恋愛・結婚

たぬき顔の特徴3つ

投稿日:

■たぬき顔が持つ棘のない目元

たぬき顔の男性も女性も共通しているのは、人を魅了するほどの癒し系の表情にあります。

スポンサードリンク

特に、人は相手とコミュニケーションをとる際に必ず見る場所というのがあります。

それが、「目」です。アイコンタンクトとも呼ばれるほどコミュニケーションをとる上でも言葉以上に物を言うものが目というパーツです。

その点、たぬき顔の人々は比較的丸みを帯びた棘のない目元をしているため、コミュニケーションを取っていて目があっても嫌悪感を人には与えることがなく、会話をより盛り上げてくれる効果があるかと思えば、話せば話すほど心の中で感じている本音をたぬき顔の人だけになら打ち明けらえるという魅力を持ちわせています。

人との接触が柔らかい印象を与えるその目元の表情は人間関係を良好に気づく上でも重要な特徴の1つと言えます。

 

■たぬき顔が持つ半開きの口元

人を癒しの効果を与えることもあるたぬき顔の人です。

その魅力を引き出しているようその1つに「半開きの口元」がありました。たぬき顔の人の口から出てくる言葉には、人を傷つけるような強い言葉はないのも特長です。

いつも半開きである口元は周りから見ると緊張感がなく口元がゆるみ続けていると受け取られることもしばしば。

そんなたぬき顔の人は、その緩んだ半開きの口元で周りの人々に平穏をあたえてくれる存在になっていることが多いのです。

たぬき顔を持つ人々の中には、実は、自分が半開きの口になっているということに既に気づいているという人も中にはいます。

スポンサードリンク

わざと半開きにすることもあるなど、場の雰囲気に合わせて自分を変えられえるという点においては、非常に利口でありどんな方とも良好な関係を築くことができるなどコミュニケーション能力の高さを物語っています。

半開きの口元を持つ人とは、会話は弾むと考えてもらっても良いと思います。

 

■たぬき顔が持つ丸みを帯びた輪郭

これまでたぬき顔の人々が持つ表情における特徴は、「丸い目元」「半開きの口元」などどこか気が緩んでいるような印象を人に与えつつも、実は利口で計算されている表情と生まれ持った天性の表情をうまく強みを生かしている点が特長です。

しかし、表情を語る上で一番重要になってくるのは、たぬき顔の特長を集約する「輪郭」です。たぬき顔の人は、まず丸みをもった表情をしているのが特長です。

するどいあごであることや頬にエラが張っているなどの症状が出ている場合は、たぬき顔とは言えません。

柔らかい目元で人を安心させ、半開きの口元で人をリラックスさせる。最後に、丸い柔らかな輪郭で信頼関係を構築するなど人間関係を構築する上では、非常に恵まれている表情の部類に配属される系統の骨格です。

努力しても変えることができない骨格ですので、たぬき顔の人というのは、天性の生まれ持った素質とも言えるかもしれません。

その愛くるしい表情からうみだされる癒しの効果で周囲の人々を魅了し、異性からも人気が高くモテるというのも気づけばたぬき顔の特徴ともいえるでしょう。

スポンサードリンク

-恋愛・結婚

Copyright© SULALI , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.