『ダウンコート コーデ』レディースおすすめコーディネート♪

ダウンコート

今回は、ダウンコートのコーディネート特集として、レディースの着こなしをまとめてみました!

冬に一着は持っておきたいダウンコート!是非チェックしてみてくださいね♪

ダウンコートのおすすめコーディネート♪

 

ダウンコート×グレー

ダウンコート
出典:http://wear.jp/

ワイドなパンツにグレーのシンプルなグレーニットにカーキのダウンコートを合わせたカジュアルな着こなし♪

”ぬけ感”のあるコーディネートですね☆

 

ダウンコート×ネイビースカート

ダウンコート
出典:http://wear.jp/

スポンサーリンク

通勤服でも使える着こなし♪

オフィスカジュアルなコーディネート♪

 

ダウンコート×白ニット

ダウンコート
出典:http://wear.jp/

冬らしくニット帽+ニットぷ+ムートンブーツ!

可愛らしさ満点のコーディネートですね♪

 

ダウンコート×ニットワンピ

13020210081230_im_027
出典: style-cruise.jp

タトラスのロングダウンコート。
ニットワンピと合わせることで可愛く仕上がります♡
カラーも柔らかいブラウンやグレーをチョイスして!

出典:http://mery.jp/

 

ダウンコート×白ニット

ダウンコート
出典:http://wear.jp/

先ほどのコーデと少し似ていますが、アイテム一点一点が大人っぽくなっており、カッコいい着こなしがしたい方におすすめ♪

 

ダウンコート×サルエルパンツ

ダウンコート
出典:http://wear.jp/

少し着こなしを変えてサルエルパンツで合わせたオシャレさんコーデ!

 

ダウンコート×カーキ

ダウンコート
出典:http://wear.jp/

ミリタリーダウンコート!

シンプルなスキニーで合わせたコーディネート♪

 

ダウンコート×大人カジュアル

ダウンコート
出典:http://wear.jp/

大人の女性におすすめキレイめな大人カジュアル♪

 

ダウンコート×スカート

ダウンコート
出典:http://wear.jp/

子供っぽくならない、大人の可愛いらしいコーディネート♪

男女共にウケのよい着こなし方☆

 

ダウンコート×黒ワンピース

ダウンコート
出典:http://wear.jp/

黒のワンピースで合わせた攻めのダウンコートコーデ♪

 

ロングダウンコートのコーデ・着こなしポイント!

 

冬の味方、ダウンコート。とくに膝くらいまでのロングダウンは保温性抜群。これ1枚着ていれば、どこへ行っても安心という気持ちです。ロングダウンだとちょっとした羽毛布団くらいの温かさはあるからね(笑)。問題はコートにボリュームがありすぎて、人によってはデブに見えること…。
■トップスは薄く薄く
さてロングダウンコートの場合は、いかに細く見せるかがポイントです。っていうか、ココだけなの、気をつけるべきなのは!ボリューミーなロングダウンをコーデでどこまで細く見せられるかってことです。
まず、トップスは薄くする。薄手のVネックニット、薄手のカットソー。なんだっていい。薄ければいいの。最近は保温下着が充実しているから、重ね着してでもトップスは1枚にする。Vネックニット+ニットベスト+デニム。足元は甲を出す。ローファーかバレエシューズがいいでしょう。ロングダウンは手首を出す。首にもストールをまかない。
つまり、首、手首、足首〜甲を出して、少しでも軽く見せるの。寒いって?ロングダウンを着ているんだ、寒いのはきっと気のせいだ〜。と、自分に言いきかそう。
■ニットワンピ+アクセで
ロングダウンの中を1枚ですまそうとしたら、ニットワンピは外せない。コートがロングだから、ニットワンピも多少長くてもいいよ。ひざ丈とか、膝下とかね。シンプルなニットワンピはボディラインがなんとなくキレイに見えるし、ウェストがないのを気にしているなら、シャギーニットのワンピにすればいい。あれ、けっこうごまかせる♪
ニットワンピ+ロングダウンでは目線が下に行きがちなので、アクセでなんとかしましょう。フェイクパールの3連ネックレスをつけたり、動きがあるピアスを揺らしたりしてね。アクセとニットワンピを生かすためにもダウンは黒を。すこしでも細く見えるしさ。
■スウェットと腰盛りシャツ
もともとスリムでデブの心配がいらない人は、ハイネックニット+スウェットパンツ+腰盛りのチェックシャツでダウンコートを着てよ。あったかいけど、モコモコになるよ。モコモコになっても大丈夫な人だけ試してね(笑)。黒のロングダウンコートにヒールパンプスを合わせて、カジュアルエレガントに。黒タイツをはいていいかって?オシャレさんを目指すなら、スウェットパンツからパンプスまでは、生足です!寒さに負けるな!

スポンサーリンク

読んだらシェアよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です