『パーカーのコーデ集』レディースにおすすめのコーデと着こなしポイントをまとめました♪

パーカーのコーディネート!

アウターの定番であるパーカー。誰だって1枚は持っているでしょう。

カラバリも多少あるけど、グレー系というのが多いんじゃないかな。じゃあこのパーカー、コーデの主役にして着こなしていますか?なに、カットソーとデニムの上に羽織っているだけ?それじゃあパーカーのコーデを半分も使っていないよ。

スポンサーリンク

パーカーのコーディネート集!

パーカーのコーディネート!
出典:http://wear.jp/

アディダスのパーカーに黒のスキニーを合わせたスポーツ系コーディネート!

 

パーカーのコーディネート!
出典:http://wear.jp/

デニムスカートにパーカーをインした着こなし!

少し大きめのサイズ感がいいですね♪

 

パーカーのコーディネート!
出典:http://wear.jp/

明るめのGジャンにグレーのパーカー。

定番の着こなしですね♪

 

パーカーのコーディネート!
出典:http://wear.jp/

ベージュのコートにパーカーを合わせたコーデ。

今回はこの組み合わせが多かったですね♪

メンズ、レディース問わずこのコーデは人気のようです♪

パーカーのコーディネート!
出典:http://wear.jp/

スカートに白のパーカーを合わせた清楚系コーデ♪

パーカーのコーディネート!
出典:http://wear.jp/

フレアデニムにグレーのパーカー。

メンズっぽい着こなし方ですね♪

 

パーカーのコーディネート!
出典:http://wear.jp/

全体的に細めのアイテムで合わせたパーカーコーディネート♪

パーカーのコーディネート!
出典:http://wear.jp/

こちらもベージュのコートにパーカー♪

ベージュとグレーの着こなしが大人気ですね♪

 

パーカーのコーディネート!
出典:http://wear.jp/

アディダスのパーカーにスカートの着こなし!

パーカーのコーディネート!
出典:http://wear.jp/

こちらもベージュのコートですが、パンツが白!

春にもってこいですね♪

 

パーカーのコーディネートポイント♪

■キレイめボトムとパーカーコーデ

デニムとのコーデが圧倒的なパーカーだけど、キレイめコーデの「ハズシ」アイテムとして、かなり使えます。

スポンサーリンク

 

スポーティでカジュアルだから、レディライクなコーデの最後に、あえてハズしたいっていう時にパーカーを持ってくるといいよ。
たとえば、グレーパーカーにふんわりしたエアリースカート。素材はチュールでもいいし、ハリのあるコットンでもいい。大事なのは、ひざ丈のエアリースカートをパーカーと合わせるってこと。

 

ガーリーなスカートにスポーティなパーカーを羽織れば、あっという間にミックスコーデができるでしょ。
小物はスポーティなものでそろえると、全体がうまくまとまります。

 

ニットキャップやスニーカー、厚底スリッポンでスポーティさをさらにプラス。

背負い系バッグのカンケンバッグを肩にかければ完璧です。小物類のカラーはそろえると、よりオシャレです。
レディなタイトスカートもパーカーでハズせるアイテム。

この場合、パーカーもスリムタイプにして、タイトスカートもひざ丈のほっそりしたものにしよう。

 

上も下もIラインでスッキリすればパーカーのカジュアルさとタイトスカートがうまくなじむよ。シューズはね、サイドゴアブーツとかハイカットスニーカーがいい。カジュアルだけど大人っぽくコーデできます。

 

■デニム以外のパンツとパーカー

パーカーはデニム以外のパンツとも相性は抜群。意外かもしれないけど、テーパードパンツやクロップドパンツもぴったりです。どっちも細身で、センタープレスが入っているカチっとしたラインがよくあうよ。
パーカーのボトムスはゆるめにすると、だらしなく見える。ちょっとスクェアすぎると思うようなボトムが、案外うまくいくんです。ぴったりしたコンシャスデザインのパーカーとメンズテイストのテーパードをあわせる。足元はヒールでね。
パーカーと白パンツとのコーデも、さわやかでデートに持ってこい。グレーでもネイビーのパーカーでも、白パンツをはいていればバランスがとりやすいのよ。スポーティさを強調するために、足元はスニーカーにしてね。バッグをクラッチにすると、バランス抜群のミックスコーデです。
ライトグレー系のパーカー+白パンツだと、差し色が欲しくなる。バッグかシューズに、引き締めカラーを入れておこう。黒やネイビーのスポーティシューズで、足元までカジュアルながらセンスよくまとめよう。

