即効で顔痩せしたい!むくみも解消できる簡単な方法

小顔になりたい!顔痩せしたい!と願う女性はとても多いですね。

顏が大きいと・・・
●体型は普通でも全体的に太って見える
●実年齢より老けて見える

スポンサーリンク

なんてことも多く、良いことなんて一つもありません。

しかし、顏痩せというと・・・
●なかなか効果を実感できない
●エステなどお金を掛けないと痩せることができない

そんなイメージを持たれがちで小顔になることを諦めてしまっている方も少なくありません。

しかし!諦めるのははだ早いですよ!
ポイントを抑えて正しい方法を実践するだけ、顏痩せは充分に可能です。

しかも、即効性を求めている方でも満足できる方法ばかり!

では具体的にどのような方法で小顔を目指すのか?
早速、紹介していきましょう。

簡単エクササイズで顔痩せ効果!

顏痩せする方法の一つとしてエクササイズが挙げられます。
どの方法も即効性が期待できるので是非、実践してみて下さいね。

■「あいうえお体操」でエクササイズ
顔全体のエクササイズとして効果的なのが「あいうえお体操」です。

㈰鏡を見ながら行います。
㈪口を大きく開けゆっくりと「あ・い・う・え・お」と言っていきましょう。
この時、表情筋を意識すると更に効果的です。
㈫これを10回繰り返し1セットとし、1回に3〜5セットを目安に行います。

昼夜問わず1日5〜6回行うと良いでしょう。

エクササイズを行なうタイミングは特に決まりはありませんが、ついつい忘れがちになってしまうという方は、トイレに行ったタイミングで行なうのがおすすめです。

個人差はあるものの、トイレであれば1日5〜6回は行くという方が多いのでこうしたタイミング狙って行いましょう。

■「舌出し体操」でエクササイズ
頬や二重顎、口周りなどの顔痩せをしたいという方におすすめしたいのが「舌出し体操」によるエクササイズです。

㈰鏡を見ながら行います。
㈪舌を思いっきり前に突き出し10秒キープ。
㈫同じ要領で上→左→下→右の順に舌を突き出し10秒キープを繰り返します
㈬前・上・左・下・右各10秒キープを1セットとし、3セット行います。

1回3〜4回を目安に行いましょう。

この舌出し体操によるエクササイズを行なうことで、頬や顎、口周りの表情筋が鍛えられ顔やせすることができます。

こちらの方法を毎日行うことで、早い方では2〜3日後から効果を実感できますので即効性を求めている方にもピッタリですね。

■「リンパマッサージ」によるエクササイズ
顏痩せされたい方の中でも特に顔のむくみやたるみを実感されている方におすすめしたいのがリンパマッサージによるエクササイズです。

このエクササイズは、朝・晩のスキンケアの際に行います。

㈰いつも通りのスキンケアを行ないます。
㈪最後に使用する乳液やクリームはいつもよりやや多めにつけましょう。
㈫指の腹を使い、おでこ→目の周り→頬→口周り→首筋の順にリンパの流れに沿って優しく流すようにマッサージしていきます。

リンパの流れに沿って流すようにマッサージすることで、顏に蓄積された余分な老廃物が流され、むくみやたるみをスッキリさせることができるのです。

このリンパマッサージによるエクササイズは、むくみやたるみがヒドイという方ほど即効性があります。

また、毎日必ず行なうスキンケアにリンパマッサージをプラスするだけなので簡単で続けやすいというのも魅力的ですね。

尚、マッサージの際には力を入れないよう注意しましょう。
マッサージというと、どうしても力を入れてしまいがちですが、力強くマッサージをしてしまうとシワの原因となってしまいます。

力加減で効果が劇的に変わるなんてことはありませんので、優しく流すようにを意識してマッサージしていきましょう。

■「顔痩せマッサージローラー」でエクササイズ
顔全体を痩せたい、面倒なことはしたくないという方におすすめしたいのが顔痩せマッサージローラーをつかった方法です。

この方法はマッサージローラーを購入する必要があるので初期費用は掛かってしまいますが、どのマッサージローラーも比較的安価な上、無理な使い方をして壊してしまわない限り、半永久的に使えますので、手軽だといえるでしょう。

方法としては、顏痩せマッサージローラーを顔の上でコロコロするだけです。

テレビを見ながら、入浴しながら・・・とリラックスタイムなどにいつでもどこででもコロコロとマッサージすることが出来ますので、忙しくてなかなかダイエットに時間をさけないという方にもピッタリですね。

生活習慣を変えるだけで顔痩せ効果が!

