『裏ボアパーカー コーデ』レディースの着こなし方を紹介!

裏ボアパーカー

こんにちは〜。おしゃれしまくっていますか。
ちょっと寒いなーっていう時に、パーカーの裏にボアがあるとあったかい。カットソーや長そでTシャツの上にちょっと引っかけていくのに、ぬくぬくボアが役に立ちます。1枚あるとこればっかり着てしまう、ヘビロテ間違いなしのアウターです。

 

裏ボアパーカーのおすすめコーディネート♪

裏ボアパーカー
出典:http://wear.jp/

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

■カットソーにコットンパンツ
裏ボアのパーカーは、ハイネックだと保温性がより高い。襟元から風が入らないからさ。インナーには、どうってことないカットソーを1枚だけポンと着ておけばいい。裏ボアのおかげでそれほど寒くもないんです。
おまけに着ぶくれしない。物理的に重ね着がやりにくいの、だって裏ボアでモコモコしているから。とくに袖のあたりがモコモコなんで、カットソー2枚以上はなかに着られないんじゃないかな。
カットソー+裏ボアパーカー+コットンパンツ(スキニーでもスリムでもなんでもいい)か、デニムというカジュアルコーデがサラッと出来ます。
防寒の大部分を裏ボアパーカー1枚にまかせるので、丈はお尻まですっぽり入る長めがいい。
■柄ものカットソー+ポンチスカート
インナーはカットソーがいいと言いましたが、柄ものがかわいいです。マルチカラーボーダーやドット、スターといった幾何学模様がいいかな。どーんとキャラ物がついている長そでTシャツでも悪くないですよ〜。ボトムスにはひざ丈のポンチスカート(落ち感のある素材のスカート)がいいね。フレアースカートでも黒を選べばスッキリします。シューズはモカシン、ローファーがおススメ。ベレーやニットキャップをかぶっても似合います。
スカートは寒いって?襟元にビッグストールをぐるぐるに巻きなさい。裏ボアパーカーがグレーや黒なら、ストールで色を入れるのもポイントです。
■チェックシャツ+デニムショーパン
もっとカジュアルにしてみよう。インナーに白のTシャツを着て、チェックシャツをはおる。裏ボアパーカーを着て、ボトムはダメージのデニムショーパン。ショーパンは短いものを。裏ボアパーカーよりも短くてもかっこいくらい。そんなに足は出せないって?ショーパンの下に黒のレギンスをはいて、足元をムートンブーツにすればいいじゃん。パーカーの下のチェックシャツが良いアクセントになりますよん。

スポンサーリンク

読んだらシェアよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です