好きな人の前で緊張しない方法とは!?

好きな人と一緒に居られる絶好のチャンス到来!と喜んだのも束の間、好きな人を目の前にするとうまく話せず、後になって後悔・・・なんて経験のある方も多いですね。

好きな人と話したり、一緒に過ごせることは凄く嬉しいことなのに、緊張のあまりうまく立ち直れないと落ち込んでしまいますよね。

スポンサーリンク

また、緊張のせいでうまく立ち回ることができず、変な人と思われてしまったらどうしよう?と不安になってしまう方も多いことでしょう。

そこで、好きな人の前でも緊張しない方法を紹介していきましょう。

【緊張しない方法㈰自分を作らない】
好きな人の前になると何故、緊張してしまうのか?
深く考えたことはありますか?

好きな人を目の前にした自分を想像してみて下さい。

客観的に思い出すと普段の自分とは全くといって良いほど印象の違う人間になってしまっているという人も多いはず。

それは、好きな人に自分を良く見せたいという想いが深層心理の中にあるからだといえます。

これは、意識的にそうしている人もいれば、無意識にそうなってしまっている人もいる為、後者の場合、どうすれば良いのか分からなくなってしまいますが・・・

好きな人には、自分を良く見せたいと思うのは当然といえば当然ですよね。

しかし、この当然の考えが緊張の原因となってしまっているのです。

どんな自分を良く見せようとしても結局、あなたはあなた。

無理に自分を良く見せようとなんてする必要はないのです。

自分を良く見せることに成功しても、いつかは化けの皮が剥がれてしまうもの。

その時になって相手に「最近、変わったな・・・」とマイナスな印象を与えてしまいますので、自分を作らず自然体でいることを意識してみましょう。

それだけでも緊張の糸はグンと緩んできます。

【緊張しない方法㈪好きな人の前では笑顔】
会話の内容やその時の状況によっても変わってきますが、好きな人の前ではなるべく笑顔でいることを意識してみましょう。

「笑顔」というのは、相手に良い印象を与えるだけでなく、自分自身が笑顔でいることでリラックス効果を生み出すことができます。

つまり、笑顔を心掛けることで自然と緊張が和らいでくるのです。

あからさまに作られた笑顔というのは、相手を不快にさせてしまう可能性がありますので、鏡の前で笑顔の練習をしておくのもおすすめ!

スポンサーリンク

自然な笑顔を心掛けることで、相手にも良い印象を与えることが出来る上、自分自身の緊張を解すことができるなんて一石二鳥ですね。

【緊張しない方法㈫緊張していることをそれとなく伝える】
これは、相手に自分の気持ちがバレても良いという場合ですが、思い切って緊張していることを相手に言ってしまうのも一つの方法です。

「何か緊張しちゃって・・・」
「緊張してるからうまく話せなくてごめんね」

などなど・・・
不思議なもので、人は相手から自分と一緒にいると緊張するとカミングアウトされてもあまり不快に感じないものです。

人によっては緊張している相手を不憫に思い、

話しやすい環境を作ろう
こうすれば緊張しないかな?

と考え、リードしてくれたり緊張が解れるよう考えてくれる人もいます。

また、緊張していることを相手に伝えることで、変だ言動をとっても「緊張」を理由にできることで逆に安心し、緊張が解れていきます。

但し、相手に好意を持っていることがバレてしまう可能性もありますので、絶対に知られたくない!という場合には、実践出来ない方法だと言えるでしょう。

【おわりに】
いかがでしたか?
好きな人を目の前にすると緊張してしまうというのは、誰にでも有り得ることですし、当然といえば当然だといえます。

・自分を作らず自然体でいることを意識すること
・好きな人の前では笑顔を心掛けること

また、好きな人に好意があることがバレてしまっても良い場合には
・緊張していることを相手に伝えること

こうした方法を実践することで、好きな人の前に立っても緊張しにくくなります。

また、緊張せずに話せるようになると好きな人との距離も少し近づいてきますので、是非、実践してみて下さいね。

 

【こちらの記事もどうぞ♪】

好きな人とよく目が合う、、もしかして?その時の男性の心理とは??

好きな人(男)が脈なしの時に見せるサイン・態度

女性から告白!タイミングっていつが良いの?

告白の断り方|相手を傷つけない女性からの上手な断り方とは?

好きな人に会いたい。。その時あなたならどうする?対処法まとめ

スポンサーリンク

読んだらシェアよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です