汗臭い私が、臭わない女になる為に行った9つの対策

暑くて薄着になる夏、女性が気になるのが汗の臭いです。デートの時に汗の臭いがキツすぎてダメになった、なんてトラブルがあったら、泣くに泣けません。そこで、汗かき女子のために体臭防止策を9つまとめました。けっこうな汗かき女子でも、9つ試せば成功するでしょう!

 

臭わない女になる為に行った9つの対策

スポンサーリンク

 

■対策1:汗をかいたらすぐにふき取る

汗の臭いは、汗そのものの臭いではありません。汗と皮脂がまじりあって皮膚の上で細菌が繁殖することによって、臭いに変化します。
ということは、汗が細菌に変化する前にふきとってしまえば、かなり臭いは軽減されます。
目安としては、汗をかいてから1時間以内にふき取ること。
ドラッグストアなどで市販している、ボディ用の汗ふきウェットティッシュでサッと拭いてしまえば安心です。
ちなみに乾いたタオルなどで汗をすっかり拭きとってしまうと、体が反応して次々に新しい汗をかいてしまいます。だから、ウェットタイプがおすすめです。

 

■対策2:水分をしっかりとる

夏の熱中症対策としても取り入れられている水分補給。実は汗の臭い対策としても役に立ちます。
体内の水分が少なくなると、汗にまわる水分も減ってしまって汗そのものが粘っこくなります。
水分の少ないネバネバ汗は皮膚の上で皮脂と混ざりやすく、細菌の繁殖を促してしまいます。
ということで、汗の臭いが気になるときほど定期的な水分補給を心がけて。
のどが渇いた、唇が乾燥してきたというのは水分補給が遅れている証拠です。真夏はのどが渇く前に、時間を見て水分を取るといいんですよ。

 

■対策3:冷房にあたりすぎない

厚い時はクーラーをガンガンにきかせた室内で過ごしてばかり。こういう人もいますが、これでは夏でも汗をあまりかかないことになります。
汗をかく=体の体温調節機能が正常に働いているということですから、ある程度の汗はかいたほうがいい。
真夏にジョギングなんていうのはおすすめできませんが、涼しい早朝や夜にウォーキングなどで冷房による体の冷えを追い出して、体温調節機能をリセットすることで、汗の臭いが軽くなるといわれます。

スポンサーリンク

 

■対策4:甘い物、脂もの、塩からい物を食べすぎない

汗の臭いと食べ物、いったいどんな関係があるのか?実は脂っこい物や甘い物ばかりを食べていると、体の皮脂分泌がさかんになり、汗と脂が出やすくなります。
皮膚の上で汗と脂が混ざり合い、放置されれば臭いに変化する。余分な皮脂が出るような食べ物は控えたほうが、汗も臭いが少なくなるそうです。
体にカツを入れるため、と刺激物ばかり食べるのもNG。食欲のない時ほど胃腸にやさしい和食を積極的に食べるようにしましょう。

 

■対策5:抗酸化作用のある食べ物をとる

汗の臭いを減らしてくれる食べ物もあります。それがナッツ類や緑黄色野菜、海藻、大豆などです。共通しているのは、抗酸化作用の強い食べ物だということ。
ビタミンA・Eを多く含む食材をたくさん食べると、体内で汗の臭いのもとになる脂肪酸が分解されやすくなります。とくにアーモンドやオリーブオイルは抗酸化作用が高いので、積極的にとりたい食べ物。
アンチエイジングにも効果的ですから、日焼けやシミが気になる人も食べましょう♪

 

■対策6:ストレスをためない

汗とストレスは関係ない!という人もいますが、非常に深い関係があります。
汗をかくというのは自律神経がかかわっているのですが、自律神経はストレスをため込みすぎると働きが乱れて、正常な発汗ができなくなります。
サラサラの汗が出ないで、ストレスのせいでアンモニアの混ざった臭いの強い汗をかくことになる。これでは汗の臭いは軽くなりません。
ヨガや軽めの運動で上手にストレスを発散するのがコツです。

 

■対策7:臭いが気になるからといって、除菌しすぎない

これも矛盾しているようですが、臭いが気になるわきの下などは除菌しすぎないのも大事です。というのも、皮膚の上には汗の臭いを軽減してくれる細菌もあり、除菌すると臭いのモト細菌と臭いを消す細菌の両方が除菌されてしまうのです。
すると細菌のバランスが崩れて、臭いを消す力が弱まる。
せっかく除菌してもこれでは意味がないので、ほどほどにしましょう。

 

■対策8:汗をかいた衣服は弱アルカリ性洗剤で洗う

衣類についた汗は、洗濯だけで落ちないこともあります。すると次に服を着たときに、すぐに残った汗が臭い始める。
この悪循環を断ち切るためには、汗の臭い(酸性)に効果が高い弱アルカリ性の洗剤や重曹を使うといいんです。
通常の洗濯洗剤や漂白剤では落ちにくい汚れもありますから、わきの下などだけでも重曹を使うと臭いが消えやすいですよ。

 

■対策9:脇汗を止めるシートをはる

最近では、わきの下に薄いシートを張って、脇汗を外に出さないという画期的なアイテムもあります。脇汗が出ないから、臭いもしないわけです。
よほど大量に汗をかく人にはおすすめしにくいですが、通常の汗量なら試してみるといいですよ!
こんな感じで、汗の臭いを抑える方法はたくさんあります。いくつか組み合わせて使ってみてくださいね〜。

スポンサーリンク

読んだらシェアよろしくお願いします♪

1 個のコメント

  • moon より:

    私もよく自分の匂いが臭くないか
    よく気にしちゃうタイプなので
    この記事はスゴく参考になりました!
    結構驚きだったのは
    臭いからって除菌しすぎないってところ!
    除菌はほどほどにして食べ物に気をつけます

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です