牡牛(おうし)座の性格【男性】

おうし座の男性は、見た目と中身のギャップが激しいタイプです。一見のんびり、おっとりしていて、大丈夫かな?と思わせる風貌ですが、内にはガッツリした芯があり、とっても頼りがいがある星座です。仕事においても恋愛においてもマイペースを貫き通すその粘り強さには、どんな星座も負けてしまいそうです。

■牡牛座の男性は、のんびり屋さんだが芯が強い性格!
外見からも、のんびりおっとりした雰囲気をただよわせる牡牛座の男性。行動も落ち着いていて、非常時にもバタバタあわてることがありません。どっしりと構えている姿は、まさしく嵐の夜に輝く灯台のよう。どんなことがあっても、牡牛座の男性が一緒にいればその場がパニックになることもありません。
この落ち着きは年齢とは関係がないですね。牡牛座の男性はごく若いうちから落ち着いて穏やかな性格です。自分をしっかり持って、いかなることにも心を乱されることはありません。自分のペースをしっかりと守り、自分なりの判断基準をもって一歩一歩進んでいくタイプなのです。
それだけに世間の流行にうとい面もありますが、これはこれで牡牛座の男性のいいところでしょう。周りの騒動に巻き込まれることなく、自分の目標に向かって着実に進んでいきます。
人付き合いはとても上手。協調性のあるタイプなので、会社でもうまく人間関係を築いていきます。プライベートでも家族や友人をとても大事にし、周囲の人に対する配慮をいつも忘れません。だから牡牛座の男性のまわりでは、あまり深刻な争い事が起こらないんです。愛情がとても深い平和主義者と思えばいいでしょう。柔らかい雰囲気で、周囲をなごませる癒し系の男性ですね。

スポンサーリンク

■このポイントが牡牛座の男性の困るところ
自分をしっかり持っていてマイペース。これがいい形で発揮されると周囲からも高く評価されるのですが、逆にマイペースにこだわりすぎると「がんこ者」といわれてしまいます。この2面性が牡牛座の男性の困ったところですね。マイペースなのはとてもいいことですが、そのペースが周りとずれすぎてしまうと、トラブルのもとになるのです。
もっとも牡牛座の男性は協調性も強くありますから、もし自分のペースが他と違いすぎていると思えば、すなおに謝罪します。ですから周りに嫌われることはないのですが、あやまったからと言ってペースを上げたり、自分の意見を180度変えたりすることはむずかしい。やはり第三者が間に入ってあげて調整するといいでしょう。
また、とてものんびりしているので、スピーディな判断はできないですね。その時点での一番いい道を探すために情報を集めすぎてしまい、かえって判断が遅れることがあります。ビジネスでは一瞬のおくれが勝負を分けることがあるので、タイミングを逸してしまうこともありますね。
恋愛においては非常に愛情深い男性です。しかし、これも行き過ぎると独占欲につながります。相手の些細な行動が気になってしまい、どうしても束縛したくなる。束縛を愛情だと理解してくれる相手ならいいのですが、自由を求める星座の女性だと、どうしてもうまくいかなくなるでしょう。

■牡牛座の男性のコントロール法は!?
牡牛座の男性をうまくコントロールするためのキーワードはふたつだけです。ひとつはマイペース、もうひとつはロマンティストです。
牡牛座の男性は自分のペースを乱されるのをとても嫌がります。ほかの人がそれぞれのペースで進んでいるのは問題にならないのですが、相手が自分のペースに合わせるように強要してくると、うまくいきません。牡牛座の男性は、自分がベストパフォーマンスを叩き出せるのはマイペースを貫いた時だということがよくわかっています。だから結果を出すためにもペースを乱されたくないのです。
ここをしっかり理解しておかないと、牡牛座の男性は上手にコントロールできません。彼のペースを尊重して、こちらから無理に圧力を加えないことです。ただし、ペースには触れられたくないが方向性においては柔軟性があるので、何をするにしても時間的なゆとりをしっかり持って、最初から計画を立てるといいでしょう。とくに一緒に旅行に行くときは、彼のペースに合わせて行先だけは彼女が決める、なんていう風にするとうまくいきますよ。
そして、もう一つ忘れてはならないのが牡牛座の男性のロマンチックな部分です。これほど落ち着いている男性がロマンティスト!?と思いますが、ほんとうです。つねに現実をしっかり見据えて冷静に情報を集め、慎重に判断をくだすことを繰り返しているので、逆にロマンチックなことにあこがれるのかもしれません。ときにはデートにベタなラブラブ部分を取り入れてあげると、こちらの予想以上に大喜びしてくれるでしょう。

