「サーバーの dns アドレスが見つかりませんでした」とブログに表示された時の原因と対処法


「サーバーの dns アドレスが見つかりませんでした」・・・・!!!????????

「ブログが・・・・見れない・・・」

 

ある日、自分のブログを開くと、何故かこんな表示に・・・

「サーバーの dns アドレスが見つかりませんでした」・・・

何回開いても・・・

スポンサーリンク

なんでやねん〜!!!!!????

っと焦った経験があるので、今回はそんな「サーバーの dns アドレスが見つかりませんでした」と突如ブログに表示されて、ブログが表示されなくなった時の対処法・原因を紹介したいと思います。

いや、マジで焦りますよねコレ笑

じゃあ早速どうぞ!

 

スポンサーリンク


「サーバーの dns アドレスが見つかりませんでした」と表示される原因

 

結論から言わせてもらいますと、

お名前.COMの「メールアドレス有効性認証」をしていなかったために、

お名前.COM側から制限をかけられてしまっていたからでした。

 

初めてドメインを取得した人は知らない人が多いと思いますが、

この「メールアドレス有効性認証」をしないと突然と制限をかけられちゃうんですよね・・

 

「メールアドレス有効性認証」とは?

簡単に言いますと、このドメイン取得時に登録されてる情報・メールアドレスは本当に正しいの?あってるの?って事を確認するためにお名前.COMから送られてくる確認メールの事ですね。

 

「サーバーの dns アドレスが見つかりませんでした」と表示された時の対処法

ではその制限「サーバーの dns アドレスが見つかりませんでした」を解除する方法ですが、

スポンサーリンク

とても簡単なので安心してください。

先ほどお伝えしたように、お名前.COMから「メールアドレス有効性認証」用のメールが届いているはずなので、

それをメールボックスから見つけてもらい、そのメールの中に記載されているURLをクリックするだけです。

※以下のようなメールが届いてるはずです

 

はい!この手順を踏んで頂けたら「サーバーの dns アドレスが見つかりませんでした」と表示されていたブログもすぐ表示されるようになっているはずです!

いや〜初めて「サーバーの dns アドレスが見つかりませんでした」と表示された時はほんっとに冷や汗が・・・笑

 

こちらの記事も読まれています

汗かき女の私が一発でグレーTシャツの脇汗を対策&汗染みの悩みを解消した方法

「えっ壊れた・・?」ヘッドホンやイヤホンが片方しか聞こえない時の対処法・直し方5選

【着信拒否の確認方法】おかけになった電話をお呼びしましたが・・・「えっもしかして着信拒否・・?」

電力自由化知ってる?電気代を少しでも安くするにはコレが一番お得!手続きもたったの5分!

バーベキューの時期・季節っていつなの?バーベキューが無性にしたくなったので調べてみた

土鍋ご飯の炊き方!料理人の友人に聞いた簡単に美味しい土鍋ご飯の炊き方

「あ〜暇すぎる・・・」暇つぶし5選!家で1人の時にできる暇つぶし方法





読んだらシェアよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です