レディースの秋冬おすすめのデニムといえば『ローデニム』着こなし方も紹介

ローデニム

こんにちは〜。おしゃれしまくっていますか。
流行は毎年変わるけど、どこかの席に必ず座っているアイテムがある。それがデニムです。デニムにもトレンドがあって、このシーズンの顔っていうデニムをはいていないと、たんなるダサダサジーンズになっちゃいます。この秋用に、ローデニムはもう買った?

ローデニム
【クラッシュ系より履きやすい】
ローデニムっていうのは、特に何も加工していないデニムのことです。ウォッシュデニムと違って、色落ちがないから本来のネイビーカラーが強い。真夏にはちょっと重いかもしれないけど、秋冬には断然役立つアイテムです。今年はダメージデニムも流行っているけど、大人としてあれをうまく着こなせる自信がないっていう人は、ローデニムにスイッチしたほうが、上品なカジュアルを楽しめます。
何にも加工していないと、デニムそのものでゴワゴワして硬いんじゃない?と思うんだけど、今年のものはちょっとだけストレッチが入っているんで、見た目よりぜんぜん着やすいです。
【クロップドならデニムオンデニムも】
ローデニムのパンツを買おうっていうんなら、細身系のクロップド丈が重宝します。ダークブルーのカラーを生かしたいから、クール系カラーのトップスが正解。ライトグレーや白のシャツ、ノースリーブニット、Tシャツを合わせてね。あんまりハデハデな柄のトップスより、デザイン性の高いワンポイント柄や無地のほうが、ローデニムの上品さがよく出ます。
秋は、黒やマルサラ(赤みの強いブラウン ダークブルーと相性ばつぐんよ)をインナーにして、デニムシャツを着ましょう。デニムオンデニムはむずかしそうだけど、ローデニムのパンツならまとまります。シャツはゆるーくインすると、スッキリ度がアップ♪
【ヒールとよくあう】
ローデニムを着倒すんなら、足元もオトナな感じでいきましょう。サイドゴアブーツや厚底のコンバースなんかをはいても、上品さがくずれないよ。
デニムだから、ぺたんこシューズのほうがいいと思うでしょう?ところがローデニムは、ヒールパンプスやブーティのほうがきれいに見える。やっぱり素材の品のよさかな。パンプスなら、ちょっとヒカリもんがついていてもいい。ローデニムはメタリックとも相性がいいのです。
オトナ女子が使わないともったいないような、きれいな素材のデニムだよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【こちらの記事もおすすめ♪】

最旬!秋服の流行りをわかりやすく紹介『レディース/2015』

最旬!ユニクロ コーデ!秋服でも使えるレディースアイテムを紹介!

『黒パンツ コーデ』おすすめの鉄板アイテム”黒パンツ”の履きこなし方!【レディース/秋】

『冬服/2015-2016』レディースの流行りをわかりやすく紹介!

スポンサーリンク

読んだらシェアよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です