ユニクロの「白ニット」どう着こなす?参考コーデ術

もこもこでふわふわな印象がとにかく可愛いユニクロ白ニット。
時には少女のように、時には大人の女性らしく、
着こなしによってイメージが変わるのも魅力。
どんな色にも染まらない白は、あなたにぴったりのカラーなのでは?

 

「白ニット」の参考コーディネート集

 

ガウン×ユニクロ「白ニット」

スポンサーリンク

20161118145255529_276
出典:http://wear.jp/

黒スカート×ユニクロ「白ニット」

20161119222014660_276
出典:http://wear.jp/

フレアパンツ×ユニクロ「白ニット」

20161206193455007_276
出典:http://wear.jp/

デニム×ユニクロ「白ニット」

20161207150247906_276
出典:http://wear.jp/

スニーカー×ユニクロ「白ニット」

20161207192738660_276
出典:http://wear.jp/

ベージュコート×ユニクロ「白ニット」

20161209065525523_276
出典:http://wear.jp/

 

レザージャケット×ユニクロ「白ニット」

20161209065723447_276
出典:http://wear.jp/

スポンサーリンク

 

カーキジャケット×ユニクロ「白ニット」

20161209082440242_276
出典:http://wear.jp/

「白ニット」の参考コーディネートPOINT

■ブークレーオーバーサイズクルーネックセーター白×ワインレッドプリーツスカート
もこもこした風合いが可愛らしいブークレーオーバーサイズニット。
袖や裾がすっきりとしているので着膨れしません。
白を選んでワインレッドのプリーツスカートを合わせると秋らしいオトナ女子コーデに。
バッグや靴は黒でコーデ全体を引き締めて。

■コットンカシミヤワイドリブセーター白×スカンツ×ウールブレンドノーカラーコート
軽くて柔らかい着心地のコットンカシミヤニット。
縦ラインの編み目が入っているので見た目もスリムな印象です。
スカンツとノーカラーコートを合わせてトレンド感たっぷり♪

■コットンカシミヤワイドリブセーター白×ネイビーロングカーディガン×アンクルパンツ黒
ネイビー×黒の洗練配色。インナーの白ニットが映えます。
足首の見えるアンクルパンツに黒のとんがりローファーで抜け感をプラス。

■メリノブレンドリブタートルネックセーターオフホワイト×スカンツ×MA-1ブルゾンネイビー
保温性と伸縮性があり、チクチクしないのが嬉しいメリノリブタートル。
オフホワイトがナチュラルで優しい印象です。
カーキのスカンツ、MA-1ブルゾンのネイビーを合わせるとソフトミリタリーコーデに。

■オーバーサイズVネックセーターオフホワイト×サロペット
サロペットの上からオーバーサイズセーターを被ってみて。
Vネックラインからサロペットの肩紐部分がチラ見えして可愛いんです。
サロペットもセーターも大きめサイズを選ぶとルーズ×ルーズで可愛さ倍増!

■モヘアブレンドオーバーサイズセーター×スタンドカラーシャツ×ワイドパンツ
ざっくりとした編み目とモフモフ感がたまらなく可愛いモヘアブレンドのオーバーサイズセーター。
短めの丈がトレンドのワイドパンツと相性良し!インナーにスタンドカラーシャツをもってきて。
冬のトラッドスタイル完成!

■モヘアブレンドオーバーサイズセーター×ペンシルスカート
ゆったりとしたオーバーサイズのセーターには、ほっそりとしたラインのペンシルスカートが
とってもお似合い!ショートブーツを合わせると、すっきりと洗練されたコーデになります。

■エクストラファインメリノVネックセーター白×ジャージージョガーパンツストライプ白
ツヤツヤした光沢感のあるエクストラファインメリノ。
深めのVネックがデコルテラインをきれいに見せてくれます。
ジャージージョガーパンツ白を合わせて楽チン同系色コーデ。
お休みの日でもおしゃれに過ごしたいあなたに♪
外出するときは、茶系の細ベルトとパンプスを合わせてね。

さらりと一枚で着ても、何かを足しても可愛いユニクロ白ニット。
シンプルでもその存在感は圧倒的!頼りになるアイテムですね。
ぜひ、冬の白コーデを楽しんで下さいね♪

スポンサーリンク

読んだらシェアよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です