「今でも元彼のことが好き…」元彼を忘れられない時の対処法6つ



あんなにラブラブだったのに別れてしまった。失恋後は、辛くて苦しくて、どうしていいのか分からないというときがありますね。時間が解決するといわれますが、その時間がたつのが辛くてたまらない。そんなときはどうぞ、次の4つを参考にしてください。関係がないと思えることでも、やってみると元彼を短時間でも忘れられるかも知れません。

また、忘れるための対処法の他に、実際に元彼と復縁できた体験談もあるので、そちらも良かったらお読みください。
何かしらのキッカケとんあれば幸いです。
>【体験談】結婚も考えていた年上の彼氏に振られて、3ヶ月ちょっとで復縁できた話。

元彼を忘れられないときの対処方

1. とにかくめちゃめちゃ掃除する

身の回りの環境と言うのは、人間のメンタル面に大きな影響があります。失恋のショックで職場や学校と自宅を往復するだけという生活では、部屋の中も荒れてきます。ちらかって荒れた部屋の中にいると、人間は気持ちがスッキリしません。
そこで、まずは部屋の中を片づけることから始めましょう。
彼に少しでも関係があるものは、すべて「彼箱」にいれて封印。

箱の上に、片づけた日から3カ月後の日付を書いてその日までは絶対に開けないようにしましょう。そのほか、いつか片づけようと思っていたものがあれば、一気に処分して何もない空間を作るのです。
いらないものがなくなれば、部屋の中も気持ちもさっぱりします。掃除が終わっても元彼を思い出すことがあるでしょうが、ちょっとでも思い出しそうになったらすぐさま掃除を始めましょう。これでいつでもお部屋はぴかぴか。

こうなると、もしも思わぬところで新しい恋のきっかけがあってもすぐにお部屋に連れてこられるという利点もあります。

スポンサーリンク

2. 忘れられなくて当然と受け止める

あんなに大好きだったひとを、すぐに忘れることはできない。これは当然です。別れてしまったからといって、すぐに忘れてしまえるようなら本気の恋愛ではなかったということ。大好きだったからこそ、別れた後がつらいのです。
自分のネガティブな気持ちや落ち込みを、素直に受け止めてあげることも大事なことです。逆にいえば、元彼を忘れたいと思えば思うほど、頭の中から記憶が抜けなくなっていきます。

 

無理やり忘れようとするよりは「忘れられなくて当然」「忘れられないくらい好きだった」と言う事実を、すなおに受けとめましょう。
元彼のことを忘れられないのは、決して悪いことではなく、むしろがんばった自分をほめてあげてもいいくらいです。辛い自分をそのまま受容することで、次のステップに進む準備ができます。

3. 何かに没頭する

「以前から興味があったヨガを始めたら見事にはまり、とうとうインストラクターになってしまいました。気が付いたら元カレのことなんかすっかり忘れてた!」(20代女性)など、何かにとことん打ち込むうちに、元カレへの未練を断ち切れるかもしれません。新しい自分になれるチャンスだと気分を切り替えて、何かに挑戦してみてはいかがでしょうか。
引用元:https://girl.sugoren.com/

スポンサーリンク

4. 引っ越しをする

自分の部屋でひとりぼんやりしていると、彼と一緒にいたことばかりを思い出す。あのソファに一緒に座ったな、とか、キッチンでお料理も作ったとか、良い思い出ばかりが浮かんできます。これはとても辛いですね。

もし引っ越せる状態なら、新しい部屋に引っ越しましょう。彼との思い出がまったくない部屋にいても、元彼を思い出すきっかけがありません。引っ越しがむずかしければ、徹底的に模様替えをしましょう。家具の色を塗り替えて、クッションカバーなどもすべて新しいものに変えてしまうのです。

人間の視覚から入ってくる情報というのはとても大きくて、見慣れないものがあるだけでわくわくしてきます。小さなポジティブを積み重ねることで、辛さを多少でも軽くしましょう。

5. 生活リズムをたて直す

具体的に生活を整えることで、悲しい気持ちを薄れさせることもできます。
大失恋のあとは体も疲れ果てています。つい精神的な面ばかりを気にしがちですが、実は睡眠不足などが重なって体力も落ちているのです。

