彼氏に振られた理由6つ

すべての恋愛がハッピーに進めばいいのですが、時には彼にふられてしまうこともあります。いったい何が理由でうまくいかなかったのか?後から考えると、彼が「もうダメだ」と思った理由に気がつくかもしれません。ここでは、男性が別れようと思うきっかけを6つあげました。今はラブラブな人も、チェックしておいた方がいいかもしれませんよ〜。

 

彼氏に振られた理由

■他の女性に気持ちがうつった
おそらく一番よくある理由でしょう。女性が何も悪いことをしていないのに、彼が突然「別れたいんだ」と言い出すときは、たいてい他の女性がからんでいます。単純に彼が相手を好きになってしまうこともありますし、相手の女性が彼のアプローチをしてきたのかもしれません。
いずれにしろ、2人の中が安定して女性が安心している時が一番あぶない。付き合ってそれなりの期間がたつと、女性はつい「私たち、もう大丈夫よね」と油断しがちです。そんな時こそ気を引き締めて、彼が余計な方向を見ないように注意しましょう

スポンサーリンク

 

■ヤキモチに疲れた
ただし、彼の浮気を防止するためにむやみにヤキモチを焼きすぎると、これもふられる理由になります。男性は束縛を嫌うものです。浮気を不安がる気持ちもわかりますが、あまりにもしつこく彼の行動をチェックしようとしたり、1時間おきにLINEをしてどこにいるのかを確認しようとしたりするのはNGです。彼を信じることが大事な時もあります。
あまりイライラしないで、ときには自分も合コンに参加するなどして彼に心配させるテクニックも効果的ですよ。

 

【関連記事】

失恋でうつ病の症状が出てしまった人がチェックすべき克服のための考え方10

失恋して辛いときの「やっちゃいけない」対処法4つ

失恋から立ち直る4つの方法失恋からの立ち直り方5選

彼氏に振られた辛い気持ちを和らげる4つの方法

スポンサーリンク

 

■大ゲンカをした
ささいなことで大ゲンカをした。相手が折れるだろうと思っていたら、そのまま連絡がなくなりフェイドアウト。こんなふられ方もあります。恋人どうしのケンカはよくあることですが、深刻な方向に行ってしまうのは、お互いに相手の事情を理解しないときでしょう。
彼の仕事が忙しい時に「最近、デートしてくれないよね」と怒ったり「私も浮気をしてやるから」なんて言ったりするのは逆効果です。相手の事情を理解して、しばらく会わない期間を置くことも大事です。

 

■遠距離になり会えなくなった
彼の転勤などで遠距離恋愛になったら、さすがに不安になりますね。彼のほうも彼女の監視がなくなるため、羽根をのばしてしまいがちです。彼の浮気が本気になり、ふられてしまうのが遠距離でよくあるパターンです。
遠距離だからこそ、要所要所で彼の生活をチェックして、浮気の芽は早めに摘み取りましょう。そして、遠距離は2年以内の終わらせること。だらだら付き合っていても良い結果は生まれません。

 

■特に理由はないが、倦怠期になった
「嫌いになったわけじゃないけどさあ、何となくもう無理かなって」と男性は簡単に言います。女性としては納得がいかないですね。嫌いになったわけじゃないなら、このまま付き合えばいいじゃないといいたいのですが、男性がいったんムリといい出したら気持ちは変わりません。
特に理由がない、という言葉の裏には「イヤになる理由もないけど、これ以上好きになる理由もない」という言葉が隠れています。彼に飽きられないように、ラブラブの時から自分を磨いておかなくてはいけませんね。

 

■趣味にハマりすぎて、恋愛はどうでもよくなった
この理由も女性には理解しがたいものです。趣味にハマりすぎて時間がない?それほど楽しいものなら一緒にやるから、と言いたいですね。男性は女性よりも子供な部分があって、新しい趣味を始めたらどっぷりつかってしまうことがあるのです。
趣味を理由にふられたら、本格的に別れるのではなく、少し冷却期間をおくんだと考えたほうがいいかもしれません。男性はハマりやすいだけに飽きるときは早い。飽きた時に「しまった、別れなくてもよかった」と思いなおし、連絡があるなんていうのがよく見るケースです。

 

■まとめ 頭を冷やして
いかがですか。女性としては反省すべき点と、とても理解できないと思う点があるでしょう。それでも、男性がいったん別れたいと言い出したら、あまりしつこくしないほうがいいかもしれません。後から「やっぱりやりなおそう」と言ってくることがよくあるからです。女性も感情的にならずに、頭を冷やす時間をとりましょう。

スポンサーリンク

読んだらシェアよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です