AB型男性は素直な性格?それとも?

複雑な性格で二面性があり、内面を人に見せることは大嫌い。ちょっと扱いが難しいのがAB型男性の特徴です。しかしひとつひとつをよく見ていくと、実はAB型男性って他の血液型よりも素直な性格なのでは?と思えることがあります。本当のところ、AB型男性は素直な性格なのか、それとも強情でがんこ?

AB型男性は素直?

スポンサードリンク

■通常の人間づきあいでは、クールで深入りしない
普段はとても冷静で、人間関係もクールで押し通していくAB型男性。こういう点だけを見ていると、それほど素直でもないんじゃないかと思いますね。

しかしAB型男性の基本的な性格は、警戒心が強くて他人に自分の領域をおかされたくないところから生まれてきています。大昔、人間がまだ弱い生き物であった時の警戒心を、そのまま持ち続けているとも言えますね。

 

こういった警戒心や内面を見せない点は、AB型男性にとっては非常にナチュラルなものです。もはや体質とでも言いましょうか。冷静さもクールさも自分が選んでやっていることではない。自然に出てくるものですから、嫌味にはなりません。
周囲から見ても「まあ、あの人はもともとそういう性格だから」というだけで、とくに敵意を買うこともなく、そのまま受け入れてもらえるんですね。

 

いっぽうで、本気で驚いたり緊張したりしてもそれが顔に出ないので、反応が薄い人、鈍い人という言い方をされることもあります。

 

■恋愛中は、びっくりするほど素直で行動もわかりやすい
AB型男性の警戒心やクールさは生まれながらのもの。だから恋愛中も基本的には変わらないのですが、相手を好きだと思ったら、とくに駆け引きをすることもなくシンプルにアタックしてきます。といっても、根がクールなAB型男性ですから、アタックもさりげないもの。時にはさりげなさすぎて、アタックされている女子に気づかれずにスルーされることもあります。

 

ただ、周囲にはバレバレみたいですね。というのも、恋愛中のAB型男性はストレートに相手と接します。会話の中で相手についての質問をいくつもしてみたり、あまりしゃべらない人がいつまでも一人の女子と話し続けていたりしますから、周囲には絶対に気が付かれます。
「○○ちゃんが気に入っているんだろう?」と尋ねても本人は絶対に認めませんが、態度と言い話し方と言い、すべてが他の人とは違います。ある意味ではとても分かりやすい反応ですね。

 

もっとも、AB型男性は自分の態度がそれほどストレートに出ているとは思っていません。また「ばれているな」と思っても、それも知らないふりをしてやり過ごします。なぜなら、ある部分ではAB型男性自身も、自分の変わりようにびっくりしているところがあるからです。

 

■素直ではあるけれども、そとに出すのが嫌い
もともと、AB型男性の性格はとても素直です。恋愛においても、いろいろな手練手管やテクニックは使いません。好きな相手を質問ぜめにして、相手の情報を引き出すという程度のことはしますが、相手の気持ちを確かめるために、いったん身を引いてみたり他の人との関係を引き出したりすることはありません。

スポンサードリンク

でも相手に内面や自分の感情を読まれるのが大嫌い。恋人であっても、なかなか扉をすべてオープンにして、考えていることがわかるようにはなりません。AB型男性のなかで何かがストップをかけていて、それ以上は外部に見せないようにしているんです。

 

AB型男性の人間関係は、あくまでもクール。何があろうともびっくりした顔は見せず、すべて想定内という顔付きをしてやり過ごします。このあたりは素直だけとは違うAB型男性の複雑な一面です。

 

性格的には素直ですが、あえて感情を外に出すことはしない。これがAB型男性最大の特徴ですね。人間づきあいの場面においては、内面をまったく出さないというのはマイナスになります。AB型男性にもそれはわかっていますが、なかなかオープンにするのは難しいようです。

 

■ロマンチストでサプライズ好きが女子を惹きつける
AB型男性はべたべたする関係は嫌い、お互いにとって一番気持ちがいい距離をつねにキープして、相手を縛らず自分も縛られずに自由さも謳歌しています。大人の恋愛とでもいうべきでしょうか。

 

でもロマンチストです
恋愛中のAB型男性の行動は、決して淡泊なものではありません。デート先をAB型男性に決めさせると、夜景や景色のいいレストランなど女子の好きそうなスポットをきっちり入れてきます。これは彼女を喜ばせようと思ってやっているだけではなく(もちろん、女子が喜ぶという前提でデート先を選んでいますが…)、AB型男性自身がそういうロマンティックな場所が大好きなのです。

 

おまけに強烈なサプライズ好き。女子にびっくりしてほしいのでありとあらゆる準備をして、完ぺきにできたところで彼女に披露します。ちょっとしたプレゼントでも、サプライズでもらうと嬉しさが倍増します。もともとAB型男性はセンスがいい人が多いので、それほど高価なものでなくても女子が「これ、ほしかったんだ」というようなものをうまく選んできます。

こんなときは、女子は全力でAB型男性をほめてあげましょう。ちょっと褒めすぎかなと思うくらいに褒めてあげてちょうどいいんです。AB型男性は「自分を認めてほしい、ついでに褒めてほしい」という気持ちがとても強いんです。だから大げさにほめるくらいでちょうどいい。AB型男性は大喜びし、また完全仕切りのデートを計画してくれるでしょう。

■まとめ
二面性があったり、考えていることを相手に気づかせなかったりするAB型男性。人間関係はクールですが、それほど周囲から嫌がられません。いったいなぜか?
それは二面性も警戒心の強さも、計算づくでないからです。あれこれ考えて計算してからやる二面性や警戒心は、接していて気持ちがいいものではありません。それに比べてAB型男性の二面性は嫌味ではないし、警戒心も仕方がないと思えるものです。
こういうことを総合的に判断すれば、やはりAB型男性は素直な性格です。素直すぎて不器用に思える部分もあるほど、素直な男性なのです。

スポンサードリンク

読んだらシェアよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です