ショックが大きすぎてきちんと朝起きたりするのが辛い、と言うこともありますが、むしろ朝早く起きて3食きちんと食べ、夜は早く眠って睡眠時間を確保することが効果的な場合もあります。

心の元気は自分でコントロールすることがむずかしいですが、体のリズムはキープすることができます。先に体を元に戻すことで、心の安定もゆっくり取り戻せるのです。

6. 旅に出かける

一人で旅に出かけてみて下さい。 おすすめは海外旅行です。 「辛い、苦しい…仕事も手につかない」と思いながら、仕事と家の往復という生活を続けている場合、余計に元彼を思い出してしまいます。 どうしても他に興味を持つことがなく、現状を変える事に行き詰った場合は、一人で旅に出てみて下さい。 元彼の事ばかり考えてしまう人の特徴は、元々趣味がほとんどなかったり、好きな物も、好きなことも、元彼ありきの思考になってしまっています。 「旅は人の心を豊かにする」と言われている通り、元彼で心がいっぱいの状態から抜け出すには、全く異なる世界へ飛び込んでみて下さい。 旅立つ準備段階から、非日常な生活が始まります。 元彼を思い出す事の少ない海外で、様々な文化や人に触れる事で、視野が必ず広がります。 海外から帰ってきた時のあなたは、今までのクヨクヨしていた自分が信じられないくらい、明るくなっているかもしれません。 まずは騙されたと思って行ってみて下さい。 元彼よりも素敵な人は、世界中にゴロゴロいます。 それも忘れず行くと、より一層素敵な旅を体験できる事でしょう。
引用元:https://miror.jp/press/column/2776

 

元彼を忘れられない人へ【まとめ】

引きずられずに、大事にとっておく。
元彼を忘れられない女性は少なくありません。なかには10年以上も引きずっている人もいますね。恋愛の思い出を大事にとっておくことは女性にとっては不可欠なことで、元彼を大事に思うのも同じことです。



しかしそれに引きずられては辛さが増えるばかり。まずは自分の心と体にやさしくしてあげましょう。




読んだらシェアよろしくお願いします♪

19 件のコメント

  • みんみ より:

    結婚して7年経ちますが今でも
    元カレを思い出します。私も思い出して当然!!!!
    と開き直って頑張ってます。
    これ以上好きになることはないだろうといい思い出として。。

  • ハル より:

    こういった対処法があったんですね。別れて四年間忘れられず苦労した時期にこの記事に出会えていたらと思いました。そうすればもっと短い時間で立ち直れたように感じます。

  • たぬきちゃん より:

    誰でも楽しかった思い出は忘れられないものです。私の友人はインスタストーリーで辛い気持ちを暴露していました。最初は辛そうでしたけど、だんだん辛そうに見えなくなりました。理由を聞いたら「だって誰もコメントくれないから」って
    なるほどなと思いました。

  • ダイチュー より:

    結婚していますが、初めての彼が1週間に一度は出てきます。
    夢で見てまた好きになっての繰り返し。
    辛かった事は忘れてしまいいい思い出だけが残るから引きずってしまうんですね。
    もし、離婚する事があれば彼に会いに行こう!と毎回気持ち落ち着かせます。笑

  • りり より:

    最近失恋したばかりで、お休みの日はずっと
    彼との楽しかった思い出が蘇り苦しんでいました。
    ですが、先日友人と旅行に行ってから、いい気分転換になり自分の気持ちに区切りがついて
    前に進む事ができました!!
    やっぱり趣味を見つけたり、旅行に行ったり
    他に没頭できる事を見つける事で
    立ち直り前向きな気持ちになれるのだと思いました!!

  • かっちゃん より:

    結婚して13年経ちますが、私も今でも元カレを思い出します。あのとき、些細な喧嘩で別れてなかったら結婚してたかな?とか、でもふと冷静になると当たり前ですが元カレと結婚していたら、今の旦那との間に産まれた3人の我が子には会えなかったのだと!思い、やっぱ間違ってなかったかなと気づいては、でも、忘れられない元カレとの未来を思ってはの繰り返しです。

  • kittycooper より:

    私も結婚して何年も経ちますがまだ元カレが夢に出てきます。
    心の中ではまだ吹っ切れていないのかも、、
    私は無理に会えなくなるように引っ越ししました。そうでないと今でも引きずってたかもなぁ。

  • ゆー より:

