女性にありがち。恋愛が上手くいかない5つの原因

恋愛って楽しいけど難しいですよね。なぜかいつも恋愛が上手くいかない、振られてばっかり…そんなあなたは反省すべき点があるのかもしれません。今日は恋愛が上手くいかない5つの原因をまとめました。あなたはもしかして、当てはまってないですか?

恋愛が上手くいかない5つの原因

スポンサーリンク

 

1.自分を曲げない

揺るがない自分を持つことはステキです。かっこいいです。だけど恋愛では上手くいかない原因にもなるんですよね。恋愛は2人でするものです。その先の結婚も視野に入れると、自分を曲げなければいけないことは多くあります。それは妥協ではなく譲り合いなんですね。女性ばかり譲る必要はありませんが、2人でいつまでも一緒にいるためには相手に合わせることも必要です。彼だって、いつも彼女が我を通していたら疲れてしまいます。将来を考えても、果たしてずっと一緒にいられるのか不安になるはずです。

 

2.言いなりになってばかり

頑固なのも困りますが、彼の言いなりになってばかりなのも考えものです。彼の無理な要求やワガママを何でも聞き入れていませんか?心が苦しくなってもガマンしていませんか?彼から都合よく扱われていると感じたら、毅然とした態度で「ノー!」と言うことも必要ですよ。何でも言うことを聞き入れていると、彼はあなたを都合の良い女としてしか見なくなります。都合の良い女はそのうち振られてしまいますよ。彼が間違っていたら、きちんと「間違っていると」と伝えましょう。

スポンサーリンク

 

3.疑い深い

男性は自分を信じてくれない女性と一緒にいたいとは思いません。大好きな彼女には自分のことを信じてほしいのです。例え世界中の誰もが自分のことを信じなくなっても、彼女1人には信じてほしいのです。ところがどうでしょう?彼と少しでも連絡がつかなかったら「何をしてたの?」「どこに行ってたの?」とまるで尋問のように質問し、「友達と遊ぶ」と言えば「女でしょ」なんて言ったり。これではウンザリしてしまいますよね。しかも不思議なことに、口に出して言うと、最初はそうでなかったとしても、いつの間にか本当にそうなってしまうこともあるので要注意ですよ!

 

4.男みたい

男性にとって、まるで男同士のように気軽に接することができる女性は貴重です。なかなか得がたいですからね。でも恋愛には発展しにくいんですよね。男性にとって恋愛対象になる女性はやっぱり「女性らしさ」を感じる女性です。男にはない可憐さや美しさにドキドキして胸がときめくんです。女性だってそうですよね。女っぽい男性は友達としては同性のようで楽しいけど、恋愛対象としてはなかなか見られないですよね。好きな人の前では照れてついつい男っぽく振舞ってしまうあなた、そのシャイなかわいらしい部分を、照れずに大好きな彼にも見せてみてはいかがですか?

 

5.環境が違いすぎる

人は自分と似た人を好きになりやすいです。似た人とは、考え方や生きてきた背景などです。夫婦を見るとお分かりだと思いますが、大半が夫婦同士似ていますし釣り合っています。職場恋愛が多いのもそのためですね。自分と全く正反対のタイプを好きになりやすい人は、なかなか恋愛が上手くいきにくいです。考え方や価値観が違いすぎると理解することが難しいからです。最初は新鮮かもしれませんが、時間が経つにつれ何となくお互いギクシャクしたり「何だか違うな」とズレを感じるようになってくるのです。理解し合う気持ちがあれば良いかもしれませんが、なかなかそれも難しいですよね。

 

まとめ

どうでしょう?自分に当てはまるものがありましたか?最初にも言いましたが、恋愛は2人でするものです。上手くいかないのはあなただけが原因とは限りませんよ。でも、少しでも変えられそうだな、と思うことがあったら意識して直していけば、次の恋愛は素晴らしいものになるかもしれません。

スポンサーリンク

読んだらシェアよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です