AB型 男性の《性格・あるある》事例32つ!


今回のコラムでは「AB型男性の性格やあるある」な事をまとめてみました。

 

AB型の男性の性格

1、努力は好き、でも長続きしない。。

AB型男性の性格に多い傾向として、何かを目標をたてた時はとてつもなく情熱を燃やします

しかし、あまりにも最初に情熱を燃やしすぎて、熱が冷めるのも早く、せっかくの目標も水の泡になる事も多いようです。

頭の中ではわかっていても、飽きてしまう気持ちが勝ってしまうようですね。

編集長
どうもAB型の編集長です。笑

 

2、遠足は当日より準備が楽しい

スポンサーリンク

遠足に限った事ではありませんが、AB型の男はキャンプや何かしらのイベントがあっても、当日のイベント日より、そのための準備に熱が入ってしまうのです。

遠足で例えるなら、まずはおやつは何を食べるか?服は何を着ていくか?もし雨が降ったらいけないから傘もカッパも用意(友達のも用意する人も)。こんな風にとにかく下準備などに気合いが入ってしまうのです。

準備したあげく、あまり使わなかった事もざらにあります。でも気にしない。。これもよくある、あるある話ですね。。笑

編集長
あ〜この感覚は今もそうかも?笑

 

 

3、周りを冷静に把握し、的確に指示を出そうとする

スポンサーリンク

AB男性の性格の特徴として、仕事場での会議などで静かにしているなと思えばいきなり意見を出したりと、周りからしたら急にどうした?となってしまう事もあるようです。しかし、本当の所は、静かに冷静に周りを見て、みんなの意見を聞いて自分の頭の中でまとめようとしていたのです。なので、一見思いつきのような意見も案外的確な意見を言っている事が多いのです。

人によっては上から目線だなと感じる人もいるかもしれませんが、もちろんAB型の人からしたら決してそんなつもりはなく、真剣に1番良いと思う意見を発しているだけなのです。

編集長
人にもよるだろうけど、確かに客観的に見ようとする癖はあるかも

 

 

4、多趣味で新しい事が好き、そして自分の好きと思った事しかやる気がでない

血液型の中でも比較的に多趣味の人が多いAB型男性ですが、とにかくその趣味の量には驚かされる事も多いのです。

釣りが好きといえば、今度は囲碁も好き、など全然関係のないジャンル同士でも趣味として楽しんでしまうAB型の男は、ある意味天才なのかもしれませんね。。先ほどタイトルで自分の好きな事しかやる気がでないと書きましたが、実はボランティアなどのご奉仕が好きなAB型男性も少なくありません。

人が喜んでくれる事が好きな性格のAB型 男は割りかし積極的にボランティアに参加したりと意外な一面もあります。もちろんボランティアする事で自分の気持ちに誇りがもてるという自己欲求も含まれます。「でも人も喜ぶ」という事もわかっているので、一石二鳥と思いながらボランティアに参加しているのです。

編集長
まさにこれです。

5〜は次のページで





読んだらシェアよろしくお願いします♪

1 個のコメント

  • ひろ より:

    AB型の友達が多いけどだいたい当てはまってるよなー、
    しかし1人だけ全然当てはまらない友達いるけど本当にAB型なのか?、、

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です