浮気された時に残しておきたい証拠3つ

配偶者または彼氏、彼女に浮気された!これはもうショックなことで、立ち直れないのは当然です。しかし少しずつ時間がたって冷静になってくると、浮気の証拠をしっかり押さえようという気持ちになってきます。いずれきつくお灸をすえるためにも、逃げられない証拠を残しておきたいですね。

 

浮気された時に残しておきたい証拠

 

girls-555657_640
スポンサーリンク

■帰宅時間や怪しい行動をすべて書き出したノートをつくる
意外かもしれませんが、彼氏や旦那さんの行動を書き出したノートが、いざというときに非常に役に立ちます。浮気をするということは、なんとかして時間を作らなくてはならないということ。そのためにあれこれといいわけをしたり、何も言わずに遅く帰ってきたり、本来なら連絡がつくはずの時間帯にスマホの電源が切ってあるのです。毎日記録をつけると、行動パターンが浮き彫りになります。

 

彼や旦那が帰ってきた時間、休日に一人で外出した時間、出張だと言って泊まりで出かけた日などを詳しく書いておきます。1カ月も続ければ、旦那さんや彼氏の行動に空白の時間ができていることがわかります。
こういったものはすべて状況証拠にすぎず、決定的な浮気の証拠にはなりません。しかし状況証拠も数を重ねれば立派な証拠です。帰宅が遅くなったいいわけや外出の理由などを突き合わせていくと、行動のつじつまが合わない部分が出てきます。そこを突いていけば、相手は言い逃れができませんね。

 

■浮気メール・LINEを見つけたら、写メをとっておく
旦那さん・彼氏の浮気を彼あてのメールやLINEで知った、という人は少なくありません。一瞬頭が真っ白になりますが、これは貴重な証拠です。まずはメールやLINEを写メでとっておきましょう。その時に、メールなどを受信した日時、送信者と受信者が分かる画像を残すのが大事です。

 

もし浮気相手からのメールが大量にある場合は、いったんUBSなどに入れておいてもいいでしょう。そのあとパソコンにデータをうつして、オンラインストレージ(ネット上でデータを保管しておく場所。無料で使えるところがたくさんあります)にもキープしておく。こうすれば、もし旦那さん・彼氏が気づいてUSBごと処分してしまっても、証拠は残っています。
もっとも、浮気を理由にして離婚しよう、慰謝料を請求しようと考えている場合は、メールやLINEは決定的な証拠にはなりません。「ただの言葉遊びです」といい抜けようとすれば、ごまかせるからです。しかし何もないよりは、目に見える証拠として残しておいた方がいいですよ。

スポンサーリンク

 

■不審なレシートを集める
旦那さん・彼氏の財布の中をチェックできるなら、レシートをよくよく見ることです。コンビニのレシートだって、彼やあなたの自宅の近くならおかしくない。しかし普段まったく関係がないような住所のコンビニで何度も買い物をしているとしたら、かなり怪しいですね。コンビニに限らず、ガソリンスタンド、ドラッグストア、カフェのレシートなども住所を必ずチェックしましょう。

 

こうやって集めたレシートの日付と最初のノートを照らし合わせれば、行き先が分からなかった日に支払ったレシートが多いでしょう。これで浮気相手とのデートだったことが確定されます。
もちろんこういったレシート、クレジットカードの明細類も裁判上で使える証拠ではありません。それでもたくさんの状況証拠のひとつとして利用でき、少なくとも自宅で旦那さん・彼を問い詰めるときには有効です。

 

■浮気の証拠がほしいといっても、相手のスマホを勝手に見るのはNG
ただし、どうしても浮気の証拠がほしいと言って、旦那さん・彼氏のスマホを勝手に見るのはNGです。道徳的にも許されないものですし、何よりも法律に触れる可能性があるからです。
最近は個人情報の保護が強く言われていますが、家庭内においても「プライバシーに関するコントロール権」というものがあり、本人が知られたくないと思う情報については他人が勝手に見たり、利用したりすることはできないというのが法律的な見解です。これは家族や恋人にも該当し、プライバシーを侵害したとみなされると、民法上の規定として被害者は損害賠償請求を起こすことが可能です。

 

まさかスマホを見られたくらいで損害賠償を請求する人はいないと思いますが、法律上は権利が認められています。夫婦・恋人であってもプライバシーは守られなければならないわけです。

 

■まとめ 状況証拠でもたくさん集めて問いただせば、浮気を止めさせられるかも
本気で浮気の証拠を集めようと思ったら、プロの探偵事務所などに浮気調査を依頼するのがベストですが、そこまでしなくてもいいでしょう。ある程度の証拠を集めて旦那さんや彼氏の浮気を止めさせたいのなら、手書きのノート+メールの写メ+レシートで十分効果があります。大事なのは浮気をやめさせることであって、相手を追いつめることではないのをお忘れなく。

スポンサーリンク

読んだらシェアよろしくお願いします♪

3 件のコメント

  • ゆか より:

    あまり経験のないことですが、証拠集めは重要だと思いました。
    プロの探偵さんなどに依頼をすると、時間もお金もかかるので、身近な証拠をコツコツ集めようと思います!
    疑わしくても、プライバシーは尊重しつつチェックするのが大事ですね。
    そのようなことがない関係を築けたら一番ですが…

  • おもち より:

    浮気かも?!と思うとすぐ行動にうつしてしまって怒りをぶつけちゃう。結局証拠が掴めずのらりくらりとかわされて終わり…。次回怪しいなと思うことがあったらノートに書き出してみよう!写メとレシートもこっそりゲットしなきゃ!

  • かな より:

    参考になりました!
    この証拠集めをしなくてすめば一番いいのですが(笑)
    これから万が一怪しいことがあったら、落ち着いてこの記事の内容を実行してみようかな。
    いまのところ大丈夫そうだけど、油断は禁物でしょうか!?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です