牡羊(おひつじ)座の性格【男性】

牡羊座の男性ほど、見た目と中身のギャップがあるのも珍しいでしょう。見た目は穏やかで、おとなしい羊ちゃんですが、内側には火のような情熱を秘めているタイプです。おとなしいだけかと思っていると意外と足をすくわれることがあるかもしれません。まさかこんな人だった!?と思わないように、事前にリサーチを確実にしておくほうがいいでしょう。

■牡羊座の男性は、情熱的で火のようなパワーのある性格!
牡羊座の男性は控えめな印象で、礼儀正しい好青年。いつも温厚な表情でリーダーシップを発揮する、たよれるアニキ分的な存在です。
社会での適応力が非常に高く、集団の中でリーダーシップを取らせたら右に出る者はいません。仕事に対しても情熱を持ち続け、すさまじい勢いで一点突破することができるタイプです。サラリーマンであれば着実に大きなプロジェクトを成功させ、出世街道まっしぐらです。体力があるので数日の徹夜は平気、疲れよりも仕事がうまく行ったときの達成感に魅力を感じて、もてる力以上のものを難なく発揮できる底力があります。
そんな牡羊座の男性の情熱を支えているのが、負けず嫌いとプライド。外見の温厚さからはピンときませんが、牡羊座の男性はとんでもない負けず嫌いで、プライドが高いのです。この2点を刺激されると、普段からは想像もできないほど激怒することもあります。
羊の皮をかぶったオオカミなんてことを言いますが、牡羊座の男性はまさにオオカミ。真っ正直すぎて周囲とのトラブルを起こすこともありますが、根に持たないために年上からはかわいがられ、年下からは慕われる星座なのです。

スポンサーリンク

■このポイントが牡羊座の男性の困るところ
情熱的ということは裏を返せば激しすぎるところがある、という意味です。牡羊座の男性は、仕事でもプライベートでもとにかくパワーがありすぎる。ドッとすさまじい集中力で仕事をこなしたかと思うと、突然、下降線がやってくる。波乱万丈の人生を送りやすいタイプですね。
恋愛でも浮き沈みの激しさが特徴で、このヒトだと思い込むともう周囲はまったく見えなくなります。相手の事情や周囲のことには構っていられず、まっすぐに女性に対してアプローチしていきます。その行動力は見上げたものですが、時には相手が牡羊座の男性の熱さ、情熱の量についていけなくなり、肩すかしを食らうことがあります。牡羊座の男性は一途に相手を好きになっているだけですが、女性のほうが向けられてくる愛情にびっくりしてしまい、一歩も二歩も引いてしまうのです。
そういったとき相手の立場に配慮ができればいいのですが、パワフルな牡羊座の男性にはちょっと難しい。なぜ相手が答えてくれないのか→自分の愛情表現が足りないのではないか、と思って見当違いの行動に出て、ますます相手が引いて行ってしまいます。牡羊座の男性のパワーは半端な量ではないので、自分でコントロールするすべを学ばなくてはなりませんね。もちろんそういったパワフルな愛情を受けたいという女性は少なくありませんから、相手によっては情熱が空回りしなくて済むのです。

■牡羊座の男性のコントロール法は!?
熱さと情熱、このふたつを頭にいれておけば、牡羊座の男性は意外とコントロールしやすいものです。
熱いあまり、つい周囲から浮いてしまうことがあれば程よくブレーキをかけてあげ、一人で突っ走りそうな牡羊座の男性に立ち止まるきっかけを与えてあげましょう。非常に頭のいい星座ですから、ちょっとした一言や態度で自分の間違いに気が付き、気が付けばすみやかに改善策を取ることができます。
ただし、こういったことを言葉で直接言うのはNGです。なぜなら、牡羊座の男性をコントロールするための3つ目のキーワードは「プライド」だからです。
目立ちたがり屋で人に弱みを見せたくない牡羊座の男性。プライドに突き刺さるような一言を面と向かって言われると、それが正しいとわかっていても素直に受け入れられません。逆にさりげなくほのめかされるだけだと、すばやく自分で方向転換をして自分にも周囲にもベストな方法を見つけ出すことができます。
牡羊座は、体に秘めているパワーの総量が他の人とは比べ物にならないほど大きいため、周囲との摩擦がある星座です。独り相撲や空回りにならないよう上手にサポートしてあげるといいですよ。外では面倒見がいい兄貴分ですが、うちの中ではオレ様を気取りたがるところもあります。大きな心で包んであげるつもりでいるとうまく行きます。

