「もう無理かな・・・」片思いを諦めるタイミング5つ

片思いを諦めるタイミングは自分次第です。心の中で相手を想うことは自由ですからね。だけど、想いを手放すことで新しい道が開けることもあります。実際に、辛い経験をした後で本当の運命の相手に出会えることは多いのです。今日は片思いを諦めるタイミング5つをまとめました。辛い片思いを諦めたい人はぜひ読んで下さいね。

片思いを諦めるタイミング

スポンサーリンク

 

1.環境が変わる時

就職や転勤、卒業などで自分や相手の環境が大きく変わる時、恋を諦めるベストタイミングでもあります。会わない、声を聞かない、話さない日が続くと徐々に彼がいないことに慣れてきます。また環境が変わると、新しいことを覚えようと彼のことを考える暇がなくなります。

環境が変わることは自然と片思いを諦められる状況になるということでしょう。そういえば、カップルが別れやすい時期も卒業や入社シーズンの3月や4月などが多いのです。そして新しい出会いが多いのもこの時期だと言えますね。

 

2.相手に恋人ができた時

相手に恋人ができてしまったら、やっぱり諦めたほうが賢明です。特に付き合い始めのラブラブな時期は2人の間に入り込む隙もないでしょう。見ていても辛いだけなので、潔く諦めて別の恋を探すほうがあなたのためになります。

でも、付き合っている段階では別れる可能性もありますから、まだ望みはありますね。ただ、早い段階で諦めたほうが、傷も浅くて済むかもしれません。いつまでも片思いを続けることで、別の良い出会いを逃してしまうかもしれませんしね。

 

3.相手が結婚した時

結婚してしまったらさすがに諦めなければいけませんね。夫婦仲を引き裂くようなマネをしてはいけません。自分がみじめになりますしね。2人の幸せを願って身を引きましょう。でもでも、結婚しても離婚する可能性もありますね。

スポンサーリンク

そう考えると、辛いかもしれませんが密かに彼を想い続けることはできるかもしれません。でも、堂々とアプローチはできませんから(というより、してはいけません)、辛い恋になるでしょう。本当に離婚するかどうかも分からないので、未来の見えない恋は早々と諦めてしまったほうがあなたのためです。

 

4.相手に子どもができたとき

大好きな彼に子どもができてしまったら、これはもうどうしようもありません。さすがにギブアップしたほうがいいです。あなたがもし彼を略奪すれば、奥さんだけでなく子どもまでも傷つけることになってしまいます。

もし奥さんと離婚したとしても、子どもとの縁は永遠に切れません。死ぬまでずっと親子なのです。彼にとっても子どもは何にも代え難い宝物です。あなたに勝ち目はありませんし、彼と奥さんの絆も入り込めないほど強いということです。これ以上辛い思いをしないためにも、思いを断ち切りましょう。

 

5.自分自身に新しい出会いがあったとき

あなた自身に新しい出会いが訪れたときは、片思いを諦めるためには最も良いタイミングだと言えます。もし新しく出会った人のことを「いまいちだな」と思っても、その出会いを大切にしてみましょう。

とても気が合う人かもしれません。そして少しずつ、もともと好きだった彼のことを考える時間を減らすことです。少しずつでいいのです。あなたの頭の中に占める彼の割合を減らしていくのです。

 

まとめ

片思いは心の中で想い続けるだけなら、いつまで続けてもいいものです。叶わぬ恋でも、彼のことを想うだけで幸せに思い心の支えになることってありますからね。それは悪いことでは決してありません。ですが、あなたが本当に幸せになるためには、どこかのタイミングで片思いを諦めることも必要です。片思いを諦めたときに、もっと素晴らしい出会いがあるかもしれません。勇気を出して、一度その想いを手放してみませんか?

スポンサーリンク

読んだらシェアよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です