『リネンワンピース コーデ』春夏の着こなし方

リネンワンピース

服の素材とシーズンには深—い関係がある。冬はウールやツイードが着たいし、春にはフワフワのシフォン、夏にはリネンが着たくなるのです。そう、夏はリネン。洗いざらしでクタクタになったものもいい感じ。むしろ肌なじみがよくて、古いリネンほど捨てられないの~。

 

リネンワンピースのでコーディネート集♪

 

リネンワンピース
出典:http://wear.jp/

スポンサーリンク

 

20150327181258725_276
出典:http://wear.jp/

 

リネンワンピース
出典:http://wear.jp/

 

リネンワンピース
出典:http://wear.jp/

 

リネンワンピース
出典:http://wear.jp/

スポンサーリンク

 

リネンワンピース
出典:http://wear.jp/

 

リネンワンピースのおすすめコーディネートポイント♪

 

■シャツワンピにアンクルパンツ
というわけで、夏になるとついリネンワンピースを買っちゃいます。

 

それもシンプルなデザインがいいね。リネンワンピースは、やっぱりナチュラル系のアイテムだから。レースやフリルがついているものよりも、あっさりしたデザインがいい。

 

あっても胸元のタックくらいかな。
そんなシンプルなリネンワンピースをどうやって着るか。
春はレイヤードの仕上げアイテムとしてどんどん活用しよう。
たとえばシャツワンピ型になっているリネンワンピ。インナーにカットソーを着て、ボトムに細身のアンクルパンツかカプリパンツをはく。

 

最後にリネンワンピをかぶっておしまい。リネンは白やオフホワイトにすると、インナーのカットソーが透けていい感じになります。ボーダーやストライプのカットソーだとよりかわいい。

 

 

■カットソー+Vネックワンピ+レギンス
Vネックの七分袖リネンワンピースを持っている人は、もっとレイヤードがきくよ~。
インナーはTシャツでよし、またはワンピースの袖よりちょっと長めのカットソーを着て袖から出してもいいよね。V字の切れ込みからカットソーがのぞくとかわいいので、ワンピースとカットソーの色合わせを慎重に。

 

ネイビーのワンピースなら、白のカットソーを着る。

 

白系のワンピースなら、ピンクやオレンジなどキレイなカラーのニットをきるとぴったり。
ワンピースの丈がひざより短ければ、下に七分丈のレギンスをはきましょう。リネンワンピが無地なら、レギンスに柄があってもかわいいね。

 

 

■春先はパーカーを羽織って
リネンワンピの上に、パーカーをはおれば、ちょっと寒い日でもOK。

 

そんな時はハーフブーツをはくと、かわいいんだよ。パーカーとハーフブーツがあれば、インナーはカットソーだけで、十分。またはワンピの下からペチパンツが見えるのもキュートです。

 

【こちらの記事もおすすめ♪】

《春服/2016》レディースファッションの流行りをわかりやすく紹介!

スポンサーリンク

読んだらシェアよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です