 

■パーカーをレイヤードに

この先はちょっと上級者編のパーカーコーデです。と言っても、手持ちアイテムでやるのが、おしゃれ番長の心意気(笑)。まずはパーカーの上にスタジャンをはおろう。パーカーにスタジャンなんて、ヤンキーっぽいなどと言わないように。

 

ライトグレーのパーカーはほどよく上品。上にネイビーのスタジャンをはおればクールコーデです。ちなみにパーカーの丈がスタジャンよりも長いのはNGよ。ダラーンと出たら、クールじゃないじゃん(笑)。

 

ボトムスにはタイトスカートをはきましょう。これ、合わないと思うけど、ばっちり決まります。うんと細身のペンシルスカートでもいいくらいよ。トップスに重たいものを2枚重ねているので、ボトムスは極力すっきりと。
そして意外や意外、パーカーはトレンチともあっちゃうんです!まあこれは、ちょっとカラーを選ぶけど。ライトグレーのパーカーに、明るいベージュのトレンチを着る。変じゃない、ぜんぜん変じゃないよ。

 

ボトムスは、ひざ丈スカートがぴったり。タイトもフレアーも合うけど、台形の迷彩柄なんてちょっと目を引くコーデだよん。

 

■ワンピース×パーカー

パーカーの下にはカットソーを着る人が多いと思うけど、ワンピースもいいです。襟付きのシャツワンピなら、パーカーの襟からワンピのシャツ衿をのぞかせる。ワンピースがチェック柄だとインパクトも抜群です。
パーカーの下からスカート部分が出る時も、チェックだととってもかわいい。どんなカラーのチェックでもいいけど、赤系なら元気なイメージが、グリーン・ブルー系ならクールイメージだって作れちゃうよ。パーカーのボリュームを考えると、ワンピースの長さはひざ丈がギリギリってところ。もうちょっと短いミニ丈+レギンスも使いやすいよ~。
そして女子が大好きなふんわりした白いワンピース。ガーリーすぎて困るよね(笑)。パーカーでカジュアル度を上げよう。ワンピースのトップス部分をパーカーで隠してしまえば、ガーリー度は半分に減ります。

 

それでちょうどいい。さらにハードさが欲しい人は、パーカーの上にレザージャケットやライダースジャケットを着てみてよ。あ、足元はソックスにストラップ付きパンプス(太めヒール)で大人のかわいさを見せつけよう!

 

■定番デニム×パーカー

最後に、定番のデニムとパーカーを合わせる時はどうするか。キュートかシックなアイテムを付け加えるんです。
キュート系はパーカー+ボーイフレンドデニム+かわいい系のカットソーで、ゆるめにコーデ。あるいはデニムのショーパンと合わせましょう。

 

パーカーとショーパンは相性がいいからね。長めのパーカーで前ジッパーなら前を全部開けてカットソーを見せちゃいましょ。かぶりパーカーなら、腰骨のあたりの長さをチョイス。ここからショートパンツがのぞくと、足長効果もあります。
丈が短いパーカーは、デニム(スリムでもユル系でもOK)をあっさり着た上に、チェックシャツを腰盛りして。チェックがいい感じにコーデをまとめます。
■まとめ
どうですか。いやね、パーカーのコーデはまだまだいっぱいあるのよ。くるぶしまでの白いマキシワンピにパーカーとか、パーカーオンパーカーという荒業をどうするか、とかね。今回はいったん終わりますけど、みんなもいろいろ試してみてね~。パーカーって、心底使えるやつです。

 

【こちらの記事もどうぞ♪】

《春服/2016》レディースファッションの流行りをわかりやすく紹介!

必見!男ウケファッション総まとめ!《秋冬編》

スポンサーリンク

読んだらシェアよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です