浮気はどこから?浮気のボーダーラインは??

浮気はいけないこと。この共通認識は男女とも持っていますが、問題になるのはその中身です。浮気のボーダーラインというのはとても微妙で、人によってズレがあります。

そのズレがもっとも大きく現れているのが男女間でしょう。男女それぞれが考えている浮気のラインとはどこにあるんでしょうか。意外と離れていますよ。

スポンサーリンク

浮気のボーダーラインは?

IMG_2103_333_s

■男性が考えるボーダーライン
まず男性が考える浮気のボーダーラインですが、

ある調査によれば1位が肉体関係、2位がお泊り、3位がキス、4位がふたりきりで遊びに行く、5位がハグ(抱き合う)でした。
1位の肉体関係と2位のお泊りの違いが納得いかないところですが(これって、ほぼ同意義なんじゃないの?)、まあ一応分けておくとしても、男性の考えがはっきり出ていますね。
最終的には肉体関係があるゾーンまでは浮気ではない、というのが男性の浮気ラインです。キスやハグも十分な愛情表現かと思われますが、そのあたりはまだまだグレーだと言い張りたいようです。たとえ内心がどうであっても、本格的な肉体関係を持つまでは浮気をしているつもりはないのです。
これは逆に言うと、彼女が浮気していたとしても最後の肉体関係がなければ、許せるということでもあります。そう考えると男性のいう浮気は、かなり本気度の高いものですね。

■女性が考えるボーダーライン
一方の女性が考える浮気ラインは、1位がキスです。キスしてしまったらもう浮気ゾーンに突入というわけ。つづけて2位が肉体関係、3位お泊り、4位が手をつないだ、5位ハグした、と続きます。
男性と明らかに違っているのが、肉体関係よりもキスのほうが上位に来ていることです。女性の心理としては、キスをしてしまえば浮気をしたも同然。そのあとの肉体関係はいわばおまけ的な意味合いということでしょう。

スポンサーリンク

まあ、おまけということはないでしょうが、キスが最後の防衛ラインで、ココを許してしまったら後はかなりなし崩し的に進んでしまうのかもしれません。
男性の考える浮気ラインとかなり違いがあるのが分かりますね。ですから男性が軽い気持ちでキスをしてしまったとしても、彼女はそれを遊びと認めてくれません。相手を好きという気持ちがあるからキスをするんでしょ、だったらもう浮気に決まっているという論法です。
男性と違って、女性は心の傾きというか、感情がどちらに向いていたかということを非常に重要視しているのです。

■法律上はここからがアウト
それでは、法律上はどこからが浮気なのか。結論から言えば、婚姻関係にありながら特定の異性と継続的な肉体関係を持つことが、明らかな浮気行為です。
そもそも、浮気というのは法律でいう「不貞行為」です。これは夫婦という婚姻関係に対する裏切り行為・背任行為で、浮気をしたほうはパートナーに対して責任があるとされます。夫婦は、健全な結婚生活を営む努力をするべきと決まっているからです。
もし浮気をして離婚をしたいと思っても、浮気をした方から離婚を請求することはできません。民法上では離婚の訴えを起こせるのは、配偶者に不貞をされた方だけです。婚姻関係の運営責任を放棄したほうに、離婚請求の権利はないわけですね。
こういった裁判上での離婚が認められるには、浮気をしたという明白な証拠が必要です。はっきりと浮気相手との間に肉体関係があり、しかも一定期間継続していることが条件です。そして浮気によって婚姻関係が破壊されたという証明も必要です。
これらの証拠はしろうとで準備できるレベルではありません。探偵事務所に浮気調査を依頼し、はっきりと顔が映った写真や動画がなければうまくいかないことが多いのです。

■まとめ 浮気ラインがどこだろうと彼女・奥さんには必ずばれます
どこからが浮気ゾーンになるのか。最終的にはきちんと決まっているわけではなく、個人の受け取り方次第というところでしょう。しかし女性の浮気を見抜く力はものすごく、たいていの浮気はばれてしまいます。状況証拠とちょっとした物品証拠を駆使して、女性は浮気を嗅ぎつけるのです。いったいどこが浮気ラインかなどと調べるより、浮気はしたらばれるものと覚悟しておく方がいいかもしれませんよ。

スポンサーリンク

読んだらシェアよろしくお願いします♪

2 件のコメント

  • もあ より:

    ここでも女性と男性の違いが歴然ですね。
    男性はやっぱりカラダ重視!?
    女性はやっぱりココロ重視でしょうか!?笑

  • より:

    私は、内緒で遊びに出かけたりした時点で浮気だと思います!
    内緒にする時点でやましいことがあるに違いない。笑

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です