スポンサーリンク

■牡牛座の男性と相性がいいのは、おとめ座とおうし座の女性♪
のんびりしてしっかり者の牡牛座の男性。星座としては、おとめ座の女性がとてもよく合います。おとめ座も自分の中に強い芯のある女性です。はじめのうちは、おたがいに「この人とはあうのかな?」と思うのですが、付き合っていくうちにだんだん相手の良さがわかってきます。牡牛座の男性は頼りがいがあり、おとめ座の女性の不安感などをしっかりと受け止めてくれます。このカップルは会話がキーワードになるため、話をする時間、話を聞く時間をたくさん作れば作るほど愛情が深まっていきます。
おうし座どうしのカップルもうまくいきやすいですね。こちらは双方に自分のペースがあるので、ペースを守りあいながら少しずつ距離を近づけていきましょう。おうし座は男女ともに恋愛に対する理想が高くて理想と現実をすりあわせる時間が必要です。少しずつ関係をすすめていくのがぴったりですね。

■牡牛座の男性とどうしても合わないのは、しし座といて座の女性
慎重派の牡牛座の男性と、パワフルなしし座の女性。けっして悪い組み合わせではないのですが、お互いに愛情のコントロールが難しく、束縛しあったり相手をコントロールしようとしたりして、結果的にお互いをがんじがらめにしてしまいがちです。愛情が深いがゆえに相手を傷つけてしまうこともあり、大恋愛だったのに別れてしまうことになります。
いて座の女性とはペースが合いにくいのが難点です。新しい物事につねにチャレンジするいて座の女性と、慎重で何をするにも考え抜いてから始めたい牡牛座の男性。どうしてもペースにずれができ、短期間ならいいのですが長期間の付き合いとなるとうまくいきません。つきあって、しばらく分かれて、また付き合うなんていう変則的な方法でならいいでしょう。

■まとめ マイペースを貫くまじめで誠実なタイプ
落ち着いていて、まじめで誠実。実は結婚相手として牡牛座の男性ほど信頼できる人はいないでしょう。お金の面でも非常に堅実で、独身男性でもあまり無駄づかいはせず、締めるところはきっちり締めています。自分の経済観念に自信がない女性ほど、牡牛座の男性のアドバイス通りにしておくと間違いがありません。結婚しても家計を安心してまかせておけるのは、牡牛座の男性です。

 

【こちらの記事もどうぞ】

あなたの友達や家族の性格はどうでしょうか?

合わせてこちらの記事も読んでみてください♪

【女性】

水瓶座(みずがめ)の性格【女性】

蠍(さそり)座の性格【女性】

山羊(やぎ)座の性格【女性】

乙女(おとめ)座の性格【女性】

天秤(てんびん)座の性格【女性】

射手座(いて)の性格【女性】

魚(うお)座の性格【女性】

牡羊(おひつじ)座の性格【女性】

双子(ふたご)座の性格【女性】

獅子(しし)座の性格【女性】

蟹(かに)座の性格【女性】

牡牛(おうし)座の性格【女性】

【男性】

牡牛(おうし)座の性格【男性】

双子(ふたご)座の性格【男性】

獅子(しし)座の性格【男性】

魚(うお)座の性格【男性】

牡羊(おひつじ)座の性格【男性】

天秤(てんびん)座の性格【男性】

射手座(いて)の性格【男性】

乙女(おとめ)座の性格【男性】

山羊(やぎ)座の性格【男性】

蟹(かに)座の性格【男性】

蠍(さそり)座の性格【男性】

蠍(さそり)座の性格【男性】

水瓶座(みずがめ)の性格【男性】

スポンサーリンク

読んだらシェアよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です