『バイカラーニット コーデ』レディースの着こなしポイント3つ

バイカラーニット

秋冬のトップスは、ニットをがんがん使いまくっている人多いですよね。1枚でザックリ着ればこなれた感じになるし、シャツやカットソーと重ねてレイヤードスタイルを作るのも簡単。ただ、ニットトップスって、単独カラーがおおくてちょっとさびしい感じがするのよね。




バイカラーニットのおすすめコーディネート♪

バイカラーニット

■2色だからいい

ということで、バイカラーのニットトップス。バイ=2っていうことで、2色使いのニットです。2色っていうのが、使いやすいんですわ〜。1色はベースになるカラーで、もう1色はベースの反対色を使うことで、差し色になる。つまりね、こっちはバイカラーのニットトップスを着るだけで、オシャレな色使いの上半身が完成するの。こりゃ、ラクチンで便利なアイテムだわ。
バイカラーのニットトップスは、ベースカラーで選んでね。着まわしやすいのはベージュ。ベージュ×オレンジのバイカラーや、ベージュ×黒のトップスは、ボトムスが何でもOK。あえておススメするなら、白パンツや黒のワイドパンツかな。ベージュ×黒のバイカラートップスに、黒のワイドパンツをはけば、そのまま仕事にも行ける上品スタイルです。カジュアル派にはデニムもおススメよ。

スポンサーリンク

 

■白×グレーニットにテーパードパンツ

白×グレーのバイカラーも、とっても知的に見える。バイカラーニットには、2色目をパイピングに使うデザインと、上下のブロックパターンごとに色分けするデザインがある。白×グレーのトップスなら、ブロックパターンで大きく色分けしてあると、ハッと目立ってかっこいい。
ボトムスは、バイカラーのうち1色をつかう。これ、鉄則ね。白×グレーには、グレーのテーパードパンツを持ってこよう。無地のパンツもいいけど、今年流行しそうなペンウィンドウチェック(大きな窓枠みたいなチェック)のパンツだとトレンド感もありありです。
あとは、冬にテーパードパンツをはく場合、裾ロールアップの足首見せが基本。え、冬だからロールアップは寒い?その通りですが、オシャレ番長に気温は関係ないっ(笑)!がんばりましょう。

 

■シューズもバイカラーに

ちなみに、トップスがバイカラーニットの時は、シューズもバイカラーにするとオシャレ度アップ。ブーツやハイヒールだとヒール部分だけ色が違うものや、つま先だけがカラー違いのポインテッドなどがあります。さりげなく小物と合わせちゃうなんて、かっこいいよね。シューズが見つからなければ、バッグでもいいんだよ〜。

【こちらの記事もどうぞ♪】

スポンサーリンク

『冬服/2015-2016』レディースの流行りをわかりやすく紹介!

GUの”スカーチョ”を手に入れろ!安くオシャレに着こなし参考まとめ♪

スカーチョ コーデ|新定番となりうるガウチョの進化系”スカーチョ”とは?

必見!男ウケファッション総まとめ!《秋冬編》





バイカラーニット

読んだらシェアよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です