『スカンツのコーデ』春夏の着こなしコーディネート術を紹介!

スカンツと言う言葉を初めて聞いた時は、センスが悪い言葉だな〜と思いましたが(笑)。慣れてくると、実に的確にアイテムの特徴を表しているよね。スカート+パンツ、なんてわかりやすいんでしょ。しかも二つのボトムのいいとこ取りだし。スカート派にもパンツ派にも、おすすめのアイテムです。

 

スカンツのコーディネート集!

ノースリーブ×スカンツ

スポンサーリンク

20160412010457925_276
出典:http://wear.jp/

ピンク×スカンツ

20160509210828244_276
出典:http://wear.jp/

カーキハイネック×スカンツ

20160522004611639_276
出典:http://wear.jp/

花柄×スカンツ

20160608122137055_276
出典:http://wear.jp/

ピンク×スカンツ

20160615104130136_276
出典:http://wear.jp/

メンズT×スカンツ

20160616003244380_276
出典:http://wear.jp/

青花柄×スカンツ

20160706220701079_276
出典:http://wear.jp/

ストライプ×スカンツ

20160708164423318_276
出典:http://wear.jp/

スポンサーリンク

ベージュ×スカンツ

20160711223404377_276
出典:http://wear.jp/

スポーツサンダル×スカンツ

20160715235611601_276
出典:http://wear.jp/

白×スカンツ

20160716222554495_276
出典:http://wear.jp/

 

スカンツのコーディネートポイント!

 

■ロング丈はエレガントコーデで使える使える。
ロング丈のスカンツはフレアーがきれいに動くのでとてもドレッシー。エレガント系コーデのかなめになります。それだけにやや「甘すぎる?」と思うこともあるので、そこはトップスで調整しましょう。
たとえばベージュのマキシ丈スカンツ。トップスにはカットソーがいい。ニットだと、上下が甘すぎちゃってバランスがとりにくい。シンプルなカットソーで、ちょっとゆるめのシルエットがいいでしょう。ここにデニムジャケットをはおると、ますますロングスカンツの甘さが減ってくる。
足元をスニーカーにすれば、さらに甘さダウンができます。つまり全部バランスの問題なのよね。

■ニットベストとも相性がいいスカンツにはメンズテイストをプラス
ミモレ丈(ふくらはぎの真ん中までの丈ね)のスカンツには襟付きシャツをニットベストと合わせよう。これもスカンツの甘さを調整するためのもの。襟付きシャツをニットベストでメンズテイストな上半身を作っておいて、ボトムはひらひらのスカンツ。
スカンツはカラーによって印象がずいぶん変わるから、甘さが欲しくない人はカーキを選ぶといいですよん。上半身のシャツも白やブルーのクールカラーにして、ニットベストはアイシーグレー。シューズは黒のアンクルブーツにすれば、スカンツの甘さも抑えめに生かせます。

■まとめ 最強に使いやすいのは、ベージュスカンツ
スカンツをオフィスで着たい人には、ベージュスカンツをおすすめします。黒やネイビーも悪くないんだけど、ベージュスカンツは女性らしいコーデがやりやすいから。フレアーのボリュームがほどほどで、ミモレ丈にすると、定番のお仕事トップスの収まりがよくなります。
白のニットにベージュスカンツ。ニットはインしたほうがスッキリします。お仕事中はこれでいいんだけど通勤途中はこれだけじゃさびしいよね。華やかなストールを巻きましょう。スカンツは下半身に動きが出るから、上半身も顔の周りに動きがあるとバランスがいいんだよね。
アウターが欲しいなら、ショート丈のジャケットをはおって。あんまり長すぎる丈だと、スカンツが長いだけにモッサリした仕上がりになっちゃいます。骨盤ぎりぎりくらいの丈にしてね。

スポンサーリンク

読んだらシェアよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です