失恋からの立ち直り方5選

彼にふられた。こうなると恋愛だけに打ち込んできた人ほど落ち込みが大きいです。もうどうしていいのか分からず、食事なんてのどを通らない。失恋して落ち込む自分はイヤだけれど、立ち直り方が分からないと言うひとは、つぎの5つの方法を試してみてくださいね!

失恋からの立ち直り方

■次の恋を見つける
恋愛の傷は、恋愛でしかいやせない、とよく言われます。すべてのケースに当てはまるとは言えませんが、次の恋愛が始まれば前の彼氏のことは忘れられた、ということはめずらしくありません。これは決して女性が薄情なのではなく、そろそろ次の恋愛に移ってもいいタイミングだったのです。
もちろん、前の恋を忘れたいがためにむりやり好きな人を作るというのは成功しません。女性は自分をだますことがうまいのですが、心の奥底で「この人じゃないわ、やっぱり前の人がよかった」とずっとつぶやいている状態ではうまくいきません。
とはいえ、新しい恋を探してアンテナを張り始めたら、女性は立ち直りつつあるという証拠です。

スポンサーリンク

 

【関連記事】

失恋でうつ病の症状が出てしまった人がチェックすべき克服のための考え方10

失恋して辛いときの「やっちゃいけない」対処法4つ

失恋から立ち直る4つの方法失恋からの立ち直り方5選

彼氏に振られた辛い気持ちを和らげる4つの方法

 

■仕事に熱中する
失恋がつらいのは、自分を否定されたように感じるからでしょう。恋愛がうまくいかない原因は、たいていの場合タイミングと相性の問題なのですが、失恋で落ち込んでいるときはそんな風に冷静に考えません。「アタシがダメだったからうまくいかなかったんだわ」とうじうじ考えて落ち込むのです。
だったら、自分に自信を取り戻させてあげましょう。
とりあえず仕事やバイトに一生懸命になり、前の彼について考えるゆとりを自分に与えないことです。スケジュールいっぱいまで仕事を詰め込んでおけば、家に帰ったら疲れすぎて寝るだけ。こういう生活は普段なら不健康ですが、失恋中はかえって精神的に楽になれます。
ついでにお金もたまり、周囲の評価もアップするかもしれません。人生は恋愛だけじゃないんです。

スポンサーリンク

■心ゆくまで泣く
落ち込んでいるときに一番効果があるのは、さんざん泣くことです。まずは自分がふられたことを受け入れ、次に泣きたいだけ泣けばいいのです。泣いて泣いて、もう涙も出ないくらいに泣き続ければ、しだいに気持ちがすっきりしてきます。
泣いているときはひとりでもいいですし、仲のいい女友達にグチりつつ泣き続けてもいい。人間は不思議なもので、泣くだけ泣いたら、次に怒りがこみ上げてきます。これはかなり気分が前向きになってきた証拠です(笑)。
「私はあんなに頑張ったのに、あいつはなんだったのよ」と前の彼氏に向かって怒ることができれば、かなり回復しています。次の恋愛までの自由時間を楽しみましょう。

■買い物をしまくる・女子と遊びまくる
失恋中に心強いのは女子仲間です。恋の悩みは女子どうしでなくては分からないもの。失恋で落ち込んでいる時こそ、女子が好きなことをしまくるのがいいんです。
ショッピングや外飲み、オシャレなカフェでランチやホテルのケーキバイキングに行くなど、これまで彼と一緒に行きにくかった場所へどんどん出かけます。すると「女子どうしで遊ぶのも悪くないじゃない」とつくづく感じます。
恋愛をすると女子は彼を優先しがちですが、失恋しているときに役に立つのは女子です。こういうときのために、ラブラブ期間であっても女子同士の結束は固くしておきましょう。

■新しい趣味を始める
ちょっと立ち直ってきたら新しい趣味などを始めるといいですね。習い事でもいいし、サークル的なものでもいいでしょう。とにかく前の彼につながる人間関係をすっきり断ち切ることが大事です。そして新しい人の輪の中に自分を入れて忙しくしておけば、しだいに失恋の落ち込みもなくなってきます。
それに新しいグループに入れば、新しい出会いがあります。直接、男性と知り合う機会は少なくても「私の友達でいい人がいるけど、どう?」など、糸をたどるように次の恋につながることもあります。

■まとめ がんばった自分をほめてあげて
早く失恋から立ち直りたい。ヘコみきっている時はそう思いますが、こればっかりは時間がたたないと前向きになれないのが現実です。それだけ前の恋愛に打ち込んでいたのですから、ふられたら落ち込むのがあたりまえ。逆に落ち込むほど恋愛に集中した自分をほめてあげましょう。
時間がたてば次の恋がきっと来る。落ち込んでいるのは今だけなんですよ。

スポンサーリンク

読んだらシェアよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です