白パーカーのコーデ!レディースの参考着こなし術

着回しのきくベーシックアイテムの色別コーデのご紹介、今回は「白パーカー」です。

白パーカーのコーディネート集!

20150315122413019_276
出典:http://wear.jp/

スポンサーリンク

20160111165619130_276
出典:http://wear.jp/

20160121173258288_276
出典:http://wear.jp/

20160204013805686_276
出典:http://wear.jp/

20160311210208818_276
出典:http://wear.jp/

20160330114926426_276
出典:http://wear.jp/

20160920161715470_276
出典:http://wear.jp/

20161102201655385_276
出典:http://wear.jp/

スポンサーリンク

白パーカーのコーディネートPOINT

一見全ての色と合わせやすそうな白ですが、パーカーで取り入れる場合クリーンな真っ白は意外とコントラストが強くなりすぎて、コーデの中で浮いてしまうことがあります。
大人の女子なら、オフホワイトや生成りなど、ほんの少しベージュがかった白のほうが他の色と馴染みやすく、落ち着きもあって取り入れやすいですよ◎
〈カジュアルコーデ〉

白の清潔感で、カジュアルコーデを爽やかにブラッシュアップ♪

・白のガウチョパンツ×カーキのMA-1のインにプルオーバータイプの白パーカーを着て、グレーのコンバースハイカットを合わせて。

アイテムはすべてカジュアルですが、白のワントーンコーデにカーキとグレーをプラスした大人な配色なので洗練された印象になります。

・黒のサロペットに羽織って、白のスニーカーを合わせて。

サロペットにパーカーを合わせるコーデは、野暮ったい印象になってしまうのを避けたいところですが、デニムのサロペットよりシックな黒のサロペットと、白のパーカー&スニーカーでモノトーンでまとめれば、大人でこなれた印象になります♪
〈きれいめコーデ〉

何色にも染まらない白は、清潔感とともに清楚なイメージもあります。
白パーカーはきれいめコーデの外しアイテムにぴったりですね◎

・マスタードイエローのプリーツスカート×白黒ボーダーカットソーに羽織って、黒のバレエシューズを合わせて。

ボーダーとパーカーのベーシックコーデに綺麗色スカートを投入して、大人可愛らしく。
白パーカーなら可愛らしさをキープしつつ、綺麗色の邪魔をしません。

・紺のギャザーマキシスカート×プルオーバータイプの白パーカーに、シルバーのレースアップシューズを合わせて。

楽なのにきれい見えするシンプルスタイル。
スウェット素材のマキシスカートは男子ウケいまいちですが、ひらひらギャザーのマキシスカートは女子度が高いモテアイテム。
白パーカーで可愛くカジュアルダウンして、シルバーのおじ靴でクールに。

スポンサーリンク

読んだらシェアよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です