまでのちょっとした移動におすすめの上着は?

こんにちは〜。おしゃれしまくっていますか?
夏だ、海だ、水着だ〜!ここまではいいんだけど、ホテルや車からビーチまでのちょっとした距離、どうしていますか?水着そのまんまじゃカッコ悪いし、なんか羽織りたくなるよね。すぐに脱いじゃうものにもこだわる。それがおしゃれマニアです♪
【夏らしさはボーダーで】
水着の上に羽織るっていえば、定番はUVカットのパーカーですね。普段着ているものを使えるから無駄がないっていえば、そのとおり。でもそれだけじゃねえ…。どうせなら、羽織モノもコミで、水着コーデしたいじゃない。
おススメはタンクトップ。タンクトップは丈がいろいろあって、お好きな長さが選べるでしょ。水着カラーと合わせたボーダーのタンクトップなんて、夏らしくてかわいいよね。ちなみに男子の意見では、ビキニの上に着ているタンクトップの裾が、おへそを隠すか隠さないかくらいが、たまらなくキュートなんだって。そんなもんか(笑)。
【デニムシャツは大人の雰囲気】
シャツを羽織るのもありです。今年ならギンガムチェックのシャツなんかいいですね。ちょっと透け感のあるシャツは、水着の上に羽織っても違和感なし。元気なイメージがつくれます。
水着=ビーチなんだから、ちょっとくらい派手な柄シャツもいいですよ〜。今年は花柄やボタニカルでうんとカラフルなシャツがでているでしょ。普段使いには使いにくいくらい派手なアイテムこそ、ビーチにぴったり。夏の海だもん。
オトナは、シンプルにデニムシャツもかっこいい。水着がシンプルなら、よりあいます。無地とか、ストライプ、ビキニやワンピースのうえに羽織りたい。前は開けたまんまでも、結んでもかわいい。水着によって使い分けてね。
【透け感ワンピは上級者編】
もう少しボディラインをしっかり隠したい(笑)、なんて人は、ワンピを着ちゃいましょう。ワンピを羽織る時は、透け感が大事。生地のすきまから水着が見えるのがいいわけでして。だからレースワンピなんか、ぴったりだね。同じく透け感のあるロングカーデなんかをサラッときているのもかっこいい。パーカーだとカジュアル感100点なんだけど、これがロングカーデになると一気にお洋服っぽくなります。
たかだか数十メートルの距離かもしれないけど、水着の上の羽織モノは人の印象に残る。押さえどころですよ。

スポンサーリンク

 

【関連記事】

スポンサーリンク

《春服/2016》レディースファッションの流行りをわかりやすく紹介!

スポンサーリンク

読んだらシェアよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です