■牡羊座の男性と相性がいいのは、しし座といて座の女性♪
情熱的な牡羊座の男性とうまく合わせていけるのは、しし座の女性です。しし座も元気で明るくてパワフルな星座のため、お互いが言いたいことを言いあえる仲になります。言いたいように話していても、お互いに根に持つタイプではないので、後はすっきり。ストレスを感じないで付き合えるので、長続きしやすいカップルです。ハデにけんかもしますが、どれほどハデにやりあっても決定的に分かれてしまうことはない、運命の相手ともいうべき組み合わせです。
いて座の女性ともうまく行きやすいですね。いて座の女性もまっすぐで情熱的。目標に向かって迷わず一直線に向かっていく姿勢は、牡羊座の男性には理解しやすい。お互いに愛情が深い星座なので、うまく行くときはとことんまでうまく行きます。反対にお互いが感情的になると、感情の量が多いだけにどうにもならないところまで突き進んでしまう場合もあります。いて座も牡羊座も突っ走りやすい性格なので、どちらかが意識的にブレーキをかけないと大変です。

スポンサーリンク

■牡羊座の男性とどうしても合わないのは、かに座とやぎ座の女性
女性と恋に落ちやすい牡羊座の男性ですが、うまくいかないのが、かに座とやぎ座の女性です。
かに座の女性は好き嫌いがはっきりしていて、牡羊座はどうやっても受け入れられない星座です。かに座は状況判断が素早く移り身が早い、牡羊座も短気でスピードを重視する。おたがいに価値観が似すぎていて、逆に衝突しやすいのです。もしカップルになっても小さなケンカが絶えなくて、どんなに情熱的に結ばれたとしても長期間にわたって良好な関係を築いていくのは難しいでしょう。
やぎ座の女性は信念が強く、自分でこうと決めたらそれを最後まで貫き通す強さがあります。非常に頼りになる星座ですが、牡羊座の男性とはあいません。情熱を持て余すほどもっている牡羊座の男性にとっては、てこでも動かない時があるやぎ座の女性はコントロールできない対象です。頑固と頑固がぶつかる場面もあり、恋人どうしとしてはうまく行きません。仕事でのライバル関係が理想的で、お互いがお互いを出し抜こうと、別の方面からアプローチを重ねて切磋琢磨することはできるでしょう。

■まとめ 情熱の量が多いパワフルなタイプ
頼りになるアニキ分、ちょっと暴走しがちだけれどかわいい部下、と幅広い年齢層から愛されるのが牡羊座の男性です。プライドが高く負けず嫌いと困ったところもありますが、恋人や奥さんはしっかり守ります。
多少、タカビーなわがままちゃんが出ることもありますが、それくらい多めに見ても構わないほどのパワーのある星座です。

 

 

【こちらの記事もどうぞ】

あなたの友達や家族の性格はどうでしょうか?

合わせてこちらの記事も読んでみてください♪

【女性】

水瓶座(みずがめ)の性格【女性】

蠍(さそり)座の性格【女性】

山羊(やぎ)座の性格【女性】

乙女(おとめ)座の性格【女性】

天秤(てんびん)座の性格【女性】

射手座(いて)の性格【女性】

魚(うお)座の性格【女性】

牡羊(おひつじ)座の性格【女性】

双子(ふたご)座の性格【女性】

獅子(しし)座の性格【女性】

蟹(かに)座の性格【女性】

牡牛(おうし)座の性格【女性】

【男性】

牡牛(おうし)座の性格【男性】

双子(ふたご)座の性格【男性】

獅子(しし)座の性格【男性】

魚(うお)座の性格【男性】

牡羊(おひつじ)座の性格【男性】

天秤(てんびん)座の性格【男性】

射手座(いて)の性格【男性】

乙女(おとめ)座の性格【男性】

山羊(やぎ)座の性格【男性】

蟹(かに)座の性格【男性】

蠍(さそり)座の性格【男性】

蠍(さそり)座の性格【男性】

水瓶座(みずがめ)の性格【男性】

スポンサーリンク

読んだらシェアよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です