友達からお金を借りる前に読んでおきたい注意点

お金がない・・

どうしても来週までにお金が必要なんだ・・

スポンサードリンク

理由は様々だと思いますが、急遽お金が必要になる事って人生で1度くらいは経験した事あるんじゃないでしょうか?

定期貯金や元々お金に余裕がある方は大丈夫だと思いますが、多くの方がいきなりの予想外の出費には困るんじゃないでしょうか?

そんな時に脳裏をよぎるのが「お金を借りる」ですね。

なるべくなら人からお金を借りる事は避けたい所ですが、

どうしてもお金が必要になり友達からお金を借りる事もあると思います。

そこで今回は友達からお金を借りる前に1度読んでおきたい注意点をまとめてみました。

 

友達からお金を借りる前に

 

■友達だからと言って軽い気持ちで借りない

友達だからと言って軽い気持ちでお金を借りてしまうと、今まで仲良くしてきた間柄を壊しかねません。

返済期間や返す方法はどうやってなど、しっかり返すプランなども話しておくべきですね。

友達がたとえ快くお金を貸してくれたと言っても、あなたの行動や言動でだんだん友達も不安になり険悪なムードになってしまう可能性があります。

なので事前に話し合っておくとよいでしょう。

スポンサードリンク

■本当に友達から借りるべきなのか?

「お金の切れ目は縁の切れ目」ということわざがあるように、お金に関するトラブルは友達を失ってしまう事になるかもしれません。

絶対返す!とあなたが思っていても予想外な出来事が重なりお金を返す事ができない場合もあるかもしれません。

友達に理由を説明したとしても、当然気持ちよくありませんよね?

たとえ小額だとしても、友達からお金を借りる前に他から借りる事はできないか?親から借りた方がいいんじゃないか?

など検討する必要がありますね。

 

■お金を貸す側の気持ちも理解しておこう

これもとても大切な事ですね。

何回も人からお金を借りてる人は借りる事が当たり前になってるかもしれませんが、貸す方は貸したくて貸してるわけじゃない!という事ですね。

あなたと親しいから、友達だから、仕方なくお金を貸してくれてるだけであって、本来は友達と貸し借りなんかしたくないはずです。

それを踏まえた上で借りる事が大切です。

■お金を返すとき

先ほども言いましたが、本来お金の貸し借りは友達はしたくないはずです。

それを踏まえてお金を借りたのですから、返す時は精一杯の恩返しをしましょう。

余裕を持って返す事ができる場合は、少し借りたお金より増やして返金してもいいと思います。

そんな余裕がない場合でもご飯を奢るなど、気持ちでしっかり恩返しする必要はありますよね。

当たり前の事ですが、意外とこれらの事ができない人が多いようですよ。

もしこれからお金を返す人はこれらの事も注意して見てくださいね。

 

 

 

スポンサードリンク

読んだらシェアよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です