元カレ・元カノへの連絡・誘う方法・5つ



元カレ・元カノと復縁したいけど、どうやって連絡取れば良いか悩んでいる人はいませんか?
悩んでも、メールの内容が見つからず、連絡が取れないままの人はいませんか?
悩んでいても、連絡を取ることはできないのです。
どういう連絡を取れば、スムーズに復縁できるでしょうか?

元カレ・元カノへの連絡・誘う方法

 

1、食事に誘ってみる

もしあなたが、元カレ・元カノと別れた後でも連絡をとっていて、友達関係を続けているならば、ご飯に誘ってみるのはいかがでしょうか?
ここで、食事に誘うときのポイントは、あくまでも友達として軽い気持ちで食事に誘うことが大切です。
少しでも復縁したいと言う気持ちは、出さないようにしましょう。
しかし、あなたが元カレ、元カノと別れた後、一切連絡を取っていなければ、いきなり食事に誘うのはやめましょう。
別れた後に少し時間をあけて、友達として連絡を取り合い、ある程度の友達付き合いができてから、食事に誘いましょう。
また、2人だけでは気まずいのであれば、友達に一緒に食事をしてもらうように頼みましょう。

 

2、誕生日メールを送りましょう

別れたまま、連絡を取っていないままであれば、きっかけ作りとして、誕生日にメールを送ってみましょう。
また、誕生日だけでなく、お正月などのイベントでも良いのです。
軽い気持ちで、「誕生日だったよね、おめでとう」
や「おめでとう、しばらく会っていないけど元気?」のよう内容で、友達感覚としてメールを送りましょう。
自分の思いを書いたり、復縁を連想させる文章は、絶対に書かないようにしましょう。
友達感覚として、連絡を取り合うことが大切です。

 

3、共通の友達に手伝ってもらいましょう

信頼できる友達に、連絡を取り合う手伝いをしてもらいましょう。
共通の友達がいれば、何人かで食事をするのも良いです。
大勢でワイワイしていれば、自然と友達として、付き合いができるようになるはずです。

スポンサーリンク

 

4、新しい出会いも探してみる

人間は忘れると言う習性があります。
行動することで、昔の嫌な記憶が薄れていくのが人間という生き物なのです。
新しい恋を探しながら、元カレ・元カノへ連絡を取ってみるのも効果があります。
新しい恋なんて無理と思れてるかもしれませんが、気持ちを切り替えて新しい恋を、無理にでも探してみるのです。
すると復縁したいと思っていた気持ちが、少しずつ薄れていくのです。
そうするといろんな異性が視野に入ってきます。
復縁しなくてもいいや、と思えてきます。
そういう気持ちで、元カレ・元カノに会うと、気軽に連絡を取り合うこともできるのです。
もし、復縁できなかったとしても、復縁に対する執着心がないため、気持ちが楽になります。

スポンサーリンク

 

5、利用されないように気をつける

復縁したいと言う気持ちが強くなって、元カレ・元カノの言うなりになってはダメです。
これでは復縁するどころか、相手に利用されるだけになります。
こういう付き合いを続けていれば、あなたはただの都合のいい人なのです。
ただの都合の良い人が、恋愛対象になるはずがないのです。
都合の良い人は、いつまでたっても都合の良い人のままで、大切な存在にはならないのです。
復縁をしたふりをして、本気の恋の対象にはならないのです。
好きだからといって、相手の言われるままに行動するのはやめましょう。
少し冷静になって、相手の行動を見ることも、とても大切なことなのです。

元カレ・元カノへの連絡・誘う方法まとめ

復縁したい場合、何も考えずに連絡を取る事は、良くない結果に出ることが多いのです。
あなたが復縁したいと言う気持ちを出せば出すほど、相手はひいてしまうことがあります。
または、あなたを都合の良い人とだけして利用するだけなのです。
それでは、良い復縁とは言えません。
お互いが愛し合い、信頼しあうことが、本当の復縁なのです。

[temp id=2]

 

【関連記事】

別居から復縁するには?どうしてもやり直したい人がチェックすべき5つ

振ったけど復縁したいときの謝り方4つ

元旦那と復縁したい人がやるべき5つのこと

元カレと復縁したい女性がやるべき5つ

⇒復縁を成功させる方法5つ

離婚後に復縁するコツとは?

AB型と復縁する方法をまとめた完全攻略ガイド



気持ちが冷めた彼氏と復縁する方法4つ




読んだらシェアよろしくお願いします♪

1 個のコメント

  • panpan より:

    元カノへの連絡は、連絡したいけど迷って結局連絡しないことがあります。勇気を出して連絡しようと思うことが、有りますが、この記事を参考に実践してみようかと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です