春は、ワンピースを着るべし!【コーデ・着こなし方】

こんにちは~。おしゃれしまくっていますか。
ワンピースほど女子を熱くさせるアイテムはないし、男子ウケのいいモノもない。春になったら、軽い素材でキレイカラーのワンピースをぜひとも買ってほしい。ワンピースは単体でも着られるけど、1アイテムをプラスすると、2倍も3倍もいい感じになるので、やってみてね~。

■ワンピース+カーディガンは鉄板
まあ正直な話、男子はボディラインが適度に出ているものが好き。だからワンピースははずせないアイテムです。べつにタイトなシルエットのワンピースじゃなくても、男子の視線はボディラインをみているものです。
ここで大事なのは、男子視線はひいきめにボディラインを見てくれるってこと。本当の体型よりも、メリハリのあるラインを勝手にイメージしてくれるのよん。「こうだったらいいな」っていう男の妄想ともいうけどね(笑)。
というわけで、男子に妄想する余地を残しつつ、ワンピース+カーディガンでさりげなく体型カバーを。
流行りのオールホワイトで行きたいけど、白は膨張しますからね〜(笑)。ワンピースが白なら、カーディガンはネイビーや黒をもってきて。さらにワンピースは切り替えが胸の下にあるデザインにすれば、ウェストもヒップも隠れます。足長効果を狙うなら、カーディガンはややタイトでショート丈がいい。
ワンピースの時は、もちろん足元はパンプスですよ〜。ヒールはなくても良いけど、とりあえずパンプス。品よく行きましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

■花柄ワンピをどうしよう
女子なら絶対に欲しくなる花柄ワンピース。ところが男子ウケは微妙なところがあります。男子に言わせると「オカンの服みたい」だって。失礼な!
そこで、花柄ワンピをデートに着るなら、なるべく柄を隠すようにするとキュートです。
おすすめはデニムジャケット。カジュアルアイテムのデニムジャケットを羽織ることで、花柄のボリュームを減らし(もったいないけど)、ほどよく着崩すことができます。
テーラードジャケットを使うコーデもあるんだけど、ちょっと固くなりすぎちゃうので、デニムジャケットかショート丈のパーカーを合わせるとちょうどいいでしょう。

■セーター+ニットワンピ
春先だからゆるされるコーデというものもあります。ちょっと肌寒い時にタイトなシルエットのセーターをきて、上からゆるめラインのニットワンピースをかぶってしまうもの。
ワンピースは半袖~五分丈がよくて、袖から出るニットのカラーを春らしくしてね。ワンピース丈は膝くらい。ゆるめラインなら、キャミワンピもいけますよ。

スポンサーリンク

読んだらシェアよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です