スカーチョ コーデ|新定番となりうるガウチョの進化系”スカーチョ”とは?

スカーチョ

まず初めにスカーチョとは何か?をざっと説明しておきます♪

スカーチョとは、スカートに見えるガウチョパンツのこと!
ガウチョパンツがだんだん進化してきましたね!
今年はワイドなアイテムが流行っているので注目したいです!
スカートにみえるけどパンツなので楽チンで体型カバーできることから人気上昇中です。
普段スカートは履かないなという方でも取り入れやすいファッションアイテムだと思います!
出典:http://osharematome.com/fashion/sukacho/

スポンサーリンク

 

スカーチョのコーディネート集♪

スカーチョのコーディネート
出典:http://wear.jp/

 

スカーチョのコーディネート
出典:http://wear.jp/

 

スカーチョのコーディネート
出典:http://wear.jp/

 

スカーチョのコーディネート
出典:http://wear.jp/

 

スカーチョのコーディネート
出典:http://wear.jp/

 

スカーチョのコーディネート
出典:http://wear.jp/

 

スカーチョのコーディネート
出典:http://wear.jp/

 

スカーチョのコーディネート
出典:http://wear.jp/

 

スカーチョのコーディネート
出典:http://wear.jp/

スポンサーリンク

 

スカーチョのコーディネート
出典:http://wear.jp/

 

スカーチョのコーディネート
出典:http://wear.jp/

 

スカーチョのおすすめコーディネート ポイント!

春、夏とガウチョパンツを愛用してきたら、秋冬ももう手放せないでしょ。

 

ラクチンに着られて、なんとなくフェミニンに見えて、トップはコンパクトにしておけばコーデも悩まない。

 

こんなお助けアイテムはないですよ。秋冬はどうやって着ようかな〜と思っていたら、おや、スカートタイプがあるんですな。

 

スカーチョ
出典:mamanoko.jp

 

シャツ×スカーチョ

スカートみたいに見えるガウチョは、ずばり、スカーチョっていいます。

 

スカート+ガウチョだから。いやー、簡単なネーミングですわ(笑)。

 

ネーミングはイージーだけど、使いやすさは抜群にいい。秋冬コーデは、シャツと合わせるところから始めてみて。

 

白シャツやブルー系シャツと黒のスカーチョ。スカーチョの丈は膝くらいにしましょう。もうちょっと長くてもいいけど、スカーチョはすそ広がりだから、下半身が気になる人はひざ丈でストップ。シャツやニットはインしてくださいね〜。
上半身コンパクト、スカーチョはひざ丈。ここへアンクルブーツを合わせる。つらいところだけど、あえてタイツははかずに、スカーチョとブーツの間は生足にする。これで印象が軽ーくなります。寒いけどね、オシャレのためだ、がんばれ!

 

 

カットソーやニット×スカーチョ

カットソーやニットと合わせる時は、スカーチョの素材とテイストをそろえるとやりやすいよ。

 

ツイードのスカーチョにはボリューミーなフィッシャーマンズニットとかね。ツヤ感のあるギャバジンなら、シルクのカットソーでもいい。
テイストをそろえるのは、カラーと柄ものも大事。

 

ネイビーブルーのスカーチョには、ネイビー×白のボーダーニットをもってくる。冬のマリンテイストでさわやかイメージだね。そうそう、スカーチョをスッキリ着こなすには、柄ものトップス×無地スカーチョが原則です。

 

スカーチョにはストライプなどの柄ものもあるけど、正直おすすめしない。アウターやシューズ、バッグと合わせにくいから。遊びがしたければ、トップスか小物でやってください。

 

 

黒のひざ丈スカーチョが鉄板

これからスカーチョを買おうと言う人は、黒を買ってください。

 

コーデがしやすいのは黒のひざ丈です。ひざ丈にしておけば、シューズ+ソックスで、脚の露出度がどんなふうにも調整できるから。

 

パンプス+ソックスもかわいいし、スニーカー(スリッポン)+ソックスもカジュアルでいい。好きな長さにできるので、ひざ丈はおススメです。他にはブラウン、オリーブグリーン、ベージュが使いやすいよ。

 

【こちらの記事もおすすめ♪】

《春服/2016》レディースファッションの流行りをわかりやすく紹介!

スポンサーリンク

読んだらシェアよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です