    すごく好きだった人のことは結婚してもいい思い出として残っています。もしかしたら美化してるのかもしれないけどそれでいいと思います。無理に忘れようとすると逆に辛くなったりするので、好きだったなぁ~寂しいなぁって気持ちを受け入れることが自然なのかも。ちゃんと受け入れて大泣きするとスッキリするかもしれないですね。

  • りん より:

    掃除や旅は結構スッキリしたな〜
    心の中が整理されるのかな??
    なにか没頭することを見つけられることが一番手っ取り早いのかも。
    どれだけ傷ついても、いつか笑える日はくるから、忘れられなくてもしょうがないって割り切ることが大切かなぁ。

  • ちゃ より:

    私も「運命の人だ!」と思っていたぐらい好きな人と
    タイミングが合わず付き合うことが出来なかった時、
    お風呂で号泣したのを覚えています。

    私は旅行をしたり、知らない人と触れ合う事によって
    ちっぽけな悩みのように思えて時間が解決してくれました。

    掃除して片付いてる部屋に帰ってくるのも前向きな気持ちになれますよね。

  • はるな より:

    部屋を掃除する。めちゃくちゃ分かります。
    ついこのあいだ失恋。相手は元カノが忘れられないとか。部屋を大掃除、模様替えをして新しい日常に切り替えようと思いました。その結果なのかスッキリ。新しい彼が家に来ることに期待を込めて笑
    むしろ元カノを忘れられないとゆう彼に掃除することをオススメします!笑

  • さちゃまる より:

    私も別れて辛すぎて食べれなくて10キロ以上痩せたな。。
    辛くて生きるのが嫌になったり自暴自棄になったり。
    この記事みたいに環境とかを変えてみたりいろいろあるけど個人的にはやっぱ昔の恋を忘れるには新しい恋かも。

    しかしじつはいまその時別れて辛すぎた彼と同棲中、今年結婚予定です、あの時では考えられなかった笑

  • わに より:

    結婚して9年。
    3人の子に恵まれて、今の生活はとても幸せです。
    ですが、高校から大学にかけて付き合っていた彼が一番タイプで好きだったのですが、お互い大学やバイトや将来を考えて別れてしまって。
    あの彼と結婚していたら、、、と思うことがよくあります!
    でも、やっぱり一番好きな人とほ結婚できないんですかね。

  • ほち より:

    ひとり旅は本当におススメです。特に離島!わたしも三年前、失恋から立ち直るために離島めぐりに行きました。自然に癒されて、今では島旅が趣味になっています。広い海を眺めていると、自分の失恋なんてちっぽけだなと思えます。

  • panpan より:

    わたしは男性ですが、忘れられない様な立派な男性になりたいです。もちろん男も忘れられない元カノはいます。今でもとても良い思い出であり苦い思い出ででありずっと大切にしていきたいです。

  • asumi より:

    元彼と別れて15年…違う人と結婚もしていますが。まだまだ引きずっています。
    とてもひどい別れ方をしたのに忘れられないのは、いい思い出ばかり思い出すから…。
    思い出して切なくなる時は、いつか綺麗になってまたいつか再開した時に少しでも後悔してもらうために自分を磨くぞ!と思ってます。

  • 川田奈美 より:

    納得です。気持ちの割り切りは口で言うほど簡単じゃないので、一旦保留にして時間に身を任せるのが一番だと思います。それに生活のリズムを立て直す、メチャクチャ掃除をする、旅に出るは、いつまでも思い出にすがったり、止まった時間の中に止まるんじゃなくて、時間を動かす、体を動かす、古いものを捨て新しいものを取り入れるデトックス効果で風通りよくするという意味で、とても理にかなってると思います。是非参考にさせていただきます。

  • のん より:

    1度は好きになったんだから、好きでいてもおかしくないと思います!好きな人がたくさんいることって、良いことだと、個人的にはおもいますよ!

  • 彩未 より:

    結婚した今でも、元カレの事は忘れられません。旦那と喧嘩したり不満があるとき、元カレが恋しくなったりします。どれだけ時間が経っても、忘れる事なんて無理だろうなぁと思います!良い思い出として心にそっと閉まっておきたいです。
    生活リズムを立て直すのはいいかもしれません^ ^夜更かししたりすると、つい物思いにふけってしまいがちですもんね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です