土鍋ご飯の炊き方!料理人の友人に聞いた簡単に美味しい土鍋ご飯の炊き方


どうもどうも。

みなさん、土鍋・・持ってますか??

いやー実は最近人生初めて「土鍋」を買ったんですよ。

料理人の友人から「土鍋でご飯炊くと美味しいよー」って言われたんです。

「えっそうなの?じゃあ買うわ」

っと・・

スポンサーリンク

単純な僕は即購入。。

っで、その料理人の友人から美味しく土鍋でご飯を炊く方法を聞きましたので、

その手順をSULALIで紹介したいと思います!

ではどうぞ!

 

土鍋ご飯の炊き方

1、お米は軽く研ぐ

まずはお米を研ぐのですが、僕は今まで勘違いしておりました・・

実はお米は何度も洗って綺麗にする!ってのは”間違い”のようで、

サッと水を通す程度が良いようです。

あまり強く研ぎすぎるとお米が割れて、炊いた後の米に違いが出るようです。

 

2、冷蔵庫で浸水させましょう

ここがお米を美味しく炊くポイント!

米全体が浸かる程度に水を入れ、30分ほど浸水させてあげましょう。

常温でも良いみたいですが、理想は冷蔵庫で冷やしてあげる方が、米自体に旨味が溜まりより美味しくお米を炊けるようです。

普段炊飯器で米を炊く時にこんな手順踏んだ事はないですね・・

料理好きの主婦は知っているんですかね?

この一手間が美味しいご飯を食べるにはとても大切のようですよ。

 

3、ザルで水をしっかり切る

スポンサーリンク

水をしっかりザルで切ってあげましょう。

この工程を終えると、お米がより白くなっています。

ほんの少しでも美味しくお米を炊くには欠かせない工程なんですね。

 

4、土鍋に米を入れて適量な水を入れる

では次に土鍋に適量な水を入れてあげましょう。

水の量はお米が1の場合、水は1〜1.2くらいがベストのようです。

ちなみに好みで少し水を少なめにしたり、多めにしたりでご飯の硬さを調整したりしてくださいとの事です。

例:お米450g(3合)に対して水450g

 

5、12分間、火にかけるだけでOK!

そして土鍋を火にかけるばんです。

火は強火で12分タイマーでセットしてください。

おおよそ6分くらいで土鍋から湯気が出てきます。

ここで弱火に切り替え、さらに6分待ちましょう。

※水の量によって、湯気がでるタイミングが違います。

湯気が出たらサインだと思って、そこから6分間を目安にしていきましょう。

注意ポイントとしては、中身が気になってもここで絶対土鍋の蓋を開けないようにしましょう。

美味しさが逃げてしまいます。

 

6、蓋の上にタオルをかけて蒸らす

12分経ったら、もう一手間かけます。

まず火を止め、タオルを用意してください。

タオルを少し折って土鍋にかけてください。

これをする事で土鍋の保湿力が上がり、よりお米を美味しく炊けるようになります。

※こちらも12分間のタイマーセットし、ゆっくり待ってあげましょう。





読んだらシェアよろしくお願いします♪

4 件のコメント

  • Yaya より:

    いつもは炊飯ジャーに入れてスイッチオンで炊き上がり、とても便利ですが、土鍋ご飯って、見るからに美味しそうですよね!
    時間があるときに挑戦してみたいと思います。

  • pyooonn より:

    炊飯器が壊れてしまい、これを機に土鍋でごはんを炊くことにしようと思っていたところだったのでとても参考になりました!
    火加減もっと複雑なのかと思っていましたが、結構簡単なんですね。
    冷蔵庫で浸水させるのは知らなかったです。
    美味しいごはんを炊くために、その一手間をかけてやってみます!

  • マコ より:

    独身時代に買った炊飯器のスペック低すぎて、美味しいご飯が炊けない。

    実際に炊いてみると、すごく美味しくっかた。

    これからは土鍋で炊くことに。

    冷凍してもすごく美味しい。

  • ゆでたまご より:

    ど鍋はあってもおでんとか、水炊き、鍋焼きうどんしか作った事なくて、知り合いはご飯を炊いてるけど私的に火加減をみてる時間もなく、残ったご飯を保温出来ないから手間が掛かる。って思っています。
    でも記事を読んで仕事が休みの日は炊いてみようかなと思いました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です