顏痩せする方法というと、顏に直接働きかける方法ばかりをイメージしてしまいますが、実はそれだけではありません。

スポンサーリンク

というのも、顏が大きい原因の中には、生活習慣が影響していることもある上、実際に顔痩せをしたいと願っている方の多くは、顏が大きくなりやすい生活習慣を送っている傾向にあるのです。

では、具体的にどのように生活習慣を変えていけば良いのか?
詳しく見ていきましょう。

■質の良い睡眠を摂りましょう
良い眠り、質の良い睡眠は、健康にも美容にも有効だということはよく知られていますね。

これは顔痩せにとっても例外ではありまえん。

睡眠の質が悪いと睡眠中に体内で行なわれる様々な機能が正常に行われにくくなってしまいます。

そして、こうした様々な機能が正常に行われないことで、体内では老廃物が溜まりやすい環境となり、顏などがむくみやすくなってしまうのです。

よく、睡眠が不足した日の朝、顏がパンパンにむくんでしまうということがありますよね?

睡眠不足の翌朝のようとまではいかなくても、質の悪い睡眠が続いているとやはり顔が大きくなりやすくなってしまうのです。

質の悪い睡眠によって顔が大きくなっている方の場合、質の良い睡眠を摂るよう心掛けるだけで顔痩せが可能な上、即効性も期待できます。

特に様々なホルモンが働く夜22時から深夜2時までの間はゴールデンタイムと呼ばれる程、質の良い睡眠を摂る為には眠っていて欲しい時間帯。

この時間帯に眠っているだけでも、酢医院の質が高まりますのでおすすめです。

■適度な運動は顔痩せ効果も高める
運動というと、全身をダイエットしたい方が行なうものという印象を受けますが、顏痩せのような部分ダイエットにも適度な運動は有効です。

というのも、運動をする習慣のない方というのは、血流が悪くなりがちで、知らず知らずのうちに体内では老廃物が溜まりやすい環境となってしまっています。

老廃物が溜まりやすい体内環境というのは、むくみやすく脂肪を溜め込みやすい環境ということですので、自ずと顔も大きくなりやすいのです。

その為、あまりハードな運動をする必要はありませんが、1日20〜30分程、ウォーキングなどの軽い有酸素運動を行なうことをおすすめします。

こうした軽い有酸素運動を行なうことで血流アップに繋がり顔やせ効果を期待することができるのです。

また、前進ダイエットの場合、適度な運動の効果を実感するにはある程度の時間が掛かってしまいますが顔痩せに関しては比較的、即効性が期待できるのもおすすめポイントとして高いですよ!

■食事に気を付けて小顔を目指す!
ダイエットに食生活の見直すは必須!というのは、多くの方に知られていますが顔痩せに関しても同じことが言えます。

但し、ただ摂取カロリーを減らせば良いという訳ではありません。

では具体的にどのようなことに気を付ければ良いのか?

㈰減塩を心掛ける
塩分の摂り過ぎはむくみの原因、即ち、大きい顔の原因となります。
日頃から減塩を心掛けていきましょう。

㈪バランスの良い食事を心掛ける
食事のバランスが悪いと内臓機能が低下してしまう為、老廃物を溜め込みやすい、即ち、大きい顔の原因となってしまいます。
毎日の食事は栄養バランスを意識して摂っていきましょう。

㈫腹八分目を心掛ける
食べ過ぎてしまうと、どうしても内臓機能が低下しやすくなってしまいます。
㈪同様、内臓機能が低下すると老廃物を溜め込みやすい、即ち、大きい顔の原因となってしまいますので、腹八分目を心掛けましょう。

以上の3つのポイントを押さえて食事に気を付けることで顔やせ効果が高まります。

また、一見、即効性がなさそうに思われがちですが、こうした改善の変化は全身の中でも特に顏に出やすい為、比較的早い段階で効果を実感できるものなのです。

顏痩せだから食事は関係ないなんて思うのは大間違い。

小顔を目指すなら、食生活の見直しは大切なことだといえるでしょう。

おわりに
いかがでしたか?

顏痩せする方法として
・エクササイズ
・生活習慣の見直し

二方面から紹介していきましたが、どの方法も顔痩せするには効果的且つ、即効性を期待できる方法ばかりです。

小顔になりたい!顔痩せしたい!という方は是非、今日からでも実践してみて下さいね。

【こちらの記事もどうぞ♪】

胸を小さくする方法3つ紹介!

二重まぶたにする方法|自力で簡単にできちゃうテクニック公開♪

【注目】水素サプリメント!水素の効果とおすすめサプリは?

《女性に大人気!すっぽん サプリ!》アンチエイジングに効果的と注目サプリメント♪

スポンサーリンク

読んだらシェアよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です